掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (4月12日 東御市滋野駅付近より)
P2090509
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や-記事に関係のないコメントTBは、予告なく独断で削除させていただきます。

2013年09月30日
金毘羅神社あたり(小諸市 宮沢) 
0
諏訪神社と金毘羅神社への参道から樹の額縁の中に納まった浅間山・・・

この日は散歩の代わりにサイクリング・・・
直線で7キロほどはなれた宮沢集落へと・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:39 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

柳川守ピアノ・リサイタル2013
11
夏の軽井沢は連日といっていいほど、たくさんのコンサートがありますが、9月となるとめっきり減って、10月になると空っぽ・・・

軽井沢は芸術の秋でなくて、芸術の夏・・・
そんななかの数少ないコンサートに、行ってきました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:43 | 音楽 | コメント(4) ]

2013年09月29日
遠き山に日は落ちて・・・  昨日の夕暮れなど
27
遠き山に日は落ちて・・・
昨日の夕暮れです。

走る車の中からの撮影です。
構図も何もいい加減です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:49 | 佐久市 | コメント(0) ]

はりこし亭   古民家の食事処
21
機能予告した『中棚荘』の経営する食事どころ「はりこし亭」です。

この家は北国街道小諸宿から善光寺に向かった小諸郊外の西原部落の古民家を移築したものです。
国の登録有形文化財に指定されています。

うだつのある二階建ての格子の素敵な重厚で、落ち着きのある建物です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:48 | 小諸 町 祭り | コメント(2) ]

2013年09月28日
中棚荘  藤村ゆかりの宿 りんご風呂
1
「巨砲の王国まつり」のあとと温泉に入って帰ってきた、末っ子から電話で、これから仕事が終ってから行く、二晩泊まっていいかと・・・
といっても一晩目は十数分で、日が変わるころでしたが・・・

翌日は人形供養祭で、末っ子が寝ている間に供養してもらって、昼は温泉に行くことにしました。彼岸の中日、日帰り温泉は混んでいるし、食事も平凡(不味いわけではない)なので、我が家に近い中棚荘にしました。
2日続けての温泉となりました。

島崎藤村は明治32年から明治38年まで、旧師木村熊二の招きで小諸義塾教師と
して、6年間小諸で過ごしています。「小諸なる古城のほとり」の中で「千曲川いざよう波の 岸近き宿にのぼりつ」と歌われた宿です。

近いといっても1.5キロくらいですが、車の無い我が家、歩いていきます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:57 | 小諸 風景 自然 | コメント(6) ]

2013年09月27日
法善寺・剣持道祖神・石造仁王尊(東御市)
2
法善寺参道・・・

法善寺といっても、水掛不動さんと親しまれている不動明王像のある大阪の法善寺横町にある法善寺ではありません。

巨峰の王国祭りの帰り道です。シャトルバスもありますが、健康のために駅まで歩きます。その途中にあるお寺で、二回ほど、このブログでも、紹介して、内容もそのままで代わりばえはありません。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:59 | 東御市・立科町 | コメント(4) ]

2013年09月26日
巨峰の王国まつり(東御市)
0
このあたりで秋の祭りでもっともにぎわうという「第22回巨峰の王国まつり」に行って着ました。

小諸市の隣のは東御(とうみ)市は日本一の胡桃の産地とともに、おいしい巨峰の里として知られています。

祭りは毎年9月の第2〜3土曜日、日曜日に行なわれます。
9月22日(日)に妻といってみました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:58 | その他 | コメント(2) ]

内山峡と石尊山(佐久市)7 内山 本郷  園城寺
1
コスモスの時期は萩の花の季節でもあります。コスモス広場近くの園城寺は萩祭りです。園城寺の住職さんが20年ほど前に花の寺をめざして萩、紫陽花ヤマユリ、ドウダンツツジなどを根気良く植えたそうです。萩は毎年、根気よく株分けをして今では1万本の赤や白の萩が見事に花を咲かせる萩の寺となりました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:55 | 佐久市 | コメント(4) ]

2013年09月25日
内山峡と石尊山(佐久市)6 内山 本郷 長福寺 衣笠神社
1
古民家の上に、なんとなく愛嬌がありそう、でも険しそうな山は戦国時代の内山城跡です。
コスモス街道から150m位の高いところにあり、一寸、山登りの雰囲気が楽しめます。私は5年くらい前に登って紹介しています。登って見ると、頂上付近は岩で守られて攻めにくそうです。


戦国時代にはこのあたりの城がそうであるように甲斐の武田信玄が佐久侵略していった戦いの場です。強敵の武田軍相手に12日間に渡って武田を相手に城を守り抜いた堅固な城でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:04 | その他 | コメント(4) ]

人形供養祭と日限地蔵尊縁日
1
彼岸の中日に人形供養祭に行きました。

五月人形を持っていきました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:58 | 小諸 町 祭り | コメント(4) ]

2013年09月24日
内山峡と石尊山(佐久市)5 石尊山と阿夫利神社
21
招き猫のような岩・・・

少し石尊の話をすることにします。
東京から富士山を見ると丹沢山塊の上にその優美な姿を乗せています。
東京といっても広くもその場所によって富士山の位置は丹沢山塊のどこにあるかは大きく変わりますが、その一番左に素敵な姿の大山(おおやま)が平野から競りあがっています。私も2度ほど登っていますが、別名を雨降山(あふりやま)と別名を持つ農耕と雨乞いの神のすむ山でした。その神が石尊権現です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:00 | 山  佐久・八ヶ岳 | コメント(0) ]

2013年09月23日
内山峡と石尊山(行人岩)4 石尊山 星と三菱の石門を抜けて・・・
0
こんな道を行きます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 00:22 | 佐久市 | コメント(6) ]