2019年10月02日
うらたんざわ渓流釣り場にいってきました
大平での釣果があまり芳しくなかったので、うらたんざわ渓流釣り場に行ってきました。

明け方は結構冷え込みましたが、日中は真夏の日差しです。

image0001




ファーストフィッシュは、こんなん釣れました。

image0002



料理長はいつものように千葉支部さんです。
いつもありがとうございます。
image0003


matsuは、いつものようにご飯を炊いてみたりしてみます(^^;;
image0004


川岸をなおしたようですが・・・
傾斜がきつくて、結構辛いです。
image0005




釣果
image0006
オレンジ色は、大型ヤマメのアルビノです。
仕入れ価格は結構高いそうですが、「美味しい」と評判なので、結構奮発して入れてるそうです。

まだ食べてませんが、楽しみ♪

とりあえず先ほどイワナを一尾頂きました。



イワナを三枚におろし、皮を引きます。
image0007
上:半身
中:皮
下:皮を剥いだ半身

皮を剥いでも、身にパーマークが残ってます。

この段階でちょっとつまみ食い。
決してお勧めはできませんが、イワナの刺身ウメェ〜




軽く塩をして、小麦粉を振ります。
image0008



油で揚げたら、パーマークがさらによく見えるようになりました。
image0009


油で揚げてしまうとイワナらしさが無くなるかなと心配しましたが、全然そんなこともなく大変美味しゅうございました。(^_^)v

matsuは、酒は飲めませんが、間違いなく酒の当てには最高です。

できればこんな小鉢じゃなく、クマザサとかの上に盛りつけると雰囲気もいいでしょうねぇ



さぁ、晩飯も魚確定です。

たぶんノーマルの塩焼きだな。

追伸
うらたんざわ渓流釣り場の料金ですが、今のところ消費税増額はされていません。「たぶん来年4月ぐらいかなぁ」と言っていました。
[ 投稿者:matsu at 14:30 | Fishing | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2019年09月24日
大平宿に行ってきました
右に見える八ヶ岳。

image0001



左に見える南アルプス。

image0002

あぁぁぁぁあ! 南アルプス、超じゃま!

こいつのおかげで、かなり遠回りしなくてはなりません。

まぁ、そうは言っても、高速道路を作ってどこでもチョチョイのチョイで行ける様になると味気ない気もします。

つまり、秘境は秘境で残しておいてほしいと言うわがままなリクエストです。

なので、一般道で3本ぐらい山越えルートを造ってほしい。





そんな話はいいとして、ネットで見つけた大平の写真です。

image0003

N○Kさんが、昭和45年(大平宿廃村直後)に撮った物らしいです。


場所は、飯田峠頂上から10mぐらい大平宿寄りと言うことで、現在の道標を撮影してきました。

在りました。

image0004

側面に明治32〜38年に行われた回収のことも刻まれているようなのですが、こけがひどくて判別不可能でした。

旧道と明治に作られた新道(?)の接点はココだけのようですが、ここから飯田市側の旧道は崖崩れでかなり寸断されており、松川ダム上流にある「旧道入り口」にでるのは不可能なようです。

逆にここから大平宿に向かう旧道は健在のようですが・・・

image0005

↑草に覆われこの時期は歩けませんね。

歩くなら雪解け直後がいいかもしれません。

ちなみに新道より旧道のほうが、かなり近道です。

ではなぜ遠回りの新道を作ったのか・・・

・・・車(車と言っても当時は荷車がメイン)を通すために新道を作ったそうです。




そんな歴史にふれつつの釣りですが、

・・・・・釣れません(-_-;;

このごろ毎回そんなこと言っているような気もしますが、囲炉裏端宴会がメインなのでまあいいか


かろうじて釣れたイワナ

image0006

↑こいつのおかげで幻の3位に滑り込んだようです。


image0007


囲炉裏で焼くと何でも美味しくなる気がします。

image0008


今回の参加者は7名ですが、山師君は前半、matsuと千葉支部さんは後半なので、ちょっと寂しい感じもします。
image0009



貴重な大平塾の建物がかなり傷んできています。

今回泊まった「からまつ屋」も雨漏りがありました。

アルスのオッチャンが管理していたときの方が、こまめに手を入れてくれていたような気がするのは私だけでしょうか・・・

image0010

[ 投稿者:matsu at 18:18 | Fishing | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2019年09月04日
ハゼ釣りⅡ
昨日の火曜日にハゼ釣りに行きました。

また潮が悪いんですよねぇ(-_-;;;

潮が良かった火曜日は台風の接近で大荒れ・・・ついてないなぁ



天候は曇り。気温は30℃。

到着時、お爺ちゃんが3人。

あまり釣れず、1時間ほどで撤収していきました。

image0001

アタリは、そこそこ有るんですけどね。

なかなか乗らないのです。

たまに掛かるとこんなサイズ。

image0003

おかしいよね。前回よりかなりサイズダウンしてます。

それでもめげずに続けて、まともなサイズを15尾ほど確保して終了しました。

潮が悪いとは言え釣れなさすぎる。

5月の日照不足が未だに影響しているのか?

大潮の日は釣れるんだろうか?

なんて事を考えながら、多少不完全燃焼で帰宅しました。



本日の外道。
image0002
[ 投稿者:matsu at 15:49 | Fishing | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年08月07日
初ハゼ
昨日の休みにハゼ釣りに行きました。
って改めて言うほどでもなく、クルマで15分行って、チョイチョイっと軽い気持ちで・・・・・

が、matsuのお気に入りの場所は大規模な護岸工事中。

12年ぐらい前までよく行っていた場所に久しぶりに行ってみました。

こちらは、近くの道路が駐車禁止になってから行かなくなってしまったのですが、平日なら公園の駐車場が空いているかと思い行ってみたら案の定空いていました。

image0001

釣り人ゼロ人、日光浴の兄ちゃんが二人。

あまり潮回りが良くなく、しかも平日だからねぇ

空いてて当然と言えなくもないんですが、釣り人ゼロとなると釣り禁止になったかと不安になります。

結果的には釣り禁止ではないですが、まったく釣れません。

やはり、潮が悪いよねぇ

2時間で3匹!?

その後、アチコチ新天地を探して2匹追加。

熱中症になりそうなので、あきらめて退散しました。

週休一日、祭日も営業なので、潮のいい日を選んでられないので辛いところです。




image0002

捌いて天ぷらにするまで15分。

超旨かったけど、あっけない・・・

とりあえず、初物ゲットと言うことでヨシとしよう。
[ 投稿者:matsu at 13:30 | Fishing | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年03月25日
確定申告終了記念初釣り大会
先週の火曜(19日)うらたんざわ渓流釣り場に行ってきました。

確定申告に手こずったわけでもなく、2月上旬に終了していたのですが、この時期になってしまいました・・・初釣り


都心では4月中旬の予報がでていたこの日ですが、うらたんざわの朝は寒い〜!


aimage00001

暇なおじさんと試験休み中の学生がちらほら

まぁ、空いてます。

余裕で一人3区切りぐらい占領できます。


aimage00002
かわいいヤマメがヒット


例によって同行者は千葉支部さん。

そしていつものようにお昼ご飯を準備してきてくれました。

いつもいつも申し訳ありません。ありがとうございます。
aimage00003


申し訳程度にmatsuはご飯なんか炊いてみる。
aimage00004


千葉支部さんの豚汁。
うめぇ〜♪ 暖まります。
aimage00005


そして焼き肉!
aimage00006


寒かったのは朝だけで、結構過ごしやすい気温になりました。
aimage00007


持ち帰った釣果。
aimage00008
40cm級のニジマスと塩焼きサイズのヤマメだけお持ち帰りしました。



いたずらで黒錆加工した出刃包丁。
aimage00009

カーボンスチール→いわゆる鋼の部分しか黒くなりません。


なので・・・
aimage00010

裏から見ると刃先しか黒くなりませんでした(笑)


まぁ、そんなこんなで、ヤマメは塩焼き、大きいニジマスは全て薫製にしました。

aimage00011

コーヒーを入れる傍らで、薫製機1号フル回転。

40片ほど薫製を作りました。

できた薫製はお客さんに配って即終了。

これは客サービスだから釣りに行く費用は経費に入れてもいいのかなぁ?

まぁ、心配するまでもなく赤なんですけどね。
[ 投稿者:matsu at 11:28 | Fishing | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2018年12月05日
火曜のうらたん
昨日の定休日にうらたんざわ渓流釣り場に行ってきました。

またしても千葉支部さんにおつきあい頂きました。

なかなか火曜日に遊びに行ってくれる方っていないですよねぇ

千葉支部さんも火曜日はお仕事があるのに休みをとって頂いて恐縮です。

しかも、またまたお昼ご飯を準備してくださいました。





今ひとつと言うか、まったくきれいではない裏丹沢の紅葉。

image0001

驚くほど暖かいのは助かりますが、風がかなり強いです。

それと水温が高すぎて魚の活性がイマイチだそうです。


テーブル、椅子、料理 全て用意してくださった千葉支部さん、ありがとうございます。

image0002


豚汁、旨い!
前日から作ってくれたそうです。

image0003


鉄板からはみでるステーキ!

image0004




空を二分する雲。

image0005

日本上空で寒気と暖気がせめぎ合いをしているそうなので、その境目かもしれません。

北方向の空なので「秩父アタリかなぁ」なんて考えながらのんびりフィッシングでリフレッシュできました。
[ 投稿者:matsu at 14:02 | Fishing | コメント(2) | トラックバック(0) ]