掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Top Index

2011年10月05日
PostSharpでメソッドExitをフックする
開発環境:Windows7、VisualStudio2010、.NET4、VB、PostSharp2.0.9.3



説明省略。そのうち追加します。

以下、ソース抜粋。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:mk3008 at 23:07 | PostSharp | コメント(0) | トラックバック(0) ]

PostSharpのCommunityEditionライセンスキーを取得する
PostSharpのCommunityEditionライセンスキーの取得方法がわかりづらかったのでメモっときます。
※ダウンロード方法は省略

1.http://www.sharpcrafters.com/ へアクセス

2.「Sign in」をクリック(画面右上にあります)

3.「OpenID URL」を入力して「Login」ボタンをクリック
 ※OpenIDを持っていない場合は http://www.openid.ne.jp/ で取得してください。

4.Open ID のサイトに飛びます。
 E-mailだけチェックをつけて、「一度だけ認証」ボタンをクリック
 ※E-mail以外は任意ですので、チェック付けても構いません。
 ※「認証状態を保持」ボタンでも多分いいと思います。

5.PostSharpのサイトに戻ってきます。
 Purchaseをクリック(画面右上にあります)

6.PostSharp Starter Editionを選択
 ※価格は0ユーロ、つまり無料です。

7.「BUY NOW」ボタンをクリック

8.「NEXT」ボタンをクリック(画面の下の方にあります)

9.「CONFIRM」ボタンをクリック

以上でOpenIDに登録したメールにライセンスキーが届きます。
[ 投稿者:mk3008 at 22:20 | PostSharp | コメント(0) | トラックバック(0) ]