掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 10月9日 (小諸市飯綱山より)
P1310195
 このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2008年10月08日
野葡萄  野の輝き
ノブドウ(野葡萄  ブドウ科ノブドウ属)
PA068226

   野葡萄    (詩 大木惇夫)

サファイアいろの
野葡萄の
あまり明るさ
この秋は時雨せよ、せよ
枯れ草の香にたつほどに
泣かまほし
 

秋の野を飾るノブドウの実は繊細です。
同じ、ブドウ科のヤブガラシと花の形はよく似ていますが、目立ちません。
しかし、この詩で「サファイアいろの」と詠われている果実の空色の実は
野の宝石といっていい気品を感じます。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:58 | 花 植物 | コメント(17) | トラックバック(0) ]