掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Google広告

2012年02月07日
審査員=イベント・パフォーマー?
審査員=イベント・パフォーマー?

審査員は審査というイベントを準備し、企画演出し、実行し、無事に終了させる。その結果、関係者(クライアント、コンサル、審査機関)に満足度を与え、自らも達成感を味わう。これが審査というサービスの本質。こういう風に思い込んでいる審査員がいる。

特に、実務経験・管理業務経験を殆ど積まないで、若くして審査員になってしまった場合は、イベントパフォーマーの傾向が強い。審査の手際が最重要で、次は形式的な体裁が重要。ISMSの本質には関心は少ない。門前の小僧が経を読むがごとく一通りの受け答えは出来る。

イベント・パフォーマーは一見良さそうに見えて何が問題なんでしょう?

.*.

イベント・パフォーマー

事なかれ主義
八方美人
目先対応
形式主義(合理性・本質への探究心ゼロ)
タイムキーパー
これが、しかし、「でもしか」事務局には受けが良いから世間は面白い。
[ 投稿者:ISMSNEWS at 12:28 | ISMS四方山話 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/88.86/a14050/0000402384.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/88.86/archives/0000402384.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら