掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年06月07日
Rockのマジャーン教室7☆裸だったら何が悪い!
はいはい。
麻雀教室、始めるよー。

えっとね、裸単騎ってのは、裸の単騎待ちです。
要は、
1M2M3M(チー 5M5M5M(ポン 6M7M8M(ポン 7M8M9M(チー 9M
って形。待ちは9M一点のみって状況ね。
古来、中国では、4鳴きの単騎待ちの場合、身に付いた邪を払う為に、服を脱いだそうです。よって、これを裸単騎と言います。脱衣麻雀もここから来てるんですよね。
はい。嘘です。
まあ、裸単騎とは言うんですけどね。
とにかく、この裸単騎がアガれると異常に気持ちいい。
何せ、4鳴きしてんだから、どんな手を狙ってるのかバレバレだし、ロンは期待できない。その上、たった一枚の牌で相手の当たり牌を回避するしかない。
そういうハイリスクな状態です。
でね、前に、オーラスで結構な差が開いてた時、もうここは決め打ちしてくかないってなっててさ、ドラのマンズの染めて一点で鳴きまくったのよ。
で、最終的に、さっきの例みたいな形になったんだけど、この時の待ちの9Mが正にドラって状態。こんな物、誰も切るわけが無い。
と、いうより、既に河に一枚切れてる。そんな状態。
ええ、ツモってきましたよ。ズパーンと!
もう、自分に惚れたね。

はい。前振りの自慢話は置いといて、そろそろ始めましょうか。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:Rock at 23:00 | 麻雀教室 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月29日
Rockの麻雀教室 満貫如きに固執し、倍満に振り込んだでござるの巻き
はいはい。24000ね!わかりましたよー。

こんばんは。Rockです。
久しぶりの麻雀教室ですね。しかし、これって需要あるのかな・・・。疑問。

食いタン・・・Rockさんの得意技!!

とかで良いんじゃね。もう、それで良いんじゃね。
まあ、折角、ここまで来たんだし、最後までやろうかなー・・・。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Rock at 20:00 | 麻雀教室 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年04月21日
Rockの超絶麻雀教室~お前には満貫すら生温い(チョンボ的な意味で)~
はいはい、こばばんヴぁああぁあ!
最近、徐々に麻雀人口を増やそうと画策してるRockです。
そんな訳で、麻雀教室も五回目に入りましたー。
ここまで来たら、あと少し。頑張ってまいりましょう。
ああ、後、コメ欄機能してるから、質問とか解らないとこあればそこで、どうぞ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Rock at 19:00 | 麻雀教室 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年04月18日
Rockのムラムラ麻雀教室 じゃあ、俺と麻雀しろよ!
ハンゲーに登録した。
四鳴き、裸単騎の混一をツモ上がった。
役としちゃ、ナキホン、ドラ1の三役だし大した事なかったんすけどね。やっぱ、裸単騎ツモ上がるのは気持ち良いなー。
ピンズをポン、チーしてオタ風で鳴いてるから、残る一枚は字牌かピンズ以外に無い状況。そこで地獄待ちの西を引いてくるRockさん。
それも、かなり早い段階で仕掛けてるんだから、燃えますよね。楽しかったなー。あれ。
だけど、やっぱ、リアルに牌摘む方が楽しいっすよ。

まあ、だけど、ネット環境さえあれば何処でも対戦できる訳だし。また、皆で打ちませんか?
と、いう訳で皆でルールを覚えよう。
今回は麻雀教室第四回です。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:Rock at 13:00 | 麻雀教室 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月12日
Rockのパーフェクト麻雀教室
⑥⑥⑥⑥ー。
長いから折るぜ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Rock at 19:00 | 麻雀教室 ]

2009年01月31日
Rockのワクワク麻雀教室〜俺のアンコウはそこにある〜
はいはい。イーペーコー。
こんばんは。Rockです。
今回は役についてですね。
役って何?て事ですけど、まあ、あれです。技と思って下さい。ポーカーとかのフルハウスとか、そういうの。
で、実は、麻雀。この役がないとあがれません。ポーカーとかでも豚だと勝負できないでしょ?
だから、今日はこの役について教えてあげます。
役には簡単なのから難しいのまで色々ありましてですね。難しいの程、あがった時のポイントが高くなります。逆に、何一つ役が無いと、あがれません。世の中世知辛いよね。
それじゃあ、まずはレベルの低い簡単な役を教えますね、と。
思っているのか!?
その前に前回、教え損ねていたドラについて語ります。
実際に遊ぶ場合は山積んで、サイコロ振ってと大変なんだけど、ここでは皆さん、yhooとかのゲーム麻雀で遊んでると過程して説明しますね。なんか、ゲーム始めた段階で、1つだけ裏返ってる牌があると思うの。あれ、ドラ表示配。
例えば、5pだったとしよう。するとドラは6pになります。
白だと発です。
その表示牌の次の牌がドラになります。
時牌は、東南西北、白発中って順番ね。
因みに、9mとか9pは1m1pになります。
んで、このドラ。持ってるとボーナスポイントが付いて、あがった時にポイントアップします。凄いですね。

では、いよいよ役の説明。
まずはリーチ。
これは簡単。猿でもできます。
例えば、
1s2s3s、6s7s8s、1m2m6m、5p6p7p、9p9p
て状態だったとしましょう。あなたの手牌が。この場合、どう考えても、6mが邪魔ですよね。ツンデレな態度も時に鬱陶しくなる物です※ローマンたんはツンデレ。
で、ここで6mを切ったら、次に3mが来たらあがりになりますよね?この状態をテンパイと言います。テンパイ状態になると、リーチがかけれます。
これで一役。君のあがりは保証された。
因みにテンパイ状態だと、他の誰かがあがり牌である3mを捨てても、
「ジジイ、その牌だ」
とか言ってあがる事ができます。はい。ロンというやつです。これは他の役でも同じね。
後、3mツモってきたらそこでまたツモって役が付きます。
しかもこのリーチ、得点が一個付くんすよ。リーチであがった場合、裏ドラってのが付きます。裏ドラってのはドラ表示牌の下の牌の事ね。これもドラ表示牌扱いになります。つまり、ドラが二種類!ウハウハですね。
でも、このリーチ。制限が色々あります。
まずね。リーチをかけるのに点棒が要ります。1000点。あと、リーチをかけたら、自分のあがり牌以外は何をツモってきても切らなきゃいけないのね。
そしてもう一つ大事なのが、面前である事です。

面前って何?鳴いてない事です。鳴くって何?今から説明します。
例えば、貴方が1p1p、4p4pって感じで対子を持ってたとしますね?
ここは1pか4pをツモってきたい所。そんな時に誰かが1pを捨てました。うあ、それ欲しい!超、欲しい!
じゃあ、ポンと鳴きましょう。
「ポン!」
て鳴くと、その1pが貰えます。良かったね!
後、貴方が4p5pと持ってたとしましょう。すると誰かが3pを捨てた!
「チー!」
と鳴きましょう。3p貰えるから。
だけど、このチーは左隣の人からしかできません。後、ポンとチーとではポンの方が強いので、誰かがポンしたら持ってかれちゃいます。悔しいよね!
もう一つ、君が1p1p1pと持ってたとしよう。そこで誰かが1pを捨てた!いや、別に要らないんですけどね。ここで、
「カン!」
て言うと面白い事が起きるんですわ。ドラ表示牌の隣の牌もドラ表示牌になります。で、通常なら、引いてこれない位置から、一枚、牌が引けます。さらに、その引いてきたのがあがり牌なら、リンシャンカイホーって役が付きます。やったね!
因みに1p1p1pとあって、自分で1pを引いてきてもカンできます。しかもこの場合、面前状態ですので、カンした後もリーチかけれます。お得ですよね。
以上が鳴きという物です。便利ですよね。鳴きまくりたいですよね。
ただ、大概の役が鳴いたら無効になったり、ランクダウンしちゃうんですよ。困っちゃうよね。

じゃあ、キリだから今回はこれくらいにしようかな。あんまり急いでもしゃーないでしょ。

おさらい。今回の役。
リーチ 面前状態でテンパイになった時に発動できる謂わばハイパーモード
ツモ 自分であがり牌を引いてくる事。だけどこれも残念ながら面前じゃないとダメ。
リンシャン カンして貰ってきた牌であがる事。

次はいよいよ本格的に役の説明します。
[ 投稿者:Rock at 22:51 | 麻雀教室 ]

第一回 麻雀教室
はいはい。
始まりました。Rockの麻雀教室。
第一回は基本的な用語とルールについてです。

麻雀てのはですね、要は絵合わせです。
死に物狂いで、数字や文字を揃えて下さい。負ければ血液を要求してくる奴なんかも居る遊びですから、必死でやる事。
で、どういう風に合わせればいいの?て、事なんですけど、ゲームが始まった時点で、あなたの前には13枚の牌があると思うの。親の場合は14枚なんだけどね(親は一番に動くので、牌を引いてくる事を短縮する意味合いでスタート時から14枚の牌を持っています。親は牌を引くのではなく、初めの状態から不要だと思う牌一枚を選んで捨てて下さい)
んで、その13枚に新しく牌を足してきて(ツモと言います)14枚にするんだけど、その14枚の中身が3、3、3、3、2
の組み合わせになるようにして欲しいのね?それを完成するまで繰り返して下さい。お兄さん、半端は許しませんよ。
で、その14枚の内訳なんだけど、その前に牌の種類について説明しときましょうか。

麻雀牌は、大きく分けて二種類あんのよ。数牌と字牌。
数牌っていうのは、123456789って順番になってる牌ね。
漢字が書いてるのがマンズ。
緑の竹みたいなのがソーズ。
で、青い丸が書いてるのがピンズ。
数え方は123456789の順番に、イー、リャン、サン、スー、ウー、ロー、チー、パー。その後に、マンとかソーとかピンとか付けて。
覚えられなさそうな人は萌えキャラとかに置き換えればいいんじゃないかしら?
ローマンたんはツンデレで何時も僕を困らせるんだ♪
これからは数牌は数字にm、p、sって付けて表記します。マンズ、ピンズ、ソーズ。
で、次ぎは字牌。
東、南、西、北、白、発、中、とあると思います。
後は、春夏秋冬ってあると思うけど、それは使いません。麻雀に疲れた時に眺めて、大いなる自然に思いを馳せましょう。
東南西北を風牌、白発中を三元牌と言います。
以上で牌の説明、終わり。

はい、じゃあ、次はさっき言ってた14枚の内訳について話しましょうね。大丈夫?付いてこれてる?
14枚の内容は、
3,3,3,3,2だと言いましたよね。とりあえず、例をあげてみようと思います。
1s2s3s5s6s7s6p6p6p発発発1p1p
こんな感じ。
1s2s3s、5s6s7s、6p6p6p、発発発、1p1p
で、区切れますよね。こんな感じで揃えてほしいのよ。
1s2s3s、5s6s7sみたいな階段か、
6p6p6p、発発発みたいに同じのを三つ集めるかしてほしいのよね?
んで、最後に2つ組のグループ。1p1pってなってると思うけど、これは同じやつじゃないとダメ。だから、1p2pとかじゃダメなの。OK?
で、さらに注意点。
9s1s2sとか、東南西とかは出来ないのね。
数字は9から1みたいな感じでループしちゃダメなの。まあ、宇宙麻雀とかの馬鹿ルールならいけるんだけど、そんなのやる機会ないしね。
あと、字牌。こいつは、階段にできない。必然的に同じ牌を集めるしか無いんだよね。厄介な牌です。この牌が命取りになりますね、大概の場合。まあ、後々、体験談を含め説明します。
よし、じゃあ、とりあえずはルールは解ったかな?

最後に覚えておきたい用語。これから知ってるのを前提で使ってくから、覚えておくように。

対子 同じ牌が二枚ある状態
順子 所謂、階段の状態
ツモ 牌を引いてくる事
配牌 初めに配られた牌の状態
捨て牌 要らないと思って切った牌
河 捨て配が並んでる所
山 なんか目の前に一杯ある牌。そっからツモってくる。

と、言う訳で、今回はここまで。
次回は役について説明します。
次回っても、このまま勢いで書くから、割とすぐだと思う。多分。
[ 投稿者:Rock at 22:22 | 麻雀教室 ]