掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Top Index

2006年08月06日
Windowsスタートボタンを作ってみる (フォーム側)
[VB2005用]
Windowsスタートボタンを作ってみる」の続き

コンテキストメニューをクリックイベントで呼ぶ処理なんてまず書かないだろうからメモ。
また、コンテキストメニュー配下のアイテムクリックイベントの処理例も記述。

01Public Class Form1
02
03    Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, _
04            ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click
05
06        FileContextMenuStrip1.Show(Button2, New Point(Button2.Width, 0), ToolStripDropDownDirection.Right)
07
08    End Sub
09
10    Private Sub FileContextMenuStrip1_ToolStripMenuItemClick(ByVal sender As Object, _
11            ByVal e As System.EventArgs) Handles FileContextMenuStrip1.ToolStripMenuItemClick
12
13        Dim c As ToolStripMenuItem = DirectCast(sender, ToolStripMenuItem)
14        Try
15            System.Diagnostics.Process.Start(c.Name)
16        Catch ex As Exception
17            Dim s As String
18            s = String.Format("{0}{1}ファイル名:{2}", ex.Message, ControlChars.CrLf, c.Name)
19            MessageBox.Show(s, "起動に失敗", MessageBoxButtons.OK, MessageBoxIcon.Error)
20        End Try
21
22    End Sub
23End Class
powered by vb2html ver2.1b
[ 投稿者:mk3008 at 11:50 | コントロールTips | コメント(1) | トラックバック(0) ]

Windowsスタートボタンを作ってみる
[VB2005用]
スタートボタンっぽいものを作ってみました。
(スタートボタンの「プログラム」だけを作ったというか、
(コンテキストメニューでエクスプローラーを作ったというか・・・

FileContextMenuStrip

スタートボタンを押すと、任意フォルダ配下のフォルダとファイルが列挙されます。

以下、コントロールのクラスのソース。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:mk3008 at 11:27 | コントロールTips | コメント(5) | トラックバック(1) ]