掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (2月4日 信濃追分駅より)
P2010618
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や-記事に関係のないコメントTBは、予告なく独断で削除させていただきます。

2014年01月31日
中山道 安中宿から松井田宿3 武家屋敷 新島襄実家
1
大名小路の長屋門・・・
江戸時代のものとすると、安中藩士、それも家老クラスの屋敷門だったのかもしれません。

戦国時代の永禄2年(1559)に松井田城主の安中忠親の弟,忠清がここに城を築いたそうです。上州攻略をしてきた甲斐の武田に対抗するためでしたが、結局、武田信玄に勝てず安中氏は武田配下となります。その後、長篠の戦い後に城主不在で廃城になったそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:18 | 中山道 | コメント(0) ]

2014年01月30日
中山道 安中宿から松井田宿2 西廣寺、大泉寺、旧碓氷郡役所
1西廣寺
熊野神社と街道の間に西廣寺(西広寺)があります。
真宗大谷派のお寺で、本尊は阿弥陀如来・・・
神々しいお姿でした。

このあたりの街道は安中宿の中心ですが、前回見ていますので、今回は寺めぐりを続けます。本陣なども、石碑だけですし、いらないお寺の方が楽しそうです。もっとも、寺なんぞ見て何が楽しいなどという人もいます。その辺は趣味の問題ですね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:23 | 中山道 | コメント(4) ]

2014年01月29日
中山道 安中宿から松井田宿1 安中駅から安中宿
1
しなの鉄道の御代田と信濃追分の間からの浅間山・・・
浅間山の山麓には江戸と京都を結んだ江戸時代の五街道のひとつの中山道が通っています。
街道ファンでもないので、歩き通そうという気はないのですが、佐久地方の中山道は一応歩いています。
江戸に向かう方は上州の松井田まで…

寒いこの時期、暖かい群馬の中山道を歩いてみようかと…



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:48 | 中山道 | コメント(2) ]

2014年01月28日
富士見城と飯綱山公園
2
小諸高原美術館の2013 ADC展」のあと、折角ですから飯綱山公園を少し歩いてから帰ることにしました。

「歴史の広場入口」・・・
カモシカ君がお迎えです。
ここから飯綱山に登ります。ここだけはちょっと急ですが、標高差は僅か十数メートル、ほんの少しの散歩です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:52 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2014年01月27日
飯綱山公園 小諸高原美術館「2013 ADC展」
1
2月26日(日)まで小諸高原美術館で「デザインは呼吸する」と題して東京アートディレクターズクラブの「2013 ADC展」が開かれています。昨年見て面白かったので、妻と一緒に出掛けました。
会場は、飯綱山公園にある小諸高原美術館です。

この高さ27メートルの六角塔の建物は小諸の町のどこからも良く目だちます。
ただ、この建物が、高原に似合うかと言うと、ちょっと目だちすぎで・・・
目立てばいいというものではないような・・・
浅間山とのある風景に自然に溶け込んだ方がいいというのは・・・
もっとも、美術館ってみんな目立つように作りたがりますが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:19 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2014年01月26日
冬のある日の小諸
1
まずは冬の浅間山・・・

最近、新しいパソコンと格闘することが多くて、ついつい散歩をさぼりがち・・・
正月の酒と料理の食べすぎ・・・(暮れに寝込んだのですが、喉元過ぎれば 笑)
体重を落とさなくてはいけないのに・・・

今回の景色はもう日も前の陶芸の今年初例会の時・・・
散歩でなくてサイクリングでしたが…



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:00 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2014年01月25日
善光寺から長野駅  裏道
1
善光寺から長野駅 帰り道は少し裏道を行くことにしました。裏道は宿坊が沢山並んでいます。この宿坊は随行坊といいます。
6年ごとの善光寺のご開帳には2回参拝していますが、最初の時には、この随行坊にとまりました。善光寺には現在、39の宿坊があります。宿坊は善光寺を本坊とする一つの寺で、善光寺の宿坊には〇〇院とか、〇〇坊という名前がついています。〇〇院は天台宗大勧進系列で25院、〇〇坊は浄土宗大本願系列の14坊です。ここは、浄土宗のお寺で本尊は阿弥陀如来像です。善光寺はこれらのお寺で運営されています。
元は僧侶が宿泊するためでしたが、後に、参詣者も宿泊するようになったそうです。でも、信者の方が多いそうです。そして、朝早く起きて、お朝事という行事に参加してお祈りするのですが、私たちはもっとも不信心でして、夜はレストランさくらで酒と食事、看板の精進料理は朝だけ・・・
でもすてきな雰囲気で、精進料理は惜しかったです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:16 | 長野市以北 | コメント(2) ]

2014年01月24日
長野駅から善光寺へ3 西方寺
1
参道からすこし左に入ったところに西方寺があるのですが、妻は参拝したことがないというので、寄り道をします。

入口のところに市神社がありました。
ここには市が立ったようです。市神さまといわれ、市を見守り、市に集う人々に幸を与える神です。自然石のものが多いのですが、ここは社となっていて、さすが善光寺の町という感じでした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:52 | 長野市以北 | コメント(0) ]

2014年01月23日
長野駅から善光寺へ2 十念寺と門前町
3
阿弥陀如来・・・
十念寺の「出世大仏」とよばれる阿弥陀仏です。
善光寺の本尊も一光三尊阿弥陀如来像という、阿弥陀如来です。百済の聖明王から552年に贈られた日本最古の現存する仏像といわれます。欽明天皇の時代に仏教が日本に伝えられたと言われますので、仏教伝来と共に伝わったことになります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:03 | 長野市以北 | コメント(0) ]

2014年01月22日
長野駅から善光寺へ1 かるかや山西光寺 
1
余りに様子が変わっていて迷子になりそう・・・

この前、長野に来たのは・・・・
思い返して見ると一年前の一月・・・

県庁所在地も用がないとなかなかきません。
鳩も戸惑っているような・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:44 | 長野市以北 | コメント(0) ]

2014年01月21日
与良えびす 小諸の初恵比寿
0
19日の朝はうっすらと雪…

この日と翌日は「与良えびす」でした。一般的には初恵比寿といわれています。
坂の町小諸、うっすらですが、日陰は解けずにこんな滑りそうな坂道でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:39 | 小諸 町 祭り | コメント(5) ]

2014年01月20日
今年の初詣 善光寺3 経堂、そして食事
1
国の重要文化財・経蔵・・・
宝暦九年(1759)の宝形造りのお堂で、です。中には仏教経典を網羅した『一切経』が収めた八角の輪蔵があります。輪蔵に付いている腕木を押し回すと『一切経』を全て読んだことことになるそうです。たた、現在は建物老朽化のため内部参拝はできません。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:08 | 長野市以北 | コメント(4) ]