掲示板お問い合わせランダムジャンプ

烏帽子岳・夏山 (7月9日 湯ノ丸山より)
P2200011
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2014年10月31日
秋の懐古園1
0
小諸城跡、懐古園二の丸のからの浅間山・・・
秋の額縁の中の浅間山といってもいいかも・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:42 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2014年10月30日
松原湖の秋3  松原城跡
1
松原湖の猪名湖の北の丘の一番高い浅間山(せんげんやま)あたりからの八ヶ岳です。ここでも落ち葉が一枚待っていました。秋ですね。

猪名湖から松原城跡を通って、この浅間山を目指します。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:12 | 南佐久・清里 | コメント(4) ]

秋 近くの貯水池にて・・・
1
発電用の貯水池・・・
正式には東京電力小諸発電所第二調整池・・・
誰もそうは呼びませんが・・・
下河原の貯水池、または多多、貯水池・・・

なんとなく山の湖の感じがありますが。浅間山から流れ下る蛇堀川が町を通り抜けて千曲川にに合流する寸前のダムです。

浅間山の大噴火の時はここまで火砕流が来る可能性があります。ハザードマップでは危険地域です。想定外の噴火となると我が家も危険かも・・・
でも、自然豊かな良い町です。心配したら暮らしていけません。気楽に生きたいと思います。浅間山や千曲川が与えてくれる恵みは大きなものがあります。

東京だって、いつ大地震が来るか判りません、浅間山が噴火するより怖いかもしれません。でも人々は何事もないかのように平穏に暮らして、東京脱出などと考えないようです。

浅間山は必ず噴火します。どの程度の噴火かは別として・・・
いつ何があるかわからないということは頭に入れておくということでしょうね。

当面は浅間山よりも、交通事故や火事の方がはるかに怖いのではないかと・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:17 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2014年10月29日
松原湖の秋2 猪名湖を巡る(2)
1
どうということのない風景・・・
見たときはキラキラして綺麗だったのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:24 | 南佐久・清里 | コメント(4) ]

秋 ただの散歩 我が家の近くで
1
紺菊・・・

野紺菊の改良種で、本来は園芸種なのですが、最近は時折、野でも見るようになりました。ノコンギクの濃い色の花を掛けあわせていって、この色にしたとか・・・
いつか、元の「♪優しい野菊 薄紫よ」に戻るのでしょうか・・・
それともこのままかな・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:23 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2014年10月28日
松原湖の秋1 猪名湖を巡る(1)
0
この秋。二度目の松原湖・・・
まずは一番大きな猪名湖から・・・
その間20日・・・
近すぎますね。
でも、秋は駆け足でということにして、その違いを紹介しようと(汗)

まだ秋爛漫とは言えませんでしたが、深まりつつありました。
この時から10日が過ぎ、今はもっと真っ赤な秋になっているはずです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:58 | 南佐久・清里 | コメント(2) ]

秋 キタテハと柿の実
キタテハ(黄立羽  鱗翅目タテハチョウ科)
1
毎年登場しているような蝶・・・
おまけに今年はもう紹介済み・・・
私のところは原則的には年一回にしているのですが・・・

でも、小諸の町で一番多く見かける仲よしですので、特別に・・・
もっとも、向こうは仲よしじゃないぞと言っていますが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:45 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(0) ]

2014年10月27日
上田市民の山 太郎山4 帰り道 白蛇コース
1
帰りは太郎山神社の鳥居から、表参道を下ります。
同じ道を戻るのは好みではないのです。せっかくだからいろいろな道を歩いてみたい・・・
欲張りなのでしょうね。車がないので、こういう時は自由に道を選べます。
車を持っていても、タクシーやバスを組み合わせると同じようにできるのですが、車があるとそんなの面倒となってしまうようですね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:29 | 山 上田盆地・更埴 | コメント(0) ]

太郎山の秋の彩り  花と実
ヤマラッキョウ(山辣韮  ユリ科 ネギ属)
2-1
太郎山の広い山頂の一角にハナラッキョウの花がひっそりと咲いていました。
美しく独特の味わいがあります。
私はラッキョウの花は見たことがないのですが、ほかの方のブログで見るとこの花にそっくりです。

ラッキョウに良く似て山にある花だからヤマラッキョウです。そのままですね。
この花をみると紅紫色と白と色は違いますが、たくさんの花が集まっている様子は花の感じは、我が家の庭にある韮の花に似ていますね。

ラッキョウは辣韮と聞くように、韮と辣韮は仲間です。ネギ属、つまりネギの仲間です。この仲間らネギ。タマネギは当然として、ノビル、ニンニク、ギョウジャニンニク、ノビル、アサツキ・・・
みんな食べられますね。
ヤマラッキョウは・・・
チャンと球根はあります。しかし、小さくて味もよくないので食用にはされないようです。
そして、それと多くもないですから、とても採れませんね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:27 | 花 植物 | コメント(2) ]

2014年10月26日
上田市民の山 太郎山3 山頂と太郎山神社
1
この写真は山頂でなくて、太郎山神社の展望台からの上田市です。

遠くの平らな山並みは美ヶ原・・・
上田は山に囲まれた盆地で、北からの冬の寒い風は草津白根の山々、菅平、そして、この太郎山連山に守られた温暖の土地です。信州の北半分では一番早く桜が咲きます。そして、もっと北で、千曲川の下流で標高も低い長野の善光寺が咲き、そのあとで上田より南の小諸や佐久の桜が開きます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:27 | 山 浅間山周辺 | コメント(0) ]

蔦 秋の彩り 町にて・・・
0
昨日は里山の蔦・・・
今日は町の蔦・・・
蔦に変わりはないのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:25 | 花 植物 | コメント(0) ]

2014年10月25日
上田市民の山 太郎山2 山頂へ
1
大峰山と太郎山とを結ぶ稜線は北アルプスの絶好の展望台・・・

すごいのが、北アルプスの白く輝く山々・・・
写真を撮りまくりました。
近い山遠い山・・・
登った山ばかり…

写真は山ばかり・・・
「フン」とそっぽを向いて通り過ぎてください。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:37 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]