掲示板お問い合わせランダムジャンプ

出羽三山 月山 (7月2日 山形県鶴岡市)
月山
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や-記事に関係のないコメントTBは、予告なく独断で削除させていただきます。

熊本地震による被災者の方々には、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧を心より祈念いたします。 復興には時間がかかることと思いますが、一刻も早い復興を心から願っています。 

2016年07月27日
今年の東北 番外編  石段に刻まれたもの ほか
11
参道に咲いていたタマガワホトトギス・・・

今日のアップ用の羽黒山の写真の整理と駄文が間に合いません。

ちょっとお茶を濁して、とりとめもなく・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:45 | 旅 (地域外) | コメント(0) ]

2016年07月26日
今年の東北6 羽黒山参道  一の坂から二の坂
1子守神社
五重塔から表参道に戻ります。

参道には社がありました。男性が汗をぬぐいながら休憩中・・・・
アップの写真は遠慮しました。お疲れのようですし・・・・

この社は子守神社 (こもりじんじゃ) で。説明によると「天之水分神(あめのくにみくまりのかみ)」「国之水分神(くにのみくまりのかみ)」を祀り、「対をなして水を施し配る神」とありました。二柱一体の神のようですね。

子守神社という名の神社は日本中に点在しているようですが、神社によって「こもりじんじゃ」「こまもりじんじゃ」「ねのかみじんじゃ」と呼び方も違うようですね。そして、祀られる神もいろいろ・・・
でも、水神のことが多いようです・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:21 | 旅 (地域外) | コメント(2) ]

2016年07月25日
今年の東北5 羽黒山参道  爺杉 羽黒山五重塔
13
羽黒山には3つの坂があり、下から一の坂、二の坂、三の坂と上に向かいます。
祓川から石段があり、すわ一の坂がはじまったかと思ったら、ここは一の坂には数えないそうです。石段の奥に巨大な杉が見えます。注連縄が掛けてありますから御神木ですね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:25 | 旅 (地域外) | コメント(5) ]

2016年07月24日
今年の東北4 羽黒山参道 須賀瀧
2
祓川と須賀の神橋・・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:33 | 旅 (地域外) | コメント(2) ]

2016年07月23日
今年の東北3 羽黒山参道 祓川へ
1
バスを降りたのは随神門・・・
ここが羽黒三所権現、羽黒権現・月山権現・湯殿権現、羽黒・月山・権湯山の出羽三山の神々への参道入り口・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:52 | その他 | コメント(5) ]

2016年07月22日
御牧ヶ原で出会った蝶
いろいろと用事があってパソコンになかなか向かえません。昨日は出かけたり来客があり、今日も母親の手続きの件で出かけてきました。一人の人間が世を去るということは大変なことのようです。自分もいろいろと整理をしておかなければ子供たちが大変だろうなと・・・

東北の旅のアップの予定ですが、間に合わず蝶の話題です。

ウラギンヒョウモン(裏銀豹紋  タテハチョウ科タテハチョウ亜科)
ウラギンヒョウモン (1)
地味な場所にいますね。

ウラギンヒョウモンは、後翅の裏面にはウラギンの名の由来の白い紋を敷き詰めて、鮮やかで飛んでいても、すぐわかります。

中学校のころ、ここの山々に登りウラギンヒョウモンとエルタテハの名前と違いを教えてもらいました。でも、単純な人間で山のタテハチョウはこの2種と十年以上思い込んでいました。上のウラギンスジヒョウモンやギンボシヒョウモン。コヒョウモンなど似たような蝶をみんなウラギンヒョウモンと思っていました。失礼なことをしていたようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 12:21 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(4) ]

2016年07月21日
今年の東北2 羽黒山へ
1
鶴岡市内を羽黒山へ向かうバス・・・

ここは何処だったか・・・・
思いだせません。

今回も足でなくてバスの中から・・・
歩いたところはわりと覚えているのですがね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:37 | 旅 (地域外) | コメント(4) ]

2016年07月20日
今年の東北1 東北へ  新潟通り抜け
1利根川
毎年恒例の孫に会いに行く旅・・・
いつもは東北新幹線ですが、今年は上越新幹線で北へ向かいます。
利根川ですね。ここは群馬県、まだ関東です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:00 | 旅 (地域外) | コメント(6) ]

2016年07月19日
あぐりの湯と湯楽里館の休日  癒しの時
0
もう7月も半ば過ぎ・・・

ここまでの今月のアップはすべて先月のものです。
明日からは7月のアップができそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:29 | 小諸 風景 自然 | コメント(8) ]

2016年07月18日
鴇久保  御牧ヶ原下の集落
5
御牧ヶ原から脇道を鴇久保集落へ下ります。

こんな道でなくてもう少し、広い車の道があるのですが、こういう道が私の好みです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:46 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2016年07月17日
御牧ヶ原の池を巡りて・・・ 2
22
みまき大池をもう一枚・・・

池の大きさを判り易くするために私の自転車を・・・
嘘です。どかすのが面倒なので、そのまま撮影しただけです。
最長400m強、幅最大は約400mの大きなため池です。
標高810mで、山々の景色のいいところです。
天気が良ければ富士山も見えるはずです。

みまき大池は農業用水の調整池とともにほかの高い位置で利用した用水をみまき大池に戻して循環灌漑を行う施設として作られ、農作業の効率化として34ヘクタールの区画整理を行ったそうです。
平成11年から調整池などの工事が進められて、総事業費は21億9千万円をかけて。平成25年度に全ての事業が完了したそうです。

アニメ「あの夏で待ってる」でも登場しているそうですが、私は見ていませんので今頃になりました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 12:30 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2016年07月16日
御牧ヶ原の池を巡りて・・・ 1
1
千曲川辺の宮沢から御牧ヶ原へ登りました。

登り着いた台地からの浅間山・・・
そして、小諸の町・・・

そして山麓の小諸の町・・・

我が家は左の尾根の陰のようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:56 | 小諸 風景 自然 | コメント(1) ]