掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (2月4日 信濃追分駅より)
P2010618
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や-記事に関係のないコメントTBは、予告なく独断で削除させていただきます。

2011年04月30日
布引観音と裏山散歩
5
布引観音へ降りていきます。
普段は下からの参道を登るのですが、今回は御牧ヶ原経由なので、上からの自動
車道路からのズクなし(信州の方言で手抜きといったような意味)です。

ご利益が少ないかもしれません。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:28 | 小諸 風景 自然 | コメント(3) ]

2011年04月29日
モンキチョウの恋 ミヤマセセリほか
モンキチョウ(紋黄蝶  シロチョウ科モンキチョウ属
1モンキチョウ2
春は恋の季節・・・
おかしな飛び方をする蝶が草原に降り立ちました。
目が悪いもので、どこにいっかなと、探して、ようやく見つけました。

この姿はもうお分かりですね。

モンキチョウは黄色いモンシロチョウに良く似た黄色い蝶です。
最もモンキチョウには、中には白いメスがいて、紋白蝶と間違えられます。
白いメスを黄色い雄が追いかけていると、紋白蝶と紋黄蝶が仲良くしていると勘
違いされますが、紋白蝶と紋黄蝶は決して恋をしません。
今回は黄色い蝶と黄色い蝶、なんの問題もありません。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:09 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(6) ]

布引山の城 楽巌寺城址・堀の内城址
1
布引観音の布引山の上はこんな台地です。

諏訪山の水田、標高800メートル、空に近い水田です。

ここは高台で水は無く、明治時代以前は山仕事以外の農家はほとんどなかった
ようです。しかし、この台地の片隅に戦国時代には山城がありました。
そんな山城跡に一寸寄り道です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:07 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2011年04月28日
福王寺(ふくおうじ)と枝垂桜 佐久市望月小平
0
一昨日、望月の山寺、福王寺に枝垂桜を見に行ってきました。
本当は青空の下で見たかったのですが、都合のつく日は天気予報は雨模様ばかり、
でも、桜が散ってしまっては、花見になりません。
意を決して?出かけました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:33 | 佐久市 | コメント(6) ]

ヤマエンゴサクとセンボンヤリ
ヤマエンゴサク(山延胡索  ケシ科 キケマン属)
11
カタクリ、セツブンソウ、アズマイチゲ、ニリンソウと、「早春の妖精」を紹介し
ましたがヤマエンゴサクも「早春の妖精」ですが、エンゴサクの仲間は人気があり
ません。色も、形も悪くはないのですが・・・・
強いて言えば、いかにも野の花という感じが目立つ花を求める人には人気がないの
かもしれません。ひっそりと咲く花です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:25 | 花 植物 | コメント(6) ]

2011年04月27日
春の訪れを待ち望んだ蝶たちテングチョウ クジャクチョウなど
テングチョウ(天狗蝶  鱗翅目テングチョウ科)
1テングチョウ1
毎年、長い冬を越して、春の陽射しを浴びて、生き生きと飛ぶ蝶を見るのは
素敵です。

一番早く見かけるのは、テングチョウかキタテハのことが多いですね。
それほど、蝶には興味のない私ですが、初めての蝶は興奮します。

ことしの初の蝶はテングチョウでした。
でも、何回も見ているのに今年初めて撮影できたのは最近でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:36 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(4) ]

鴇久保と諏訪山の集落(布引観音へ)
1
布引観音へカタクリを見に行ったときのことです。
普通はバスで途中まで行くのですが、天気もいいし御牧ヶ原まで一寸登ってみ
ようかと、自転車にしました。

この日の御牧ヶ原からの浅間山です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:34 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2011年04月26日
桜とメジロ
0
私は君のことをずっとウグイスだと思っていました。
花札のウグイスは君によく似ています。ウグイス色も君の色・・・

山で、ウグイスの声を良く聴きますが君が鳴いているのだと・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:44 | 野鳥 | コメント(12) ]

武州街道3 龍興寺と秩父事件
0
この地の名山、茂来山です。

妙義神社を探し回った本郷は旧大日向村です。この大日向村は満州開拓団として
村を分村はて半数の766人が、満州に移民しました。しかし、生還できたのは半
数以下の323名でした。そのうち165名軽井沢の浅間山麓で開墾生活に入りまし
た。満州と軽井沢の開拓、悲劇と苦難の歴史をここの人々は経験しています。
その人々の故郷の山だろうと思います。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:42 | その他 | コメント(2) ]

加藤大輔ヴィオラリサイタル  (大賀典夫氏追悼)
P4249644
この日の大賀ホールです。

私の住む町の小諸高等学校音楽科卒業で洗足学園音楽大学を卒業して、現在、群
馬交響楽団のヴィオラ奏者加藤大輔さんの演奏を聞きに行きました。

一月の小諸高校音楽科卒業生によるきらら会のニューイヤーコンサートのときに
このコンサートのチラシをいただき、行こうかなと思ったものの忘れていました。
先日、頚椎症の定期健診での病院ポスターをみて、聴きにきました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:41 | 音楽 | コメント(4) ]

2011年04月25日
白い妖精たち  アズマイチゲとニリンソウ
アズマイチゲ(東一華  キンポウゲ科イチリンソウ属)
1
カタクリは好きな花ですが、それ以上に好きなのが、このアズマイチゲです。
特に変っているわけでなく、シンプルな花らしい花です。
清純さが、私の好みのようです。
シンプル・イズ・ベストかな・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:01 | 花 植物 | コメント(6) ]

武州街道2 大日向地区 本郷にて
1
きょうは大日向地区の本郷です。

集落の背後に聳える、この岩山が気に入りました。
端午の節句も直ぐですね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:02 | 佐久市 | コメント(4) ]