2017年09月03日
対策
img001

携帯蚊取り線香と火薬銃

何の対策かというとクマです。

渓流釣りで、同行者の誰かがクマを見ることが多い昨今。

鈴だけでは心許ない・・・・・って言うか、鈴なんかほとんど意味ないのを実感しているのです。

しかも、最近の熊は人を見ても逃げない。

ネットなどで調べると、大きな音と煙臭(火薬臭)が、効果があるらしい。

んで、100均巡ってこんなものを集めてみました。
(蚊取り線香が2種類あるのは、最初の店でアロマタイプしかなく、2店目でノーマルの線香を見つけたので買い直したためです。プロの林業者は「森林香」ってのを使うらしい)

本当は、定期的に爆竹を慣らすのが良いみたいですが、あいにくmatsuが行った100均にはありませんでした。



それはそうと、なぜ熊対策かというと、今月下旬に渓流釣り(大平峠)に行くからなのです。

備えあれば患いなしと言いたいところですが、100円グッズに命を託してよいものなのか(^^;;
[ 投稿者:matsu at 09:54 | アウトドア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月24日
節約しながら燃料確保
ついに間近に迫った客席側の床貼作業・・・・・
と、思ったのは昨年暮れ。

思いの外ガラクタが残っていて、その片づけ作業に今日まで追われているのが現状です。

昔オヤジが下請工場的なことをしていた名残で、作業台やら従業員用ロッカーやら戸棚やらの結構な大物が(^^;;

んで、これを粗大ゴミに出そうとするとこれまた結構な金額を取られるんです。

ならば! 自分で切り刻んで大平の薪にしようと・・・

やってはみたものの、接着剤が含まれる合板や塗装された材は調理用に使いたくないので避けてみたら結局これだけ。

img0001

厳密にいうと一部塗装された材も混ざってます。あまりに量が少なかったんで・・・(それは風呂焚き用にすれば問題ないよね)。


廃材は、すべて30cm四方に切り刻んだんで、粗大ごみの費用はゼロ円。一般ごみとして回収していただきました(ものすごい量でしたが(^^;;
[ 投稿者:matsu at 18:27 | アウトドア | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年09月20日
大平宿に行ってきました
9/18-9/19の一泊二日で恒例の大平宿に行ってきました。

一泊二日なんですが、先月の檜原キャンプで味をしめ、matsuは全域一般道コースを試みましたので、車中泊を入れると二泊三日です。
檜原と距離はさほど変わらないんで大丈夫だろうと・・・

コースは藤岡、佐久、諏訪、飯田。最近は一部の人たちで中山道ブームだそうで、それに乗っかってみたわけです。世界遺産の富岡製糸場で混むかなぁ・・・なんて心配はあったんですが、その手前の埼玉県、渋滞しすぎです。

車の人口密度的なものが高いのか、道路整備や信号設計が悪いのか混雑しまくりです。それに乱暴運転と極端な安全運転者が混在しており、あちこちで流れが乱れます。

ウチから約90kmの道の駅(おかべ)につくまで4時間。平均時速は25km/h以下でした(T_T)。

そして渋滞を抜けると豪雨。長野県全域に注意報だか警報だか出ていたようです。夜の峠道で豪雨と霧・・・結局また低速走行で時間を消費。ワイパーだけは最速モード(久しぶりに使いました(^^;

結局、飯田の手前1時間ぐらいのところで車中泊。10時間以上かかりました。


翌日も雨。飯田峠を上り大平到着時も結構な雨で、川を覗くと真っ茶色の濁流が・・・
こんな大平は初めて見ました。

30分ほどやってみましたが、当然、魚の反応はほとんど無し。非常に厳しい釣行となりました。

まぁ、半分以上は囲炉裏端宴会が目的なのでOKですが(^^)v


image0003

濁った渓流って、こんなにウェーディンぐしにくいものなのかと初めて知りました。

image0004


とりあえず宴会メインで!
image0008


当初は3人になりそうだった参加者は5人になりました。
image0012

image0014

メインは鍋&うどん。
ものすごい量なんだけど、うどんは何人前入れたの?

image0015


image0016
マシュマロ焼くなら炭火に限るネ


image0018
TVのサケの産卵シーンでこんな顔見たことある。
アマゴですけど



それにしても今回もお世話になりっぱなしで、宿の手配、食材の調達、炭薪酒までご提供いただき、大変お世話になりました(燻製と飯炊きぐらいしかできなくてすみません)。
来年は本格コーヒーでも淹れられるように精進いたします。


ちなみに帰りも全域一般道で帰りました。帰りは藤岡で大渋滞。「明日も明後日もmatsuは暇だ!どうにでもしてくれ」って気持ちであきらめました(笑)。
高速でこの渋滞なら「金返せ!」って気持ちになるんだけど、一般道なら我慢しないとね。とりあえず檜原も大平も無給油で往復できるエスティパハイブリッドに感謝です。
[ 投稿者:matsu at 21:44 | アウトドア | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年08月17日
桧原湖釣りキャンプに行ってきました。
8/8から8/13まで桧原湖に行ってきました。
桧原湖には15年以上毎年行っているのですが、昨年よりバンガローの快適さに気づいてしまい、今回もバンガローです。快適だしバッテリーも充電できる。しかも、今回は電気炊飯器を投入しさらに快適!


んで、唐突に話を振り出しに戻しますが、matsuは現在失業中。収入はないが時間はある・・・・・
ということで、今回は高速を使わず一般道(片道約290km)で行くことにしました。
google mapでルート検索するとき日時指定をすると渋滞予測が出るんですねぇ。んで、色々時間を変えたりして試したんですが、国道4号をメインにするより、国道6号と349号をメインにしたほうがよさそうなので、そうしてみました。距離はちょっと長くなるけど渋滞にいらいらするより田舎道をのんびり走った方がいいしね
んで、ウチを出てガゾリンスタンドよって・・・・・
     ・
     ・
     ・
     ・
まちがった(^^;;;
地元でいつも渋滞している交差点。どう考えても信号の設計ミスだと思われる魔の交差点・・・・・不用意に突っ込んでしまいました。早くも30分近くロスです。油断大敵、気を引き締めて事故のないように行こうと思うのでした。

その後は6号でチョコチョコ混雑はありましたが、349号に入ってからは、いたって快適。時々地元の軽トラに先をふさがれましたが、渋滞はなく快適でした。

結局、14:30に出て桧原湖に22:00に到着。7時間半の工程でしたが、いつものように徹夜で運転するよりかなり楽だった気がします。



んで、肝心の桧原湖ですが、超キビシィ!
釣れません。TOP50の選手もプリプラに来ていましたが、かなり苦しそうでした。「癒しの桧原でこんなに苦しめられるとは・・・」とのこと。

釣果はそんなこんなで振るわなかったんですが、まぁ大自然の中にドップリ漬かった5日間。癒されます。何とか流星群が着ているとかで夜は沢山の流れ星が見られ、かなりロマンチック(中年男性5人で(笑))。

店舗改装はマスターズのプリプラ、つまり7月上旬からほぼストップ状態ですが、リフレッシュ再スタートできそうです。






image002
どこだろう?
矢祭あたりかな



image004
結構風が強くてウサギが飛んでます。



image008

image010

image022
みんないい年になって、それなりにヘルシーメニューになってきました(笑)



image025
一番大きなバンガローを借りました。



image029

image035
マスターズ(霞ヶ浦)の荒波にもまれ壊れたバウデッキも修理済みです。トランサムのリベットもかなり緩んでいたので何本か打ち直してます。



image039

image041
セコリグではないんですが、こんなのも釣れます。



image048
いつもは香の湯なんですが、今回は町営温泉を利用。ちょっと湯船が小さいけど奇麗だし安い。



image051
旧檜原宿は湖の中。高台にあった神社だけ、かろうじて助かったと



image066
1234k㎡なのか・・・
よくわからんが、アルミボートにちょうどいい大きさだな



image076

image077
久しぶりにお昼は湖上でラーメン


image078
この景色だと何でも旨い!



image081

image088

image089
水上で溺れていたクワガタムシを救助。



image092

image096


帰りは高速で帰ろうと思っていたのですが、想像以上に疲れてない。つーか、完全リフレッシュで体力万全。なのでまた一般道で帰りました。・・・・・・長期滞在だったのに、なんだかすごく安く上がった。時間に余裕があったら来年からもこの作戦で行こうっと

[ 投稿者:matsu at 17:48 | アウトドア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月03日
大平宿に行ってきました
今年も長野県飯田の大平宿に行ってきました。

首都圏では夏日となる日がちらほら出てくるこの時期ですが、大平宿は約1か月ほどさかのぼった感じです。
ワラビ、筑紫、タラの芽などの野草山菜が芽吹き始めるいい季節ではありますが、夜は例年になく寒く感じました。


道中雨でしたが、到着間近で快晴になりました。
image002



大平は五平餅発祥の地(!?)
image003
そうだったのか!
キコリの大蔵五平さんの弁当が起源だと・・・・初めて知りました。





退職時に釣り仲間から頂いたロッドを今回使わせていただきます。
自慢じゃないがmatsuの使っている渓流ロッドはどれもチョー安物でこんな高級品を使うのは初めてです。
image004
張りがありながら軽いルアーも楽々キャストできて素晴らしいロッドでした。細かなガイドが沢山ついており、これでキャスト時のラインのブレを最適に抑えてるんだな・・・きっと(^^;;




相変わらず美しい!
image005
今回、matsuの釣果は今一でしたが、渓流魚は美しい


もちろん川も美しい
image006



今回はちょっと寒くて、囲炉裏の炎の有難さ倍増です。
image007



まさに初春って感じ
草花が一斉に芽吹き始めた感じです。
image008


店舗改装の材料もこういう所から切り出されてるのかな・・・
image009



今回は「からまつ屋(屋号)」です。
ちょっと隙間風が多いですが、駐車場から一番近いし、昔の風情が楽しめます。
image012

image013



タラの芽を天ぷら(?)から揚げ(?)にしてみました。
image014
採取したてなので悪も少なくとってもおいしかったです。




すぐ近くにある大平小学校跡地。
image015
今は宿泊研修・・・林間学校のことかな(?)に使われているようです。

明治6年に正道小学校として開校
明治19年に大平簡易小学校に改称
明治20年に大平尋常小学校に改称
昭和16年に大平国民学校に改称
     ・
     ・
     ・
     ・
一時は中学校も設置されましたが、昭和45年閉校になったそうです。

宿泊している「からまつ屋」は明治初期の建物ですが、昔の人はどうやって寒い冬を乗り切っていたんだろう・・・などと考えてしまいます。



この石碑の裏側に細かな説明が書かれています。
image016



窓から中をのぞいてみました。
image017


火災にあい、昭和21年に再建された校舎ですが、趣ある入り口です。
image018

image019




帰りは節約とドライブを兼ねて塩尻まで一般道で帰りました。
K@京都さんのアドバイスで飯田峠を南木曾側に下り、国道19号で塩尻まで行きましたが、景色もよく信号も少ない快適ドライブでした。
     ・
     ・
     ・
     ・
・・・が、さすがにGW。大月から中央道の渋滞にはまりました
image020

[ 投稿者:matsu at 10:41 | アウトドア | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2015年09月09日
業務連絡
檜原湖キャンプ参加の皆さん
↓の正体わかりました。
image002

image003

名称:オニクワガタ
特に珍しいものではないそうです。

んで、もう一つの正体不明生物(写真は撮らなかった)は
カマキリモドキだそうです。


残念ながらいずれも新種ではなかったけど結構楽しめましたね
[ 投稿者:matsu at 14:26 | アウトドア | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2015年09月01日
桧原湖つりキャンプ

9/1から9/5まで桧原湖で釣り&キャンプしてきました。
と言っても、今回は到着時に雨が降っていたので少々気弱になり、バンガローを借りました。

いつもどおりの大自然に癒されるのですが・・・・びっくりしたのはその水位の低さです。



受付から水辺までこんなに遠い!
image26


この草原は普段は水の中
image36



水辺から受付を見るとこんな感じ
image38



水没鳥居も頭出てます。
image59


いずれにしても癒されます。
image85



昨年秋にオープンした足湯。
受付前の広場にあります。もちろん無料24時間入湯可能。
全身入った人は・・・いませんね(!?)
image84

image83

image79



今回はバンガローを借りました。
快適すぎます。
image82

image74

image73

image72

image61

image63

image95


image54

image104

image32


キャンプの最終日にイシイさんと合流。
苦戦するmatuを横目に立て続けに2本!
お見事です。
image106
[ 投稿者:matsu at 14:41 | アウトドア | コメント(0) | トラックバック(0) ]