掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (12月13日 小諸市新町より)
P1530891 
このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度もおなしを繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2018年09月30日
秋の松原湖散歩2 松原湖駅あたり松原湖を目指して
0
八那池から松原湖駅方面を俯瞰・・・
少し登りましたね。

松原湖駅は右下。左は八那池の民家です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:55 | 南佐久・清里 | コメント(2) ]

2018年09月29日
秋の松原湖散歩1 松原湖駅あたり
0
松原湖駅付近からの佐久の名山、茂来山・・・

松原湖にある小海町音楽堂「ヤルヴィホール」でコンサート・・・

いつもは小海駅からバスで松原湖まで町営バスを使うのですが、たまには松原湖駅から歩いて見ようかなと・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:32 | 南佐久・清里 | コメント(0) ]

2018年09月28日
野火附(のびつけ)城  (御影新田)
1
昨日アップした御影新田近くには野火附城があります。

薄の道ですね。
この写真の真ん中の丘がその城・・・
小さな山城ですが、ちょっと寄ってみることにします。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:41 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2018年09月27日
秋の御影新田あたり
1
蕎麦の花と浅間山・・・

御影新田までサイクリングをしてきました。この写真名は途中の森山地区からの撮影、山の上は雲で隠れていました。御影新田は1月にも来ています。季節が違いますが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:28 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2018年09月26日
身近な花たち ノハラアザミ ゲンノショウコ ヒヨドリバナなど 
ノハラアザミ(野原  キク科アザミ属)
2 ノハラアザミ (3)
薊の種類は多くあって、正確な名前をいい当てるのはなかなか難しい花です。
この花はノハラアザミです。

薊は美しい花ですね。鋭い棘がなければ、摘んで帰りたくなるような・・・

アザミという名前は美しい花に魅せられて近づいてみると鋭い棘に守られた花に意外なことに驚くという説があります。「浅む」または「あざむ」という「驚く」と云う意味のことばからきていると・・・

薊は美味しい山菜です。天麩羅やお浸しにすると棘は気になりません。
もっとも、もっと若い葉ですが・・・
花を見つけたから摘んでも遅いです。葉を食べる山菜はほとんどがそうですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:17 | 花 植物 | コメント(4) ]

2018年09月25日
今年の中秋の名月
1

  浅間嶺の 月涼しけれ 影を追ふ


小諸出身の俳人の臼田亜浪の句です。

今日はスーパーに買い物に行く途中、見上げると、曇り空でしたが、浅間山が見えました。カメラはもっていかなかったので写真はないのですが・・・
久しぶりに浅間山を見たような気がしました。

明日は雨の予報なので、庭の梅の伸びた枝など下ろしました。
もう伸びないでしょうから・・・

でも夜は雨の予報・・・
中秋の名月はむりかなと・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:43 | その他 | コメント(2) ]

佐久往還臼田宿 通り抜け4 稲荷山公園  山城と宇宙と嫗のお堂
0
稲荷山公園とコスモタワー・・・

稲荷神社と稲荷山城とは結び付かないような・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:41 | 佐久市 | コメント(0) ]

2018年09月24日
佐久往還臼田宿 通り抜け3 稲荷山稲荷神社
1
千曲川沿いに稲荷山公園に向います。
少し秋らしい道でした。

千曲川側は水に親しめる公園として、平成12年に整備された橋詰公園です。
岩の小さな滝からの小川が流れて散歩の途中で一息つけるところです。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:24 | 佐久市 | コメント(0) ]

2018年09月23日
身近な花たち ミズヒキ  ツルフジバカマなど 
ミズヒキ(水引  タデ科ミズヒキ属)
ミズヒキ (1)

 木漏れ日の降るひとところ水引の 慶び事の紅そよがせる  鳥海昭子


ミズヒキは熨斗袋などに使われる水引に似ているとして名前が着きました。お祝い事は紅白や金銀、弔事には 黒白、黒銀などありますが、この花は紅白の水引です。

この花は細い花穂の中に小さな花ですが、咲くと蕾や種は赤、花の中はほんのり白く、赤白の水引に見立てました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:45 | 花 植物 | コメント(0) ]

エストニア国立男声合唱団
0
6月に佐久の道の駅でこのコンサートのチラシを見つけて、これは絶対行かなくてはと・・・

今回、エストニア国立男声合唱団はNHK交響楽団の首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィの指揮でオールシベリウスのNHK交響楽団定期演奏会に出演するために来日しました。

エストニア国立男声合唱団がパーヴォ・ヤルヴィ指揮エストニア国立交響楽団とエッレルへイン少女合唱団の共演で『シベリウス:カンタータ集』でグラミー賞に輝いています
もっとも合唱団が受賞したわけではないのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:41 | 音楽 | コメント(2) ]

2018年09月22日
佐久往還臼田宿 通り抜け2 臼田宿を行く
0
ここは臼田のメインストリート・・・

星の町の星座の名前はあるのでしょうか。街灯を見ると「てんびん(天秤)座」かなと、多分違うでしょうね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 13:51 | 佐久市 | コメント(2) ]