2019年01月31日
大丈夫なのか?
パッションフルーツの苗を11月頃に室内退避したのですが、塩害の影響は未だ継続しているようです。

黄色くなった葉が毎日バラバラと落ち、この有様です。

image0001

真ん中の株は、小さい葉が3枚ほどしか残っていません。


昨年退避したときと比べても格段に葉がないのが分かります。


塩害直後に全ての葉が落ちてしまった梅の木は、花芽がついているので試練を乗り切ったようですが、未だに自然の猛威を実感するところです。


雨が極端に少ないのも影響しているのかなぁ

地面にまだ相当の塩分が残っているような気がしてきた・・・
[ 投稿者:matsu at 16:10 | 季節 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
大丈夫でしょう
我家から嫁に出した樹が大きく育っていますね。
塩害の被害は分かりませんが、数年前に樹から葉が全て落ちても、春に外に出してから、鉢から一度出して、根廻の土をほぐしてから、肥料を入れて鉢に戻し、たっぷりの水をあげれば芽が出てきましたよ。
今は1週間ごとにコップ1杯の水を遣っているだけで、ほぼ放置プレー。
投稿者: K@京都 at 2019-02-02 10:56:08
K@京都さん>
お嫁さん、台風で落ちてしまいましたが、昨年はいっぱい実がついていました。今年の活躍に期待大です。
良い嫁を貰いました。ありがとうございます。

葉がいちまいもなくなっても復活するんですか!
なんとも頼もしい限りです。
投稿者: matsu at 2019-02-02 19:22:54

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/88.04/a01526/0000568966.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/88.04/archives/0000568966.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 8 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら