2017年08月09日
滝中継!?
本日の東京は猛暑!予想最高気温は37度

そんな中昼飯を食べながらTVを見ていたら、やけに瑞々しい映像が・・・・・

じゃない! 水々しい映像!?

じゃない! リアルな水だ!



なんとTVの上にあるエアコンが滝のように水を吐き出した!

image001

いそいでTVとエアコンのスイッチを切り、片手に鍋を持ち水を受け、もう片方の手に雑巾を持ちTVを拭き、てんてこ舞い。

この熱いのにエアコン故障かよ!  と思い愕然としましたが、「ひょっとしたこれかもね」と言う原因に思い当たり対処。

現在、1時間経過しましたが、想定が当たっていたようで問題なく稼動しています。フゥー、良かった良かった。


教訓1 エアコンのフィルターはこまめに掃除しましょうね
教訓2 排水パイプから出る水をバケツなどで受けるときはたまった水の量に注意

以下、matsuの想定メカニズムです。

エアコン室内機の内部には空気を吸い込み吐き出すためのシロッコファンがあり、その手前に熱交換器(ラジエター)があり、その手前にフィルターがあります。

フィルターが極度に汚れ、流入空気量が減るとエアコン内部に負圧が発生。

排水パイプから空気を吸い込むことになりますが、排水パイプの先が水の中に浸かっていると、水を吸い上げてしまうことになり、ナイアガラの滝の完成です。


不肖な原因が二つ重なり大惨事になるところでした(^^;;


P.S. 温度変化に弱いPC1号が立ち上がらなくなってしまった。涼しくなったら調べてみようっと・・・
[ 投稿者:matsu at 14:02 | デジタル | コメント(2) | トラックバック(0) ]