掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (5月7日 信濃追分駅より)
P2120860 ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2015年03月31日
新海三社神社 佐久市
1
佐久の一ノ宮、新海三社神社(しんかいさんしゃじんじゃ)の一の鳥居・・・

昨日の散歩の続きです。
幸神古墳群から雨川の上流の田口地区に向かいます。

この石垣は日本に2つしかない西洋式城の五稜郭の一つ、龍岡城の入口に当たる枡形です。今は、新海三社神社の鳥居が立っています。

今回は龍岡城へは寄りませんでした。新海三社神社へ向かいます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:15 | 佐久市 | コメント(4) ]

2015年03月30日
幸神古墳群(さいのかみ) 佐久市
1
佐久市龍岡城駅の踏切からの浅間山・・・

もう半月も前の浅間山です。すぐ4月・・・
今の浅間は雪がだいぶ消えて、「山笑う」となっています。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:56 | 佐久市 | コメント(2) ]

2015年03月29日
セツブンソウ   今年も早春の妖精の季節・・・
セツブンソウ (節分草 キンポウゲ科セツブンソウ属)
1
セツブンソウは、節分の頃に咲くから節分草です。

節分はとっくに過ぎたと言われそうですね。もう春の彼岸も終わったと・・・
花が咲くのは、今の節分ではなくて明治になって、西洋に暦を合わせてしまったから、旧暦の節分です。もっとも旧暦は月の満ち欠けが基準ですから、年によってかなりの差があります。

今日3月28日は旧暦なら2月10日ですから今回はあっているようです、



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:13 | 花 植物 | コメント(0) ]

2015年03月28日
布下(東御市 旧北御牧村)
1
御牧乃湯からの浅間山・・・
黒斑山と剣ヶ峯の外輪山の間に、現代の浅間山の前掛火山がその奥に白く輝いていました。
小諸から見る浅間とは、感じが違います。ここから西に移ると黒斑山の陰に隠れて行って、浅間山は、我が町の山でなくなっていきます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:08 | 東御市・立科町 | コメント(0) ]

2015年03月27日
島川原(東御市 旧北御牧村)
1
温泉に入りたくて、出かけました。もう20日ほど前のことですが・・・

でも、一人の時は温泉と散歩は私にとっては同意語・・・

そんな散歩をこんな浅間山が見下ろしていました。
良い日でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:05 | 東御市・立科町 | コメント(2) ]

2015年03月26日
上州 秋間梅林 2 
0
梅・梅・梅・・・
偕楽園や越生梅林など、ここ数年に訪れた梅の名所に比べて観光臭さがないの希薄なのが良いですね。

梅も盛りで素敵な春を楽しめました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:57 | 旅 (地域外) | コメント(2) ]

2015年03月25日
上州 秋間梅林 1 
秋間梅林1 (1)
義母の葬式、初七日、彼岸とあわただしく時が過ぎていきました。

まだ、手続きや義母の身の回り品の整理など、細かいことが残っているのですが、少し気分転換をしようかと・・・

あまり歩かないで、温泉があっていいところという妻の注文・・・

この写真はしなの鉄道信濃追分駅からの浅間山・・・
南からは桜の便りですが、信州は、まだ冬・・・
では信州を出て碓氷峠を越えようかと・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:22 | 旅 (地域外) | コメント(2) ]

2015年03月24日
彼岸  義母のふるさとにて・・・
1
彼岸の中日の浅間山・・・

軽井沢の人気のコーヒー店、丸山珈琲 小諸店からの撮影です。
お彼岸のお参りを済ませて、食事をして、コーヒーを飲みながら浅間山を見ていました。でも、のんびりとしてと、いうわけではありません。義母の葬儀は近親者で済ませましたが、それでも葬儀のお返しをしなくてはならなくて、返すなら、その人の好みに合わせてと、ワインもありましたね。そして、ここでもお返しのコーヒーを求めて立ち寄りました。
珈琲とケーキの写真では面白くなくて浅間山の登場です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:01 | 中山道 | コメント(2) ]

2015年03月23日
中山道 新町宿から高崎宿8 高崎
1-1
高崎を目指して道を適当に選んでいきます。中山道は全く無視・・・
高崎宿に着けばいいと元の道に戻る気は全くなし、「終わりよければすべて良し」といいますが、こういい加減ではタイトルが泣いていますね。

住宅街を行くと「秩父巡礼の道しるべ」とありました。
左の大きな2つの馬頭観世音碑がならん手製ましたが、左の1mほどの大きな碑の台座に「左 婦ぢおか ちゝぶミち  右 高崎(左 藤岡 秩父道 右高崎)」と刻まれている摩耗が激しくて私には、はっきりよめませんでしたが・・・

この案内柱が無ければ馬頭観音かとすっと通り過ぎるところでした。中山道と秩父を結ぶ古道だったようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:12 | 中山道 | コメント(0) ]

2015年03月22日
中山道 新町宿から高崎宿7 定家神社と佐野の渡しあたり
0
高崎の白衣観音様が見えてくるとゴールも近いかなと・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:36 | 中山道 | コメント(0) ]

2015年03月21日
上州路の花   だいぶ前の写真ですが・・・
1
今日は彼岸の中日・・・
亡くなった義母の二七日を兼ねて墓参りに行ってきます。
まだ何んとなく、いろいろと落ち着かなくて・・・

今日は、先月末の群馬の花たち・・・

特に。くどい説明は無しとします。

始めは白梅・・・


続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:54 | 花 植物 | コメント(4) ]

2015年03月20日
中山道 新町宿から高崎宿6 倉賀野古墳群と安楽寺
1
倉賀野宿を抜けたあたりに天台宗厳堂山常行院安楽寺がありました。

この辺りに倉賀野宿の宿場の入口の上の木戸跡だそうです。昔の宿場の出入りは夜明けから日没まで、それ以降は木戸が閉められ木戸番が番をして入ることはできませんでした。ということはここで倉賀野宿は終わりということのようです。

寺伝によると天平9年(737)に行基による創建、され、天慶3年(940)に再興したとされています。行基による創建は何とも言えませんが、古い寺であり、倉賀野でもっとも古い本格的な寺だったようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:16 | 中山道 | コメント(0) ]