掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

最近、本 読んでますか?

2011年02月05日
エジプト情勢~現地の新聞から~
久しぶりに国際的な話です。

カタールで行われたサッカーアジアカップの熱も冷めないままに
違った意味で、今中東が熱くなっていますね。

カタールのアラビア半島を挟んで反対側の国、エジプトで緊張が
高まっているのはご存じだと思います。

私も世界青年の船時代からのエジプト人友人が十数人います。
同期で、エジプト人と結婚している友達もおります。
安否も気になるところですが、日本のメディアの情報収集には
限界があり、なかなか確信を得ることが出来ません。

そのとき、他のメーリングリストで現地の新聞(中東全般)の
日本語翻訳版サイトを知らせてくれる投稿がありました。

http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/news_j.html

特に社会面を日本語化しているとのことですが、海外のメディアに
載りにくい情報もかなりあります。

私一個人としては平和な解決を望むばかりですが、他人事にならず
しっかりと関心を持ち続けなければと思っています。

エジプトは大の親日国でもあります。
彼らのユニークで気さくな笑顔が今でも脳裏に焼き付いています。

エジプトに栄光あれ!

[ 投稿者:やんちゃぼーず at 10:24 | 信州・長野 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月13日
あけおめ(遅っ)&もなむす
DSC00304s

皆さん明けましておめでとうございます。
もう既に寒中お見舞いの時節ながら、
こんな更新になっています。

年末から風邪をこじらせ、中耳炎へ発展。
ネットで調べても、"小児の病気"となっていました。
精神的には小児かもしれません。。。
今は随分良くなりまして、耳のありがたさを
実感しています。

今回は初めて食べた「もなむす」の紹介です。

安曇野ではなく、信州の東の方、東信で見つけました。

上信越道東部湯の丸SAで昼食をとろうとしてた所、
「もなむす」がヒット。

定食で頂きました。一口目は、最中(もなか)のイメージ
でしたが、中からは炊き込みご飯が顔を出し、舌触りを
見事裏切られました。
機会があれば皆さんも是非お試しを!価格は失念しました。。

30代最後のブログでした。明日から晴れて40歳の“お兄さん”になりま〜す。
[ 投稿者:やんちゃぼーず at 18:42 | 信州・長野 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年06月02日
とある駅の、ほのぼの風景
DSC00243s

先日、久しぶりに電車に乗りました
(普段はもっぱら移動は車なのですが…)

もちろんワンマン電車。山間を走り抜けて
気持ちいい初夏の風景が車窓から飛び込んできます。

揺られること1時間ちょっと。

駅に降り立つと、丁度お昼時でした。

切符売り場の窓ガラスに短冊型の手作り看板…

やっぱりこーでなくちゃね!

このゆとりが大切なんだろうなあ。

大都市の駅だったら間違いなくマヒですね。

仕事の時に使ってみたい気もする…
[ 投稿者:やんちゃぼーず at 08:17 | 信州・長野 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年01月27日
篠ノ井線・姨捨(おばすて)駅の景色
DSC00175s

今日は午後より長野市内で商工会青年部の会議があり、
久しぶりにJR篠ノ井線に乗りました。最寄り駅から丁度
1時間の旅です。

途中、信号所(今では少なくなったのかな)ですれ違いのため
2度ほど停車し、各駅停車の旅を楽しみました。

篠ノ井線の名所といえば「姨捨(おばすて)駅」昔話で、
おばあさんが山へ捨てられた話が有名ですが、
この場所かどうかは不明です。

この姨捨駅で、もう一つ有名なのはスイッチバックで見る
景色のすばらしさ。あの松尾芭蕉も句を詠んだほどです。

駅の由緒書きによると1900年(明治33年)開業だそうです。

スイッチバックの体験ができるのもこの駅の魅力です。
急な斜面をうまく利用した駅ですね。

新幹線や高速道路が整備されて忘れられていく各駅停車の列車。

今日は坂本龍馬の自伝本と共にいい気分で揺られてきました。


[ 投稿者:やんちゃぼーず at 21:24 | 信州・長野 | コメント(0) | トラックバック(0) ]