掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Google広告

2013年03月05日
ISMSにおけるビーエスアイジャパンの功罪?
ISMSにおけるビーエスアイジャパンの功罪?

ISMS認証制度が日本国内で始められて凡そ10年という節目に来ているが、ざっと振り返ってみるとやはりビーエスアイジャパンの特異なポジションが目に付く。

世界のISMS認証の約半分が日本国内ものです。これ自体が異常と言えなくもありませんが、その日本の三分の一がBSIジャパンによるものです。瞬間風速では日本の約半分はBSIジャパンの認証によるものです。

ビーエスアイジャパンはしかし企業規模で言えばただの中小企業レベルです。日本国内系の主要審査機関の規模には及ぶものではありませんが、世界の6分の1、日本の3分の1をクライアントとして確保しているのですから、特異というしかありません。

小さな組織が世界のベストパフォーマンスを達成して、制度普及に最大限の貢献を果たしたことは誰の目にも明らかです。これは卓越した経営品質の成果なのでしょうか。それともほかの理由による歪み(?)が生じたのでしょうか?。

.*.

BSI Official website
(http://www.bsigroup.com/)
http://shop.bsigroup.com/
https://bsol.bsigroup.com/

ビーエスアイジャパン
(http://www.bsigroup.jp/)

http://en.wikipedia.org/wiki/British_Standards

.*.
[ 投稿者:ISMSNEWS at 21:01 | ISMS四方山話 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/88.86/a14050/0000412708.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/88.86/archives/0000412708.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら