掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (4月12日 東御市滋野駅付近より)
P2090509
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や-記事に関係のないコメントTBは、予告なく独断で削除させていただきます。

2008年05月31日
小諸眺望百選10 インター小諸工業団地付近
1
上信越自動車道の小諸インターチェンジから500mのところに「インター小諸工業
団地」が小諸眺望百選10 インター小諸工業団地付近になります。
道の反対側はこのような田園風景が広がります。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:40 | 小諸 眺望百選 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年05月30日
私の身近な花たち 2  スイバ カキドオシなど
スイバ(酸葉  タデ科)
スイバ土手の
♪土手のすかんぽ・・・です。

酸模(すかんぽ)の咲く頃    北原白秋

   土手のすかんぽ ジャワ更紗
   昼は螢が ねんねする
   僕ら小学一年生
   今朝も通って またもどる
   すかんぽ すかんぽ 川のふち
   夏が来た来た ドレミファソ


妻はこの歌を知りませんでした。
歳を感じますね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:40 | 花 植物 | コメント(14) | トラックバック(0) ]

2008年05月29日
姨捨駅  -JR東日本篠ノ井線-
1姨捨駅は田舎の駅にしては洋館つくりの雰囲気のある木造の駅舎です。
この駅舎は大正時代に設計しましたが、完成は昭和2年だったそうです。

姨捨駅はWikipediaによると、2007年に日本経済新聞社が行なった「足を
延ばして訪れて見たい駅」の北九州市門司港駅に次ぐ第2位だそうです。
3位が霧島市嘉例川駅で東京駅は4位とか・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:53 | 千曲市・坂城 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2008年05月28日
円満寺の藤と 佐久平からの山たち
円満寺の藤
円満寺本堂と藤
昨日は佐久市岩村田の円満寺の藤を見てきました。
前回見てから10日ぶりです。
花穂の先までとは行きませんが、見事に咲いてました。
あたりに、藤の香りに満ちて幸せな気持ちになりました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:20 | 佐久市 | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2008年05月27日
姨捨 長楽寺
1
姨捨の棚田の近くに天台宗の姨捨山長楽寺(ちょうらくじ)があります。
明治時代の廃仏毀釈で、資料が破棄され、創建時期は不明ですが、いにしえ
より多くの松尾芭蕉、小林一茶、安藤広重などの文人・墨客が訪れています。
左の茅葺の建物は月見堂ですが、その下は「芭蕉翁面影塚」の石碑が見られます。
この碑の右側面には芭蕉が、この地を訪れたときの次の句が刻まれています。

おもかげや 姨ひとりなく 月の友  松尾芭蕉

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:36 | 千曲市・坂城 | コメント(16) | トラックバック(0) ]

実を 待つ 果物たち
4ブドウ
葡萄は蕾でした。
葡萄はこれから花を咲かせます。
この葡萄は秋には白ワインとなるシャルドネです。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:34 | 花 植物 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年05月26日
小諸城 大手門竣工イベント
1
昨日の5月25日に小諸城大手門竣工イベントが行なわれました。
小諸城は戦国時代の武田の領地時代に山本勘助が縄張りをしたという伝説が
有りますが、実際に城を最終的に配置、築城したのは仙石秀久です。
仙石秀久は天正19年(1591)に小諸城主として、入封、慶長年間(1569〜1615)に
小諸城を築城しています。
大手門は小諸城の表門として慶長17年(1612)に完成しています。
当時としては瓦葺の門は珍しかったので瓦門と呼ばれました。
青森の弘前城の追手門とともに東日本の代表的な大手門で重要文化財です。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:35 | 小諸城 | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2008年05月25日
大井城跡(佐久市岩村田 王城公園)
1
佐久市岩村田の千曲川支流、湯川の河段段丘上の古城跡からの風景です。
今は王城公園となって、遊具などもあり子供たちの遊び場となっています。
湯川の川向こうの山々を越えていくと、上州(群馬)になります。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:13 | 佐久市 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

円満寺の藤
13円満寺藤P5177064
大井城跡のあった王城公園の近くに成田山円満寺があります。
このお寺はアイリスと藤の花で知られています。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:12 | 佐久市 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2008年05月24日
私の身近な花たち 1 オドリコソウ クサノオウ ヤマブキほか
オドリコソウ(踊り子草  シソ科)
踊り子5
大分、日がたってしまいましたが、ゴールデンウィークに、ブロクのお友達の
がちょーんさんが小諸にお見えになって、小諸の街を一緒に歩きました。
懐古園から千曲川への山道のような道を下りました。
ここは、私には本当に良く知った道で、雨模様な天気で、私はほとんど写真を
撮らずに花の名を伝えるだけでした。

その中で、一番気に入ってくださって、アップしてくださった花が、
オドリコソウでした。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:28 | 花 植物 ]

サイクリングの途上で  -昨日の小諸より-
先日、花のアップで、ドクウツギのことが出て、今、花の時期だなと・・・
ドクウツギは実は綺麗ですが、花はみすぼらしくて・・・
最近は、宅地化と除草剤、草刈機、チェーンソーなどのおかけで、なかなか
こうした花も探し難くなりました。
前見たところは我が家から3キロくらい、歩くのは大変でチャリにしました。

1
サイクリングだとついと寄り道をしてしまいます。
途中のこんな木、姿ばかり見ていて、何の木だったっけ・・・
多分、ケヤキ?(笑)
違うかも・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:26 | 小諸 風景 自然 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年05月23日
姨捨の棚田
P5217134
篠ノ井線の姨捨付近は名月と棚田の里で古くから名所として知られ、
千数百枚の棚田があります。この棚田に月が映る様子は「田毎の月」と
松尾芭蕉や小林一茶、そして浮世絵師の安藤広重なども訪れた江戸時代
からの名所で文学や絵画で紹介されています。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:38 | 千曲市・坂城 | コメント(6) | トラックバック(0) ]