掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (4月12日 東御市滋野駅付近より)
P2090509
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や-記事に関係のないコメントTBは、予告なく独断で削除させていただきます。

2009年04月30日
花岡烽火台(佐久穂町)
八ヶ岳
花岡狼煙台からの八ヶ岳を見ています。この方向は甲斐の方向です。このどこかに武田の拠点、甲斐甲府への大石川烽火(のろし)台があったはずです。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:37 | 南佐久・清里 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

林檎・梨・桃 果物の花たち
林檎の花
1リンゴ1
昨日、善光寺平の小布施に行ってきました。
ここは、栗菓子で有名です。でも、栗の樹は今日は見ませんでした。
一番多かったのは林檎でした。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:36 | 花 植物 | コメント(13) ]

2009年04月29日
羽黒山と秋葉山(佐久穂町)
0秋葉山23
もう遅いと思ったのですが、佐久地方の最後の桜を見に行きました。
ここは、佐久穂町の桜の名所として知られる秋葉山の公園です。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:37 | 南佐久・清里 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2009年04月28日
今日の浅間山と 散歩道にて
1
北海道は大雪が降ったそうです。
青森は花見と雪見が一緒・・・

浅間山も、一時真っ白になりました。
葉桜と浅間山・・・
でも、春ですね。だいぶ融けてきました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 13:50 | 小諸 風景 自然 | コメント(16) | トラックバック(0) ]

幻想の山道3 天城山と倉科(くらしな)将軍塚古墳、
P4083326
道は天城山の山腹を絡んで行く道と杉林を天城山に登る道に別れます。
天城山はすぐです。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:12 | 千曲市・坂城 | コメント(6) ]

2009年04月27日
春の花たち 1 春の七草から
ホトケノザ(仏の座  シソ科オドリコソウ属)

ホトケノザ1
せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞ 七草と、古くから、こういわれていますが、五七五七七の短歌の形で覚えやすいですね。

このうちで、今年になって撮影したものを紹介します。すずなは蕪、すずしろは大根です。
これは私の対象外です(笑)。せり(芹)、ごぎょうは、ははこぐさ(母子草)はまだ撮影していません。でも、信州の方言で「ズクナシ」、つまり、ものぐさで、あるだけでご容赦ください。

先ずはホトケノザです。葉がいとおしく包み込むように茎を抱いています。この形が仏像のすわる台座の蓮座(はすざ)に似ているからといわれます。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:41 | 花 植物 | コメント(10) ]

ある日の散歩道の鳥たち  シメ ツグミ モズ
シメ(鴲  スズメ目アトリ科)
シメ2
イカルかなと思ったのですが、頭が黒くないので、よく見たらシメでした。イカルと同じ仲間で似ていますね。ちょっとイカルより小さいのですが、遠目ではわかりません。
なんとなく、モコッとしていて、これで顔がいいと・・・
余計なお世話とにらまれます。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:37 | 野鳥 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年04月26日
曾原(佐久穂町)にカタクリを訪ねて
0カタクリ
今年最後になるかも知れないカタクリの花を見に行きました。
例年なら丁度いいのですが、もう遅いかと思っていましたが、
盛りは過ぎていましたがまばらに咲いていました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:41 | 南佐久・清里 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

山吹味噌 蔵まつり
1
小諸で作られている山吹味噌を作っている信州味噌株式会社の工場見学ができるというのでいってきました。

ここは、味噌とは関係ありません。工場の隣にある「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」のロケに使われた小諸病院です。右の電柱に「山吹味噌」の広告があります。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:40 | 小諸 町 祭り | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年04月25日
幻想の山道2 古代の王の墓と斎場山
P4083233
前に何の変哲もないような小高い丘が見えてきます。土口将軍塚古墳です。
信濃の国になる前に科野という地名が信州にはありました。上田盆地から善光寺平が科野をいいました。「科野」は科の木が多かったからと言われますが、賀茂真淵による「山国にて級坂(しなさか)のある故の名なり」として、「段差」を意味する古語である「科」や「級」に夜としています。他にも「シナは鉄に関連する言葉」とする説もあるようです。
「科野」は8世紀になると「信野」から「信濃」へと名前を変えて行きました。

千曲市には4つの前方後円墳があり、信濃の王の墓として将軍塚古墳と呼ばれています。信濃の王は、このあたり最強の豪族といっていいでしょうか。まとめて4基を「埴科(はにしな)古墳群」と呼びます。約2キロ強くらいの円の中に4つの古墳は入ってしまいます。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:01 | 千曲市・坂城 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

春の妖精 4 白い妖精 アズマイチゲ ニリンソウ
アズマイチゲ(東一華  キンポウゲ科イチリンソウ属)
アズマイチゲ1
春の野草の中でどの花が好きかといわれると困りますが、いくつかあげてもいいといえばアズマイチゲは絶対にはずしません。
私は原色系の花は苦手です。美しいと思いますが、押付がましさを感じてしまいます。真紅の大輪のバラなどというと逃げ出したくなります。
ひとそれぞれで、私の意見を押し付ける気は毛頭ありませんが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:00 | 花 植物 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2009年04月24日
昨日の散歩  千曲川へ
0
千曲川からの昨日の浅間山です。
右下に懐古園の水の手展望台の東屋が見えています。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:36 | 小諸 風景 自然 | コメント(8) | トラックバック(0) ]