掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2016年01月01日
謹賀新年
2016nenga

新年あけましておめでとうございます。

相変わらず、年に一回の更新ですが、変わらずのご愛顧をよろしくお願いします。

画像は年賀詰でばか詰7手です。(協力詰ではありません。)
字形的には61に何か置きたいところですが、何を置いてもまずそうなので、これでよしとしました。
※ばか詰のルール:双方協力して最短手数で受け方玉を詰める。

さて、昨年は生活面で若干の変化がありました。
たぶん、自分にとっていい変化だと思うので、今年はそれを活かしていけたらいいなと思います。
[ 投稿者:雲虚空 at 09:22 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年01月03日
謹賀新年
2015年賀詰_2

世界30億人の当ブログ読者の皆様、新年あけましておめでとうございます。

反社会派ブログを標榜する当ブログとしましては、昨年末の総選挙についても一言物申したいところではありますが、いかんせん最近は何ごとにもめんどくさくなっていて、文章を書く気力が起きないところであります。
そんなわけで、今年も頻繁な更新は期待しないで頂けると助かります。

さて、画像は今年の年賀詰(普通かしこ)です。
2015年の「15」ですが、導入部は以前使ったものの再利用です。駒取りばかりであまりいい導入ではないですが、「1」を消費できるので気に入ってます(笑)。
[ 投稿者:雲虚空 at 09:43 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年06月10日
麻雀バトン
むしさん作という麻雀バトンをやってみた。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:雲虚空 at 23:17 | 麻雀 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2014年02月03日
ISC参加記(続き)
前回の続きです。

前半を終えたところで、例年と同じようにコーヘイちんと外に出て昼食&反省会をして、会場に戻ってみると第1ラウンドの成績が貼り出されてました。

私の成績は、自己採点通り9点。
2問しか答えを書いた問題がないから、自己採点と食い違うこともないですよね(笑)。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:雲虚空 at 00:09 | 詰将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年01月27日
ISC参加記(ややネタバレあり)
今日は、第10回国際ソルビングコンテストに参加してきました。

毎年この日だけプロブレムを考えるダメな人ですが、枯木も山のなんとやらで参加しています。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:雲虚空 at 01:38 | 詰将棋 | コメント(0) ]

2014年01月01日
謹賀新年
2014nenga

新年あけましておめでとうございます。

すっかり年一更新が常態となってしまった感がありますが、さいわいなことにブログスペースはまだ生きています(笑)。

画像は年賀詰で、一昨年のように、普通かしことフェアリーの2種類を用意させていただきました。

画像左側が普通かしこで、盤面『午』です。
字型的には、33桂が邪魔とか、縦棒の伸ばし方が短いんじゃないかとか、いろいろ意見はあるかと思いますが、まあ『午』と見れないことはないでしょう。
あ、縦棒を伸ばしたかったら、受方58とくらいを置いて下さい(いいのか!?)

画像右側はフェアリーで、平成26年午年にちなんで『26馬』を詰めるばか詰(7手詰)です。協力詰ではありません。
受方の持駒は、一昨年と同様『玉と角を除く残り全部』とさせていただきます。もっとも、一昨年は玉と飛があると困ったことになったのですが、今回は玉と角があってもたぶん大丈夫のはずです。

そんなわけで、今年の更新はこれで終わりです(ぇ)。
皆様、よいお年をお迎えください(早)。
[ 投稿者:雲虚空 at 07:07 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年01月03日
謹賀新年
2013nenga

新年あけましておめでとうございます。

気付いたら「年一更新」になってしまいました(笑)。
今年はちゃんと更新するようにせねば…。

画像は、年賀詰が作れなかったのでカックロにしました。
カックロはペンシルパズルの中では一番好きなものの1つで、数独なんかよりよっぽどいいと思うのですが。
数独は数字を使う必然性がない(abcとかでも、りんご・みかん…とかでもいい)ので、あまり好きではないのです。

それはさておき、いろいろと難点のある盤面が出来上がりましたが、ご笑覧下さい。

今年もよろしくお願いします。
[ 投稿者:雲虚空 at 17:20 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年01月01日
謹賀新年
2012nenga

世界30億人の当ブログ読者の皆様、あけましておめでとうございます。
今年も、年に数回は更新すると思うので、見逃さないでください(笑)。
本年もよろしくお願いします。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:雲虚空 at 17:40 | 詰将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年12月31日
今年を振り返る
世界30億人の当ブログファンの皆様、ごぶさたしております。

今日、JRAのサイトで今年の収支を確認しようとしたら、年末年始はシステムメンテナンスで利用不可らしいので確認できませんでした(笑)。
よって、自分のイメージだけでの馬券回顧をします。

今年は、GIも半分くらいしか買ってなくて、全体では30レースくらいしか買ってないのではないかと思います。
当たったのは、多分3レースか4レースくらいで、回収率はたぶん3分の2くらいだと思います。
当てたレースで覚えているのは、菊花賞(単勝&馬連←安い!)と有馬記念(馬連)で、あとは春シーズンのことになるので、もう忘れました(笑)。

競馬を始めて20年近くになりますが、有馬記念は今まで一度も当てたことがなかったGIの一つだったので、ようやく当てることができてよかったです。
有馬記念の予想では、日刊スポーツの渡辺竜王の予想を参考にして2着エイシンフラッシュを追加したので、渡辺竜王のおかげと言っても過言ではありません。
ただ、私が馬連派なのでそこそこの配当で的中したのに対して、竜王の方は三連単派?なので芸術的な外し方をしていたのは皮肉な話ですが。

年々馬券購入機会が減少しているので、来年もGIレースのときにたまに買うくらいの馬券ライフになりそうですが、電話投票専用口座の残高が少しでも長持ちするように、今年くらいの的中率は欲しいところです。

来年も、忘れた頃にブログ更新していきたいと思うので、RSSを活用して、たまに書いたときには見逃さないでくださいね(笑)。

それでは、良いお年をお迎えください。
[ 投稿者:雲虚空 at 22:00 | 競馬 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年09月04日
野田新政権に思う
反社会派ブログとしては、何か書いておかないといけないのかと(笑)。

噂によると、野田さんは増税推進派らしいですが、私も増税はすべきだと思っています。理由は簡単で、国の債務に対して現状の税収では足りないから、です。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:雲虚空 at 22:17 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年08月24日
懺悔
AKBを観に行ったことはないですが、先日、知人に誘われて水樹奈々コンサートを観てきました。
これもきっと、「生粋のハロプロファン」にはあるまじき行為なのであろう。よくわかんないけど、ごめんなさい。
[ 投稿者:雲虚空 at 23:02 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年08月23日
裏切りではない
妻の小言。「詰パラ」

続きを読む ...
 
[ 投稿者:雲虚空 at 22:21 | 詰将棋 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2011年05月15日
WIN5初挑戦
巷で話題のWIN5に挑戦してみた。
私の馬券スタイルは、調教時計を軸に過去の戦績などを加味してピックアップしていきます。調教時計がよければ必ず走るわけではないですが、調教でしっかり走る馬を応援したいわけです。

1レース目、京都10R朱雀S。
4エアラフォン、10シゲルモトナリをピックアップ。予想の順番的には5番目に検討したので、だれ気味になりまったく自信なし。1レース目にして終了ということも考えられますが、どうせ競馬中継の時間に結果を知ることになるので、特に問題なしかと。

2レース目、東京10R是政特別。
12ギャザーロージズ、13リコリスをピックアップ。
12ギャザーは坂路で51.5-12.3となかなかの好タイム。昇級&休み明けは気になりますが、鉄砲実績もあるし、去勢してから4戦目なので、クラスの壁が関係ない可能性も。13リコリスはダートに転向してからの4戦が全て2着という安定感で、これははずせないと思いました。

3レース目、新潟11R邁進特別。
1ヤマニングルノイユ、15リビングプルーフをピックアップ。
このレースは直線1000mなので、ダッシュがつく馬の方が有利。というわけで、4前走までに1200のレースでテンの3Fで33秒台前半を記録しているこの2頭が有力と見ました。

4レース目、京都11R栗東S。
6ワールドワイド、12トウショウカズン、13シルクフォーチュンをピックアップ。
6ワールドワイドは前走の1.22.2の走破時計に魅かれました。12トウショウは坂路51.8が、13シルクはCW78.8-50.4が優秀と見ました。

5レース目、東京11Rヴィクトリアマイル。
13ブエナビスタを信頼。

というわけで、2*2*2*3*1=24点の購入です。
各レース2頭くらいに抑えてもどんどん点数が増えていってしまうので、貧乏人の買う馬券ではないですな(笑)。

さて、どうなりますか。
[ 投稿者:雲虚空 at 12:56 | 競馬 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月28日
詰将棋愛
昨日行われた「第8回詰将棋解答選手権チャンピオン戦」に参加してきました。
結果は1Rが○○×△○×、2Rが××○○(×は誤解or無解、△は部分点)で、合計51点でした。順位は東京会場で21位タイ(参加40人中)、大阪会場との総合では(今回は地震の関係で、東西合わせての成績発表はしないということだったので、参考記録ですが)33位タイ(参加64人中)でした。

去年がボロボロだったので、この成績はまずまずかと思います。近年、詰将棋に割く時間が少なくなっていて、詰将棋に対する愛情という点では疑問符をつけざるをえない状態なので、これ以上の成績だったら罰が当たりそうな気がします。

今年ちょっと残念だったのは、女流棋士の参加が上田女流二段一人だけだったことで、昨年・一昨年は5〜6人の参加があったので、寂しく思いました。この大会は、男性プロ棋士・女流プロ棋士・奨励会員・アマ強豪・詰将棋作家…等の垣根がない稀有な大会なので、それぞれの立場で、出れる人はもっと積極的に参加してほしいと思っています。

大会終了後は会場近くで打ち上げ(飲み会)。
大会に参加されたプロ棋士の方も何人か顔を出してくださいましたが、我々アマチュアとプロ棋士が同じ大会参加者という立場同士で飲む機会はまずないので、特にアマチュアの人たちは選手権に参加して飲み会まで出るべきだと思います。
飲み会では、酒が入るにしたがっていろいろ面白い話を聞かせていただきましたが、さすがにこういうところでは書けないです(笑)。
私は、翌日(今日)有休を取っていたので、3次会までお付き合いしてきました。

この大会に関しては、私は、参加者が100人を超えたら出るのをやめようと思っているので、来年も参加するつもりでいます。参加者が100人になるまで出続けるのが自分なりの愛の形だということにしておいてください。
[ 投稿者:雲虚空 at 23:58 | 詰将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月14日
県内在住詰将棋作家の集い
震災お見舞い申し上げます。

3月12日(土)、13日(日)に県内在住の詰将棋作家5名が集まり、親睦を深める会を持ちました。
ここではその模様のご報告を。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:雲虚空 at 23:06 | 詰将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) ]