掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (4月12日 東御市滋野駅付近より)
P2090509
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や-記事に関係のないコメントTBは、予告なく独断で削除させていただきます。

2012年01月31日
信濃乃國塩田平札所めぐり  10 第二十一番札所 五加 真光寺
1
暮れに続いて信濃乃國塩田平札所めぐりをしてきました。
タイトルのナンバーは暮れに引き続くことにして10番からはじめます。
まずは降り立った駅辺りの風景です。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:37 | その他 | コメント(4) ]

2012年01月30日
モズ ホオジロ そして 身近な鳥たち 
モズ(百舌  スズメ目モズ科)
1モズ0
今回は町の中かそれに近いところで見かけた鳥たちの写真を少し並べて見ました。

まずはモズです。「もずが枯木で」という歌がありますが、「もずが電線」です。
「もずが枯木で」は歌詞は戦争中のないようですが、戦後につくられた歌です。
この内容は戦争中では発表できません。
歌声喫茶では良く歌われましたね。

もずが枯木で鳴いている おいらは藁をたたいてる(詩 サトウ ハチロー)

モズは大きく分けるとスズメの仲間ですが、雀より大きく、捕えた獲物を小枝に
刺す「モズのはやにえ(早贄)」が、有名です。
丸みを帯びて姿はわりと穏やかで可愛いのですが、よく見るとクチバシは猛禽の
のように曲がり、顔も精悍です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:24 | 野鳥 | コメント(6) ]

干し柿と陶芸の会のお茶会・・・
9
陶芸の仲間の人が干し柿が出来たから、お茶会をしようということになり、
茶碗を持ち寄りました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:22 | その他 | コメント(2) ]

2012年01月29日
湯ったり2  あぐりの湯から山を眺めて
1
あぐりの湯からの浅間山・・・
といっても雲の中、折角の露天風呂からもこんな感じでした。
絶景の露天風呂なのにこんな日もあります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:08 | その他 | コメント(6) ]

2012年01月28日
法善寺(東御市)
1
法善寺参道・・・

北国街道から離れて、演奏会会場のサンテラス・ホールについ田のですが、時間
がありましたので、近くのお寺にお邪魔しました。

理由は暇だったからなんていうと失礼ですね。
前に一度お訪ねしたら素敵だったからではいけないでしょうか。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 14:45 | 東御市・立科町 | コメント(4) ]

2012年01月27日
田中宿 成田山長久寺と針ノ木沢湧水
0
田中宿の一番、江戸側に成田山長久寺があります。

石碑には「成田山」とだけ・・・

小諸市にも佐久市にも「成田さん」という名で親しまれているお寺が幾つかあ
ります。佐久市野沢の成田山薬師寺は佐久市民にも薬師寺なんていっても通用し
ません。「成田さん」といえば誰でも知っている・・・
ここも「成田さん」で通っているのかも知れません。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:59 | その他 | コメント(8) ]

2012年01月26日
田中宿の裏通り 石の仁王と剣持双体道祖神
1
北国街道の田中宿は道路改修により、言い方は悪いですが、普通の町並みです。
でも、裏道に入ってみると江戸時代には遡れませんが、落ち着いた街並みがあり
ます。そんな裏道の薬師堂の「田中の仁王尊」の吽形(うんぎょう)像です。

コブシを振り上げているものの利上げているもの、寺院内入る仏敵を防ぐ守護
神として「怒り」をもってにらみつける迫力に欠けますが、こんな優しげ
な仁王様も悪くありません。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:28 | 東御市・立科町 | コメント(8) ]

2012年01月25日
北国街道 田中宿
0
しなの鉄道の田中駅で降りて、駅近くの路地に入っては馴染みの双体道祖神に、
今年初めてのご挨拶です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:01 | 東御市・立科町 | コメント(4) ]

2012年01月24日
小諸の冬景色から 5 雪のあと
1
最初にお断りしておきますが、今回の写真は、すべてカラーです。(笑)
雪が降ると、こちらは白黒の世界のようにシンプルなものとなります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:19 | 小諸 風景 自然 | コメント(12) ]

2012年01月23日
小諸の冬景色から 4 凍った池にて カルガモとハクセキレイ
0
ここは昨日の舞台の凍った乙女湖です。

昨日の前の日・・・
かなり水面が開いていました。

鴨たちもわりと自由に泳いでいました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:22 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2012年01月22日
小諸の冬景色から 3 凍る池 光る山など
1
里は晴れていますが、浅間山は雲の中・・・
雪雲、吹雪いてはいないと思いますが、雪が舞っていそうです。
山麓は白く雪???



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:05 | 小諸 風景 自然 | コメント(6) ]

2012年01月21日
小諸の冬景色から 2雪の日に
31
今年は佐久地方で雪が少なくて助かっていましたが、ついに降りました。
でも、5センチを越えたくらい・・・

北信濃の人から言わせると、「こんくれえで、降ったなんていえねえずらに」と
いわれそうです。確かにこちらでも、大雪は20センチを越えないと・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:00 | 小諸 風景 自然 | コメント(8) ]