2017年01月18日
温かい雰囲気だけ
店舗スペースを片付けづけているとき、こんなものを発見しました。

img0001


火鉢です。
小さくて、いわゆる「手あぶり」と言うやつです。


そう言えば、このほかにも火鉢が何個かあった気がしますが、残っていたのはこれだけのようです。

昔、父が生きていたころに金魚を飼っていた記憶はあるのですが、火鉢として使っていたことはなかったような・・・




なんとなく(火鉢として)試してみたくなりました。

灰はないので、廃材を燃やして灰作りからスタートです。
これがねぇー、なかな(量が)かできない。
でも、ホームセンターで見つけた灰は1500円もする。


半日たき火をして、底から2㎝程度。
試しだから、これでいいや

img0002

炭火の発生する赤外線を陶器が吸収して周りに発散。火鉢全体が思った以上にあったかいのですが、暖房器具としてはイマイチ。

文字通り「手あぶり」程度の役目しかなさないことがわかりました。


なら、ちょっとお湯でも沸かして、加湿と休憩時のお茶へ利用・・・・・と思ったんですが、

img0003

あまりに小さすぎて、キャンプ用のヤカンの方が大きい(笑)

これでは、酸素がなくなってすぐに鎮火してしまいます。

このために五徳とヤカンを買う気もしないので、とりあえずここまで!

気が向いたら、『温かい雰囲気』をまた楽しもうと思います。
[ 投稿者:matsu at 09:35 | 季節 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
火鉢ねぇ
火鉢ですか。我家にも大きなものが2個あります。倉庫で眠っています。
大きなもので、開店祝いに差し上げましょうか?
投稿者: K@京都 at 2017-01-19 09:24:43
K@京都さん>
たまたま見つけて試してみましたが、母が「匂いが嫌だから、止めてくれ」と怒っておりました(囲炉裏で匂いに慣れている我々とは違うのかも)。なので、残念ながらお蔵入りです。
と言うことで、せっかくのお申し出ですがご辞退させていただきます。ありがとうございます。
投稿者: matsu at 2017-01-19 09:43:47

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/88.04/a01526/0000523809.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/88.04/archives/0000523809.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら