掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (11月17日 佐久市御牧原より)
P2310750
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年11月24日
トンボたちを少し  
ナツアカネ
ナツアカネ(左下) とマユタテアカネ(右上) ・・・

少し前まではトンボの姿を見かけたのですが。毎日霜が降り。初雪も降ったこの頃はさすがに姿を消しました。師走もすぐですから当たり前ですね。

浅間山麓は一足早く冬になったようです。そうなると♨というわけで、これから出かけてきます。といっても一晩だけですが・・・
遠くでなく県内です。コメントの返事が今日と明日の夜までできませんので悪しからず・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:45 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(0) ]

2017年11月23日
ブランド薬師(薬山)1 薬山の十三仏に逢いに
1
善光寺駅前の如是姫(にょぜひめ)像・・・

善光寺縁起によると、インドの月蓋(がっかい)長者の一人娘、如是姫(にょぜひめ)が伝染病にかかり、その命を救うために阿弥陀如来を信じたことにより、姫と国の病にかかった人々が救われます。
長者はお釈迦の感謝し阿弥陀如来像とめ勢至菩薩・観音菩薩像をつくり信心にしたそうです。この仏像が、故あって信濃の善光寺の一光三尊といわれる本尊になったと伝えられたといいます。
オコジョの習性ですので・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:32 | 長野県北部(長野市以北) | コメント(0) ]

2017年11月22日
風穴の里 氷の小さな御嶽山と石仏

1
氷風穴から布引林道を挟んだ山の中・・・

秋の山道を歩みます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 17:27 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2017年11月21日
氷 風穴の里  集落と氷風穴
1
小諸市布引観音近くの千曲川の河岸段丘の氷集落からの浅間山・・・

世界遺産の富岡製糸場は正式には「富岡製糸場と絹産業遺産群」です。「富岡製糸場」(富岡市)がメインですが、他に「田島弥平旧宅」(伊勢崎市)、「高山社跡」(藤岡市)、「荒船・東谷風穴蚕種貯蔵所跡」(下仁田町・中之条町)を含めての絹産業遺産群です。

風穴というと富士山麓の青木ヶ原樹海にある富岳風穴が有名です。わたしも訪れたことがありますが。夏でも涼しいですね。富岳風穴は今では観光用ですが、昭和初期までは、蚕の卵かつては蚕種(蚕の卵)の貯蔵に使われていました。
「荒船・東谷風穴蚕種貯蔵所跡」は「蚕種貯蔵所跡」とあるように、ここも蚕種の貯蔵に利用されていました。こうした風穴を蚕種の貯蔵に使うことは全国的に行われていました。庸江さんの盛んなころはこうした蚕種の貯蔵に使われた

小諸にも蚕種の貯蔵に使った風穴がこの氷集落にありました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:00 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

ほんの少しの雪・・・  小諸の初雪
P2310876
あっという間に日が当たって溶けてしまいましたが、この冬の初雪です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:59 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2017年11月20日
御牧ヶ原台地散歩1 佐久・東御地区 「御牧ヶ原」と「御牧原」の話
1
佐久市御牧原からの蓼科山・・・

タイトルが御牧ヶ原(みまきがはら)台地で、地名は御牧原(みまきがはら)・・・
可笑しくないかと・・・
少し前に、合唱関係の知り合いにあった時に「御牧ヶ原」「御牧原」はどちらが先なのかと聞かれました。

小諸市の御牧ヶ原台地は御牧ヶ原なのですが、佐久市・東御市には「御牧原」なのです。私もよくわかりません。色々な可能性を話し合いましたが、結局ははっきりしませんでした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:43 | その他 | コメント(2) ]

2017年11月19日
御牧ヶ原台地散歩1 小諸地区
1
信州・小諸は、最低気温が-の予報が続くようになりました。
寒くなると、だんだん外に出るのが億劫になりますが、健康のために外に出ないといけないと気を引き締めています。

そうなる前にと、天気のいい日には外に出るようにしていて、アップが遅れています。
今回は10月末の時の散歩・・・

現在と景色が変わっていますが悪しからず・・・
曲羽10月末の浅間山・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:15 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2017年11月18日
もみじ寺 昌禅寺の秋(長野市上松)
10
天気予報では長野県北部には雪マークがつくようになりました。
雪が降ると、山は私には無理になります。

若い時は一人で八ヶ岳などの真冬の山に登ったのですが・・・

今週初めに長野市郊外の小さな山に登ってきました。その帰りに素敵な紅葉の寺に出会いました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:54 | 長野県北部(長野市以北) | コメント(4) ]

2017年11月17日
上田真田の里の片隅で4 帰り道 上田ローマン橋から信濃国分寺へ
国分寺 (1)
矢沢から、この日のコンサートの会場の上野が丘公民館を目指していくと上信越自動車道の上田ローマン橋(うえだローマンきょう)があります。いか「ローマン橋」と書かせていただきます。

この橋は上信越自動車道の上田菅平インター近くの東部湯の丸インターチェンジ側にかかっています。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:49 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

コゲラ  可愛らしい小さなキツツキ
コゲラ(小啄木鳥 キツツキ目 キツツキ科)
コゲラ (1)
コゲラにであいました。

コゲラの「ゲラ」というのは啄木鳥(キツツキ)のことです。外国には○○キツツキという鳥がいるのですが、日本のキツツキはてもいいと思うのですが、アカゲラ、アオゲラ、クマゲラ、ヤマゲラなどみんな○○ゲラのようです。

「ゲラ」というのは、「ケラ」で「虫けらケラ」のことです。木の中にいる虫を啄(つつ)いて捕るからだそうです。

コゲラはスズメと同じくらいです。つまり日本で一番小さいキツツキなのでコゲラです。漢字で「コゲラ」を「小啄木鳥」というのは無理がありますね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:47 | 野鳥 | コメント(2) ]

2017年11月16日
上田真田の里の片隅で3 矢沢地区 良泉寺 矢沢城址
1
大安山良泉寺(りょうせんじ)・・・

今日も寺から始めます。ここも泉が付きますね。この辺りは湧く水が豊かな場所だそうです。

昨日の瀧水寺を再興したのは真田幸隆の弟の矢沢綱頼とかきましたが、この寺も天正3年(1575)に矢沢綱頼が創建して矢沢氏の菩提寺にしたそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:51 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

礒絵里子 ヴァイオリン・リサイタル
0 (1) 0 (2)
真田の里の散歩の時のコンサート・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:48 | 音楽 | コメント(0) ]