掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (5月7日 信濃追分駅より)
P2120860 ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2015年04月30日
今年の善光寺 御開帳2  回向柱と本堂・・・
善光寺 (1)
「妻がこの写真を見て。誰が撮影してもこうなるわね。私にも撮れる」
確かですね。私は芸術写真を撮る気は毛頭ないので、その時の状況か伝わればいいので、これで不満もないのです。

困ったことに、御開帳に来ても、願いはほとんどなく、ただ、家族や身近な人たちが健康でありますように・・・
そんなところです。

今回は90歳の義父がどうしても行きたいと・・・

次の御開帳にも来られるといいなと・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:04 | 長野県北部(長野市以北) | コメント(4) ]

2015年04月29日
今年の善光寺 御開帳1  参道にて
0
善光寺山門の額・・・
「鳩字(はとじ)の額」と呼ばれています。

鳩字???

この中に5羽の鳩が隠されていることからそう呼ばれます。
『善』と『光』の字の中に、それぞれ2羽、『寺』の字に1羽の鳩がいますがわかるでしょうか。

ピントは、すべて漢字の点の部分が鳩です。

また、「善」の字が牛の顔に見えるとも「牛に引かれて善光寺参り」のイメージからと言われます。「牛に言われ、に当たる所です。

この額は寛政13年(1801)の日光の輪王寺宮公澄(こうちょう)法親王の筆だそうです。
輪王寺は天台宗の皇族・貴族が住職を務める門跡寺院で、大勧進は天台宗の別格大寺で輪王寺の方が格は上でした。といっても天台宗の重要な寺であり、そうした関係から書いていただいたのではないでしょうか・・・

ただ、この額は、当初の物でなく、昭和大修理の際に新しく作られたものでオリジナルは善光寺資料館に保存・展示されています。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:48 | 長野県北部(長野市以北) | コメント(2) ]

2015年04月28日
米山城と砥石城 戦国の山城の足跡を訪ねて4 伊勢山集落と陽泰寺
11
砥石城のあと戦国時代とは違った方に足を向けてしまったのですが、その後、また、砥石城山麓に戻っときましたのでそちらを先に・・・

真田一族の里が伊勢山へと戻ります。
その境の神川にかかる川久保橋の上から上流を見ています。被弾側の山が砥石城の山です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:38 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2015年04月27日
アズマイチゲ 布引観音の花9
アズマイチゲ(東一華  キンポウゲ科イチリンソウ属)1
そっと恐る恐るさいたような清楚な慎ましやかさを感じさせます。

布引観音に桜の時期に行くのはカタクリに会いに行くのですが、それ以上に出会いたいのが、このアズマイチゲです。
特に独特の形をしているのでなく、シンプルな野菊に似た花らしい花です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:46 | 花 植物 | コメント(6) ]

米山城と砥石城 戦国の山城の足跡を訪ねて3 桝形城
1
桝形城からの菅平の根子岳・・・
つい山に目が行ってしまいます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:30 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2015年04月26日
ツバメ(燕)
1
ようこそ・・・

当たり前のことですがツバメが帰ってきました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 17:16 | 野鳥 | コメント(6) ]

2015年04月25日
米山城と砥石城 戦国の山城の足跡を訪ねて2 砥石城
0
砥石城から上田の町・・・

手前の桜の咲いている丘が昨日紹介した米山城です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:35 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

ヤマエンゴサク 布引観音の花8
ヤマエンゴサク(山延胡索  ケシ科 キケマン属)
1
アップにするとユーモラスですね。

怖いとか不気味という人もいますが・・・
可愛いという人も・・・

人それぞれ・・・
それでいいのかもしれません。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:33 | 花 植物 | コメント(0) ]

2015年04月24日
米山城と砥石城 戦国の山城の足跡を訪ねて1 米山城
1
8年ぶりの米山城は桜の花に飾られていました。
桜の向こうには上田の町がひろ

昨年の12月に米山と砥石城を訪れようと思っていたら、雪が来て・・・・
若いころなら山の中を歩けると、今は足に自信がありません。

雪が降ったのでは足の悪い私が杖をついては歩けないですよね。

ふとそんなことを思い出して、歩いてみました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:07 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

チョウジザクラ
チョウジザクラ(丁字桜  バラ科、サクラ属) 
1
可愛いですよね、
桜という名がつくだけあります。
でもこの花の大きさは1センチ以下です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:05 | 花 植物 | コメント(0) ]

2015年04月23日
氷集落  小諸の風穴の里(布引観音からの帰り道)
1
帰り道の布引林道からの浅間山・・・

春らしい浅間山です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:38 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

コスミレ  布引観音の花7
(小菫、スミレ科スミレ属)
1
   山路来て何やらゆかしすみれ草  松尾芭蕉


「野ざらし紀行」の句ですが、このようにスミレで済ませると楽なのですが・・・

スミレの仲間は多くて数え方もいろいろ日本では50種〜70種という人もいれば、変種や色変わりをも含めてラテン語の学名のついてするものが250を越えるとか・・・
このためスミレ専門の図鑑があるくらいです。

そんな本を買うほど、スミレに入れ込んでいないのですが、こうしてアップするとなると何スミレかなと・・・

布引には日本全国どこにでもあるタチツボスミレがあるのですが、この時期はこのコスミレも見かけます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:37 | 花 植物 | コメント(0) ]