掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2016年03月06日
白洲次郎100の言葉
白洲次郎の100の言葉

コンビニでの立ち読み
でほぼ読み切ってしま
いました〜(^^ゞ

すごく面白かったです

第二次世界大戦に負け
アメリカの支配下に
あった日本、アメリカ
人にへつらう人達の中
で、この人は、

 日本は戦争には負けたが
 奴隷になった訳ではない

と言って、対等にアメリカ
人と渡り合った数少ない
日本人だったようです、
正に武士の精神ですよね〜、

あの時代にそれができた
ということは、今の時代
の私たちが思う以上に、
すごいことだったのだ
ろうな〜と思います

すべてのことに持論があり、
誰にもこびない生き方が
魅力的で、この人ありて
日本の尊厳が守られたの
かもしれないと思いました

歯に衣着せぬ物言いは
誰に対しても同じだった
ようで、指導者たる者
皆に好かれようと思う
なかれ、8割の人に憎ま
れてこそ、本物の指導者
だというようなことも書い
てあり興味深く読めました

その割には、軽く読めて
しまう本なので、機会が
あったら、また立ち読み
で〜(^^ゞ じっくり
今度は読んでみたいです



[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:22 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月19日
篤姫
篤姫

あ、これも読んだ訳で
はなく、大河ドラマで
観ただけですが(^^ゞ

宮崎あおいの篤姫が
最高に素敵で、品格と
威厳、そして慈しみに
満ちたあの姿は今も
心に刻まれています、

女性が主人公の大河
ドラマは男性には
あまり人気はなかった?
のかもしれないけれど、

私は毎週、篤姫を見る
たびに、篤姫のように
生きたいと心に強く
願ったものでした、

人生には問題は次々と
起こるもの、きっと
それは死ぬまで続くの
だろうと、このドラマ
は教えてくれて、

その問題がどれほど
大きかろうと、決して
押しつぶされるのでは
なく、いつでも凛として、
最善の方法を見つけ出し、
対処していくだけ、

それを死ぬまで続ける
ことが生きるという
ことなのだろうと、
このドラマを観ながら
感じました、

私は何が起ころうと、
決して取り乱したり、
へこたれたりしない、

どんな問題が起ころう
と、その時その場で
自分が思いつく限りの
最善のことを淡々と
やっていくだけ

篤姫を観てから一層
そう思いながら生き
るようになりました




[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:53 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月17日
まずは大掃除
今日は布団を干して
大掃除していたら、

もう2時からの生徒
がやって来る時間が
近づいてきたので、

デザートをサッと
作って2時間の勉強
その後5時半からの
生徒は1時間半〜

それで一日は終了〜

イラストとペン字の
練習もできなかった
し、ウォーキングにも
行けませんでした〜

ま〜ま〜、仕方ない〜、
まずは大掃除して過ご
し易い家にすることが
当面の課題ですね〜

[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:19 | 家事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月16日
イラストとペン字の練習始めました~
昨日は百均に何を買い
に行ったのか?と言う
と、スケッチブック〜

以前にも買ったはず
なのに、一体どこに
行ってしまったのか
探すのも面倒臭いので

取りあえず、100円
なら余分に買っても
いいよね〜という訳で

こうして物は減るどこ
ろか、増えていき〜(^^ゞ

でもね、折角見つけた
イラストの本、そして
折角思い出した描ける
ようになりたいという
思い、それを忘れない
うちに練習します〜☆

ついでに、ペン字の本
も100円で購入〜☆

イラストとペン字の練習
これから30分位ずつ
続けます〜、あ、いや、
続けられたら良いな〜と
思います〜、だんだん
自信がなくなっていく
自分が情けない〜(^^ゞ


[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:36 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月15日
限りなくシンプルに、豊かに暮らす
限りなくシンプルに、豊かに暮らす

ちょっと百均に行くついで
に本屋さんに立ち寄ったら、

この本に目が留まってパラ
パラ〜っと、やはり、今の
私の興味は本を読むという
ことよりも、

部屋をもっとスッキリさせ
て気持ち良く暮らしたいと
いうところにあるようです

ネコの表紙もつい手に取り
たくなってしまったしね、

  いらないものを削ぎ落として、
  大切なものを慈しむ


    小さな一歩が大きな変化を
    生むことがある、

     部屋の中を見回してください
     そこにあるものは本当に必要
     なものでしょうか

     あなたの部屋はあなたの心を
     映す鏡のようなものです

     もしもあなたの部屋に不要な
     ものがたくさんあるとしたら、
     それはあなたの心が不要な物
     で溢れているということ

     まずは、あなたの持っている
     不要な物を1つだけ手放して
     みては如何でしょうか
  
     一つだけでいいとなれば
     意外とできたりするものです

     そして、その一個が実は
     大きな意味を持っています

     その一個を手放すことができた
     ことで「必要だと思っていた
     けれど、いらないものだった。
     私にも手放すことができた」と
     少しだけ心が軽やかになります
    
     その小さな自信があなたの
     生き方を大きく変えてくれ
     ます。執着心から解き放た
     れる清々しさ。それを知る
     ことで、これまで抱えていた
     欲望が少しずつ減っていく

     「これ以上はいらないな」
     そう思えた時、あなたの心
     には余裕と満足感が生まれて
     くるのだと思います


では、私もまずは一個
だけ手放してみます☆

それにしても、

このブログ、やっぱり
読書というより、家事
に戻りそうな気配も
あったりしていますが、

この無駄に増やし過ぎ
たブログを減らすこと
も必要かもね、う〜ん、

でも、この気晴らしを
捨てることが今の私に
できるのだろうか〜?

それだけは無理〜(^^ゞ

[ 投稿者:ヘムっちょ at 19:19 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月14日
司馬遼太郎
昨夜、夕食の片づけを
していたら、テレビの
声が少し聴こえてきて、

どうやら司馬遼太郎の
日本への想いを特集し
ている様子でした、

あ〜、そうか、武士の
心を持った司馬遼太郎
その人の本だったら、
私も読んでみたいな〜
とは思いました、でも、

どれも長編っぽいから
無理。ドラマや映画で
なら機会があれば観た
いけれど、主婦にその
時間もやっぱりないか

何はともあれ、思慮深さ
が表れた良い顔をして
いたような気がするので

検索してみたけれど、
割と高齢になってからの
写真しか出てきません
でした、それでも、

生い立ちや経歴を読ん
でみたら、小児性脚気
だったと書いてあった
ので、脚気を調べたり、

歌人川田順の老いらく
の恋の取材もしたと
書いてあったので、
一体それは何だろう?
と検索してみたり、
いろいろ楽しめました、
ウィキペディアさん、

今日の読書はウィキペ
ディア〜

いいのかそれで?(^^ゞ



[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:10 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月13日
かわいいイラストがすぐ描ける本
かわいいイラストがすぐ描ける本

こ、これも一応、本は本?
読むところほとんどあり
ませんけど〜(^^ゞ

かわいいイラストが描けた
らいいな〜とずっと思い

以前にも買って少し練習
したけれど、なかなか身
に付かなくて、そのまま
になっていたところ、

同じ作者の同様な本を、
本屋さんで見たら、つい
また欲しくなって買って
しまった〜という本〜

なのですが、これまた
本棚の肥やしになって
いたのを今回発掘〜〜

今日はこれを練習します

ちょっとした伝言メモや
スケジュール帳などに
ちょこちょこっと可愛い
イラストが描けたら何か
嬉しいですよね〜☆


[ 投稿者:ヘムっちょ at 07:37 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月12日
たくさんの本を読むよりも
読書日記を書き始めると
毎日何かの本を読んで
記録したくなってしまう
けれど、ふと思ったの、

たくさん本を読むより、
一冊の本から感銘を受け
たことを実践していく
方が、本を大切にして
いることになるんじゃ
ないのかな?・・って。

うん、ま〜、読書苦手な
私らしい逃げ口上でも
ありそうですが、でも、

折角、素敵部屋にしよう
と思ったその気持ち、
次の本を読み始めたら、
忘れたり、薄まってしま
うんじゃないかな〜?

そんな訳で今日は片づけ
を始めました、昨日の本
の作者さんのように、
毎日捨てたものをブログ
に記録していくという
やり方も、片づけを継続
するためにはなかなか
良いアイデアですよね〜

私はそこまでできるか
どうか分からないけれど

まずは、ヘム夫婦部屋
の散らかり原因、堂々の
第一位〜べんべんべん!

ごちゃごちゃ古新聞の山!

  スクラップックに貼る記事
  だけ切り取ったら片づける
  から、そのままにしておいて

と夫が言うので、
待っていたけれど、
待てど暮らせど〜!!

ここに暮らし始めて苦節
14年〜まるで片付く
気配すら見えませんが〜?!

今日はこれをキレイ
さっぱり捨ててしまおう
やってやる〜むふ〜!!


[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:23 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月11日
僕たちに、もうモノは必要ない。
僕たちに、もうモノは必要ない


今日ツタヤで立ち読み
した本、うんうんうん!
そうだよね〜と思いま
した、最初の数ページ
を読んだだけですが(^^ゞ

最近では断捨離という
言葉も巷に流行って、
余計なモノを減らそう
という流れはすでに
あるとは思うけれど、

ミニマリストという言葉
は初耳でした、最小限
主義者・・みたいな〜?

何はともあれ、モノを
減らして、過ごし易い
部屋にしようとはまた
思いました、思うだけ
でなかなか実現しませ
んが〜、今度こそ〜!

作者の部屋がキレイで
憧れました、目指すぞ
すっきり素敵部屋〜☆


[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:20 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月10日
お弁当の本より
すぐできお弁当

私の本棚、料理本なら
たくさんありますが、
絶賛節約中のため食材
も少ないからか、最近
どうも料理熱が冷めて
いるので、まだ読んで
いない料理本でも開い
てみようか〜と、これ
読んでみました。

 安心お弁当ルール
 
  ①梅干を入れてご飯を
   炊くと抗菌になる。
   その梅をご飯全体に
   ちぎって入れると、
   さらに安心

  ②生姜、カレー粉、みそ、
   酢、塩昆布、ゆかり、
   青じそ等を食材に混ぜ
   たり添えるだけでも
   抗菌や防腐効果が期待できる

等々お役立ち情報が載って
いました、明日は梅干し
入りご飯を炊いてみます〜

[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:39 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0) ]