2018年05月30日
ドライブレコーダー電源
また不必要に拘ってしまいました。

ケンウッドのドライブレコーダを使っているのですが、駐車監視をするためには別売りの駐車監視用電源ケーブルで常時電源に接続せよと・・・

んで、その駐車監視用電源ケーブルは何をするかというと、バッテリー電圧が設定値以下になったら給電を停止するんだと。

ACC電源がOFFになったら駐車監視モードになるとかしているわけではなく、単にバッテリー上がりになることを回避するだけのシステムだそうです。

駐車監視は一定時間以上振動がなかったらケーブルの種類に関わらず、駐車監視になるそうです。

ならば、matsu号はラッゲージルーム用のサブバッテリを積んでいるので、そちらにつないでやれば24時間常に監視できるわけで、数ヶ月そのように使ってました。

が、しかし、ウチの前を通る車や自転車を録画し続け、バッテリもそれなりに消費してしまいます。

なので、運転開始時に電源を入れ、帰宅時に切る、なんてことをしていたのですが、電源スイッチが長押しなこともあり、けっこう面倒くさい。






前置きが長くなりましたが、やっとここから本題です。

運転開始時にいちいちドライブレコーダの電源スイッチを長押ししたくないし、出先の駐車場では電源切りたくないし・・・

いろいろ悩んだあげく決まった動作条件としては
・エンジンを始動したら自動で電源を入れる
・一度起動したら、エンジンを切ってもサブバッテリーで駐車監視で動作し続ける
・帰宅時にOFFスイッチを押したら動作停止(電源断)

回路はそう難しくなく手持ちの部品で


んで、OFFスイッチはココ↓
image0001

青色がOFFスイッチです。
帰宅時にエンジン停止後このスイッチを押すわけです(どうしてもここだけは自動にできなかった(-_-;;)

赤色は、要らないとは思うのですが、エンジンかけないでドライブレコーダを起動するためONスイッチです。

回路は大したことないのに、このスイッチの取り付けに苦戦しました。メクラ蓋を加工なんかしないで、最初からアクリル板で作れば良かったなぁ



最初に決めた動作条件は概ね合っていたようで、ドライブレコーダの電源を長押ししていたときよりだいぶ楽になりました。


反省点としては、最近、秋葉にいけないので手持ち部品で間に合わせたのですが、スイッチがダサすぎる!
スイッチのイルミネーションも有った方がかっこいいかも・・・

機会があったらスイッチだけでも作り替えようっと(たぶんしないだろうけど)。

P.S.
スイッチ上の7セグLEDは、サブバッテリー(ボイジャー)と通常バッテリーの電圧を表示してます。
インパネ内部に付けようかと思ったのですが、スモール点灯で減光させるのが難しそうなので、とりあえすココに付けました。スモークのアクリル板でカバー付けた方が良かったかも・・・・・これもそのうちね
[ 投稿者:matsu at 12:05 | くるま | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年05月26日
リモコンルームランプ
ハイエースのワゴンやグランドキャビンには、運転席からルームランプを操作できるスイッチがついてます。

・・・が、バンにはついてないんです。


まぁ、バンは基本的に後部は荷室扱いだから、しょうがないっちゃあそうなんですが、四駆のディーゼルって一番たかいグレードですよ。

2列目シートからルームランプまで遠いし、ケチケチしないで付けてほしいなぁ




と言うことで付けました。


image0000
実はメクラ蓋の裏まで配線がきているので、メクラ蓋外してスイッチ嵌めて、1分で作業終了!


ところが、あまり使い勝手が良くありません。

このリモコンスイッチが有効なのは、ルームランプ側のスイッチがONになっているときのみ。つまり、DOORとかOFFとかになってると全く意味がありません(ワゴンの人は、こんな仕様で満足してるんだろうか?)。


んで、ルームランプ側をちょこっと回路変更。

DOORでもOFFでもフロントから操作できるようにしました。難しい変更でもないのに何で最初からこうなってないのか不思議?

ルームランプに関してはまだまだ不思議なこと(仕様)があります。その話は追々ネ






一応、イルミ点きます。
image0001

[ 投稿者:matsu at 14:46 | くるま | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月08日
スリム脚立導入
エスティマの時は脚立は、ほぼ要らなかったんですけどね
さすがにハイエースでカートップするとなると必需品。

ですが、以外と脚立って嵩張るんですよね。
畳んでも踏み板の部分が出っ張って
先日船舶検査に行って痛感しました。


んで、スリム脚立なる物を購入しました。
左がスリム脚立です。
image0001


畳んで横から見ると
image0002

今までの脚立は畳んでも幅15cm以上。これが意外と邪魔で収まりが悪いです。
一方、スリム脚立は幅5cm。長さは増えますが突起もないので、荷物の隙間に入れやすい。

脚立を平置きして、その上に荷物を載せることも可能ですが、邪魔にならない収納場所に心当たりが・・・



んで、こんな物を作成。
image0004

蝶番で二枚の板をつなぎ、間にはバネが入ってます。

逆側から見るとこんな感じ

image0005


手近にあった余り塗料で塗装。
超強力両面テープで荷室脇の窓枠に取り付け。

image0006


塗らなくても良かったんですが、両面テープで設置する都合上、白木のままより塗装したほうが良い気がしたので、適当塗装です。


んで、スリム脚立セットオン!
image0007

脚立を持って、グイッと押し下げながら上のキリカキにはめます。

取り出すときも一緒で、押し下げながら手前に引きます。



ゴムバンドで留めるとか、マジックテープで留めるとかいろいろ考えましたが、ワンアクションで収納&取り出しができる方がよいかと思い、このような形になりました。


ソファーの背もたれとの干渉はクリア
image0008


座面を畳んだときもギリギリ取り出し可能です。
image0009

走行中にガチャガチャ五月蠅かったら、フェルトでも貼るつもりでしたが、今のところ割と静かです(ほかの荷物の方が五月蠅い)。



どういう訳か、3月に入ってから店が超暇です。なので工作が進みます。次は何しようかなぁ・・・
[ 投稿者:matsu at 16:50 | くるま | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月08日
鰯の頭も信心から
img001

約30年前に購入。

車のエンジンルームから発生する電磁波を消去する優れものです(笑)

こいつを装着すると、頭すっきり疲れ知らず!

使い方は簡単。ダッシュボードの両端に置いておけばいい。

完全無調整。ダイヤルは回転しますが、飾りなので無意味と説明所に書いてあった記憶があります。

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

何でこんなもんを買ってしまったのか、我ながら不思議でなりません。

でも、壊れないものだから「とりあえず載せとけ」ってな具合で歴代の愛車に乗っておりました。

調べてみたら、いまだに全く変わりのない形で販売されてます。

お値段なんと8,000円!



絶対効かねぇ と思いながらもハイエースに装着するmatsuでありました(^^;;。


img002
ハイエースの場合は座席下にエンジンがあるので座席下に設置してみました。どこにおいても効かないけど・・・
[ 投稿者:matsu at 21:33 | くるま | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年07月02日
日射に弱い日除け
ハイエースのナビ画面がですね、時々直射日光が差し込んで見辛い・・・いや、ほとんど見えなくなるんです。

これは設計ミスですよねぇ

エスティマの時は、あれほど頭上近くまでせり上がったフロントグラスでも全くそんなことはなかったのに・・・




でね、日除けを作りました。

img001

材料はバルサ板(ルアー作りの残りです)。

ちなみにナビの上にあるネクサス7の画面は見えなくなることないんだよなぁ・・・・・ほんのちょっとの差で不思議だ。



炎天下を2時間ほど走ってみましたが、効果はばっちり。
ちょっと大きめに作ったんで、車検のとき車内突起物にならないかちょっと心配ですが(^^;

とりあえず満足して車を降りようと思ったら・・・

img002

お気づきでしょうか?

日除けにブツブツ模様が!!!


拡大↓
img003

なんと塗装の中に気泡が発生。
恐るべし太陽光。
って言うか、乾燥が足りなかったんだな(-_-;;

もう一回サンドペーパー掛けて塗装しなおすか・・・いや、やらないな。日除けとしての機能には問題ないし、そのうち日除けの上にタバコとか携帯とか置くんだろうし・・・

と言うことで、乗車の際は上から覗き込まないようにね。
[ 投稿者:matsu at 09:36 | くるま | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年05月12日
払ってきました
自動車税、払ってきました。

img001

乗用3リッター未満だったら51,000円になるところですが、貨客兼用車の枠組みで16,000円。

この自動車税と重量税は4ナンバーハイエースの良いところ。

だが毎年車検だから激安車検とかユーザー車検とかしないと、この税金の優遇感は相殺されちゃうだろうなぁ

それにディーゼル車ってそもそもの価格が高すぎ!
今さら言ってもしょうがないけど
あんなにバリエーションの多いハイエースなのに標準ボディーのガソリン四駆がないなんて・・・



それはそうと、こんなもんもあった
img002
カブの税金です。
安いっちゃぁ安いんだけど、50㏄ですよ。
排気量的にはハイエースの60分の1。
300円ぐらいでいいんじゃねぇ?
[ 投稿者:matsu at 18:30 | くるま | コメント(0) | トラックバック(0) ]