掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Top Index

2014年03月08日
Officeを模したWPFスタイルサンプル
プログラマにデザインセンスは無い…
かどうかは知りませんが、私にはないので、Office(Excel2010)のデザインをWPFに移植しました。
DataGridのデザインも移植してますので、結構いい感じです。

※Officeには配色が20ぐらいあるんですが、全部移植するのは大変なので、5個程度しかやってません。

※行ヘッダーの背景色も変更できましたが、全選択ボタン(左上のボタン)だけが標準のデザインなままなのはどうかと思ったので、そのままにしておきました。


スタイルを適用したサンプルは続きをご覧ください。(画像でかめ)

スタイルの切り替え方:
動的に切り替えることはできませんので、「/ResourceDictionaries/Theme.xaml」を開いて、3〜5行目にあるMergedDictionariesを適用したいスタイルに変更すればOK。
具体的には

<ResourceDictionary.MergedDictionaries>
<ResourceDictionary Source="/ResourceDictionaries/ColorSchemes/Office.xaml" />
</ResourceDictionary.MergedDictionaries>



<ResourceDictionary.MergedDictionaries>
<ResourceDictionary Source="/ResourceDictionaries/ColorSchemes/Executive.xaml" />
</ResourceDictionary.MergedDictionaries>

こんな感じに変更するだけ。
あとはMainWIndows.xamlを見て使い方を察してください。

参考:
・DataGridTemplateSample
このソースコードを相当参考にしていますが、元ネタのサイトを失念。大変助かりました。
WPF Toolkit DataGrid Sample 06 - Styling the SelectAllRows button
参考にはしていませんが、SelectAllButtonもカスタムできるみたいですね!
Office
Office
Executive
Executive
[ 投稿者:mk3008 at 21:03 | WPF | コメント(0) | トラックバック(1) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
Officeを模したWPFスタイルサンプル(続)
VS2010+WPF+...
投稿者: VB.NETで作る! at 2014-03-16 11:54:14

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/88.44/a11462/0000436465.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/88.44/archives/0000436465.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら