掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (5月7日 信濃追分駅より)
P2120860
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2012年04月30日
鳩ヶ峰と堂叡山2 鳩ヶ峰から堂叡山(大道山)
1
鳩ヶ峰から堂叡山に向かいます。

途中から菅平の山が見えました。
左が花の百名山の根子岳、右にひときわ高いのが、日本百名山の四阿山です。
雪深い山で、まだ真っ白でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:43 | 山 上田盆地・更埴 | コメント(2) ]

2012年04月29日
今宵の懐古園
1
今夜は義弟夫婦と近くの温泉に行き、その帰りに懐古園近くで蕎麦を食べることになり、懐古園を通り抜けました。懐古園滞在時間5分・・・

いい加減に撮影した写真です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 21:03 | 小諸 風景 自然 | コメント(6) ]

鳩ヶ峰と堂叡山1 和平峠から鳩ヶ峰
1
坂城町の鳩ヶ峰と大道山に登ってきました。
このあたりを坂城町では和平高原といっています。
和平は平和そうな名前ですが、「わへい」ではなく、「わだいら」と読みます。

鳩ヶ峰は2度目です。前は7キロの道を坂城駅から歩いたのですが、体力的に厳しいと今回は真田への峠の少し下の舗装道路の終点までタクシーと贅沢をしました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:54 | 山 上田盆地・更埴 | コメント(4) ]

2012年04月28日
コブシ咲く
コブシ(辛夷  モクレン科モクレン属)
0
コブシの花はこちらでは桜の花のさく頃に咲きます。

桜の陰に隠れて話題にならない花ですが、清々しくて個人的には桜よりも好きです。北国の厳しい冬を乗りこえて、今年もあちこちで咲いてくれました。千昌夫さんのヒット「北国の春」は、そんな春が待ち遠しい春を表現しているようです。
この詩の作詞家のいではくさんは、信州、佐久地方の出身です。そして千昌夫さんは岩手県陸前高田市出身で、コブシの咲く地方だと思います。そんな共感が込められているのだと思います。

コブシの花はハクモクレンと良く似て間違えやすいのですが、ハクモクレンと比べて花がやや小さく、花の下に小さな葉があることで区別します。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:47 | 花 植物 | コメント(6) ]

南信濃 元善光寺あたり(飯田市)
5
花が先と後回しにしていたら、この旅からもう20日、やっと最終回です。

駒ヶ根から飯田線を南下、飯田市座光寺の元善光寺を訪ねました。
桜はまだ蕾ですが、今は葉桜になっています。

このあたりは今は座光寺という地名ですが、昔は麻績(おみ)の里と呼ばれていました。麻績とは、昔、麻が栽培されていたことからだそうです。地名も、色々な歴史を伝えているようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:08 | 長野県中南部 | コメント(4) ]

2012年04月27日
カタクリ  --「春の妖精」--
カタクリ(片栗  ユリ科カタクリ属) 
1
遠い、過ぎ去った日々の中で、初めてカタクリの花を見たのは・・・
二十代半ばの五月の連休に、上越国境の巻機山から越後三山へ縦走した最後の日、
越後駒ケ岳から山に別れを告げる雪解けの尾根に一輪のカタクリの可憐さでした。
たった一輪・・・
でもタカネに咲く花と崇高に見えました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:05 | 花 植物 | コメント(8) ]

駒ヶ根高原4 光前寺 弁天道と光前寺庭園
1
嘉永4年(1851)に再建の本堂です。

ここの本尊は不動明王で秘仏だそうです。
不動明王はインドの神で、天台教、真言教の密教での最高仏の大日如来の化身とされて重要視され、のちに日本の神仏習合の修験道で盛んに信仰され尊重される山の明王とされています。
「お不動さん」と親しまれていますが、目を吊り上げ、右手に宝、左手に縄を持つ憤怒の形相で迦楼羅焔(かるらえん)を背負う恐ろしい姿ですが、剣で魔を砕き、人の煩悩を断ち切り、羂索(けんじゃく)という縄で悪を縛り、煩悩から人々を救い上げるために岩の上で総ての人を救うために動かないから不動なのだそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:03 | 長野県中南部 | コメント(0) ]

2012年04月26日
駒ヶ根高原3 光前寺 早太郎伝説の寺
1
地味な写真ですね。光前寺は駒ヶ根高原の大沼湖近くにある、南信濃でも最も
有名な寺です。
天台宗信濃五山として古くから知られ本山準じる寺とされる別格本山です。
信濃五山は善光寺、戸隠山顕光寺(現戸隠神社)、更科八幡神宮寺(現、武水別
神社)、立科町津金寺ですが、他の寺は北部にあり、南信濃は光前寺のみです。

最も、この寺は信濃五山よりも早太郎温泉で触れたように霊犬・早太郎伝説で良
く知られています。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:44 | 長野県中南部 | コメント(4) ]

2012年04月25日
駒ヶ根高原2 大沼湖など
1
駒ヶ根観音堂です。

地味な写真ですね。宿泊したビューホテル四季から、こちらに向かったら、見送
りに外まできてくれたホテルの人たちがどこに行くのかなと・・・(笑)
ホテルの隣なのですが、この観音堂は訪れる人はまれのようです。

観音堂は、元は大鹿歌舞伎で知られる大鹿村鹿塩に宝暦六年(1756)に創建されて
いるそうです。詳しい事情はわかりませんが、その観音堂を昭和48年に駒ヶ根観
音堂保存会が譲り受け解体復元したそうです。
総ケヤキ造で2.7m四方、高さ3.3mで、正面に向拝つきの木造仏堂・・・
保存したいという信者の願いがあったのでしょうか・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:56 | 長野県中南部 | コメント(2) ]

水芭蕉とザゼンソウ  駒ヶ根高原にて
ミズバショウ(水芭蕉 サトイモ科ミズバショウ属)
2
駒ヶ根高原の大沼湖の南側の湖畔の湿地でミズバショウが咲き始めているのが見え
ました。今年最初のミズバショウです。

ミズバショウは雪どけを待って咲く、雪国では春を告げる花です。
雪と寒さで、茶色に変色したところもありますが、これは冬の雪と寒さに耐えて
芽を出した勲章のようなものでしょう。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:53 | 花 植物 | コメント(8) ]

2012年04月24日
上田の桜 2 桜と上田城
1
個人的には、枝垂桜が好きです。
何か一人生きるという感じがあります。
そういう孤独さが良いのかも知れません。

私も社交的でなく、ひとりが好きなせいかもしれません。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:01 | 上田市・小県郡 | コメント(6) ]

2012年04月23日
上田の桜1 上田城の桜たち 千本桜
0
一昨日、上田城千本桜をみてきました。
良く知られない山を歩いて帰り道の寄り道でした。
その三日前には森のアンズを見た帰りに寄る予定でしたが3日遅れ、
でも、満開の桜を見ることが出来ました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:31 | 上田市・小県郡 | コメント(6) ]