掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (11月26日 小諸市平原 三ツ子塚より)
P1200531
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年09月30日
東北の旅 八幡平と白神12 秋田の海  旅の終わり
秋田 (1)
旅の主な見学は終り、帰路につきます。

再び日本海沿いの国道に戻ります。
しばらくは海沿いの海岸ドライブです。

午後の陽射しを浴びて光る海でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:34 | 旅 (地域外) | コメント(0) ]

十二湖の花と実
コバギボウシ(小葉擬宝珠  ユリ科ギボウシ属 )  
1コバギボウシ (1)

  擬宝珠の長き花茎ひとつ立ち日のゆく道に傾きはじむ  斉藤茂吉


東北出身の斉藤茂吉の歌です。

コバギボウシだと思ったのですが、東北のこの辺りにはタチギボウシというギボウシがあるそうです。でも花だけでは判断が難しいようです。団体行動で、慌てて撮影して皆を追いかけて、葉を撮影しませんでした。
タチギボウシはコバギボウシの変種であり。学者によってはコバギボウシと同じ花としていますので、コバギボウシとしました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:33 | 花 植物 | コメント(0) ]

2017年09月29日
東北の旅 八幡平と白神11 十二湖あたり
1
アオーネ白神十二湖・・・

ここは白神山地・十二湖の麓にある自然体験型リゾート宿泊施設。白神山地トレッキング、十二湖観光の拠点だそうです。
宿泊棟 コテージや和室の宿泊棟や、ミュージアム、レストラン、物産館、それと日帰り温泉もあります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:41 | 旅 (地域外) | コメント(4) ]

2017年09月28日
アサギマダラ 旅の途の寄り道・・・ ヒヨドリバナに集まる虫たち
アサギマダラ(浅葱斑  タテハチョウ科アサギマダラ属)
1
アサギマダラが小諸駅近くの路地に大好物であるフジバカマの仲間のヒヨドリバナでお食事中・・・

アサギマダラは、春に南から北上,秋は南下して南へと「渡り」をする蝶として知られます。5月から2ヶ月くらいかけて旅をするのですが、個体によっては、台湾や南西諸島から海を渡り1000km以上の体で旅するものもいます。2000kmを越える旅をすることもあるとか・・・
そして、秋には南を目指して旅をします。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:19 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(2) ]

2017年09月27日
高峰高原散歩
1
高峰山の稜線から、金峰山(左)と富士山・・・

この時は雲が多かったです。
ホテルから100メートル位高いここが最高点で、一番大きな富士山が見えるはずだったのですが・・・

天気は思い通りになりません。だからいいのかもしれませんか・・・

義父は日課の昼寝というので、私たち夫婦と義妹は少し散歩することにしました。
帰ってきて、一風呂浴びて汗を流す時間を考慮して、散歩の時間は40分ばかり、20分言ったら引き返すことにしました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:19 | 山 浅間山周辺 | コメント(0) ]

2017年09月26日
高峰高原ホテル  義父の誕生祝
0 (1)
高峰高原ホテルからの富士山・・・

やはり見えるところに来ると気になる山です。
頭を雲の上に出し、ではなく、頭を山の上に出しですが・・・
こちらからは小さな富士山ですが・・・


続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 12:35 | 小諸 風景 自然 | コメント(7) ]

タテハ蝶たち・・・  クジャクチョウ・キタテハ・ウラギンスジヒョウモン
クジャクチョウ(孔雀蝶)タテハ(黄立羽  鱗翅目タテハチョウ科)
1
夏の時期は浅間連峰の高原ではマツムシソウに色々な蝶が止まって、蜜を楽しんでいますが、秋になると、そうした蝶たちは姿を消していき、マツムシソウにクジャクチョウがよく止まっています。もちろん夏にも止まっていますが・・・

秋花の少なったこの時期、マツムシソウは、蝶たちの大切な命の糧のようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 12:24 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(0) ]

2017年09月25日
東北の旅 八幡平と白神10 千畳敷海岸と深浦海岸
0行合崎
日本海沿いの国道101号の海岸のバスの旅となります。

ここはわさおにあったところから鰺ヶ沢の町を通り過ぎたあたりです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:56 | 旅 (地域外) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年09月24日
東北の旅 八幡平と白神9 ブサかわ犬「わさお」と五能線(青森県鯵ヶ沢町)
0
鯵ヶ沢からの岩木山・・・

今回の旅で毎日見てきた名山とも、ここでお別れです・

八幡平と白神というタイトルですが、今日、明日は直接的には白神とは直接的には関係ありません。白神山麓と言えなくもありませんが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:18 | 旅 (地域外) | コメント(0) ]

2017年09月23日
阿弥陀堂にて(小諸市柏木)
1
阿弥陀堂の紅葉(もみじ)の巨木・・・

イタヤカエデでしょうか・・・
見た感じでは縁にギザギザの鋸歯が全くない全縁のようだったので、イタヤカエデのようです。全縁はイタヤカエデの仲間だけですから・・・
イタヤカエデはカエデの中では最も大きくなる樹で、樹高は20m、直径1mにもなるといいますので、当てはまりそうですがも知識の乏しいオコジョはだんていできません・・・・


続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:01 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

米子滝への道の花たち・・
ノコンギク(野紺菊  キク科シオン属)
1ノコンギク (1)

  遠山の小寒い風の便りあり ノコンギク紺の色冴えて咲く  鳥海昭子


作者の鳥海昭子さんは、山形出身の歌人・・・
「遠山の小寒い風の便り・・・」北国の実感なのでしょうね。
ノコンギクは秋遅くまで咲き秋から冬へと季節の移り変りを見守るように咲く花と言えます。それをこのように感じるというのは、私には無理かな・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:57 | 花 植物 | コメント(0) ]

2017年09月22日
収穫の秋と、神社と赤い岩  信濃の秋PartⅡ
1
浅間山・・・

あと100メートル位行くと佐久市という小諸郊外の市地区からの浅間山・・・

ジーンズに穴が開いたので、買いに佐久平へ・・・
穴が開いて、ダメージに見えないかと妻に言ったら、古希を過ぎた爺さんにはみっともないと・・・

個人的にはボロボロに見えるダメージのもどこがいいのかと思うので反論は難しいですね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:05 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]