2017年06月18日
日帰り手術
手術と言っても、matsuではなく母です。
手術と言っても、白内障手術です。

img001

入院もできますが、日帰り手術も可能です。
母は入院は絶対イヤ!・・・と言うことで日帰り手術です。
手術自体は10分程度でごく簡単ということですが、検査やらなんやらで結構な時間がかかります。
しかも、翌日から一日おきに術後の検査や処置がありますので、日帰りとは言え結構面倒です。

先週片目が終了して、明日もう片方の手術です。

結構面倒ですが、本人が手術してみようかなぁと言った時期にしておくのが良いかと踏み切りました。まぁ、matsuが退職して連日付き添えるから決断したんだと思いますが・・・


病院は今どきの病院ですから受付から清算まで電子化。ですが、事務員やら看護婦さんやらが、あたりを見回す挙動不審な年寄りがいると即座に声かけをし、次の場所(診察室とか待合室とか端末場所とか)に案内し、場合によっては端末の操作まで事細かく面倒を見てくれます。
とっても親切丁寧と言う評判で、随分遠方から来ている人も多いようです。

そんな感じで、いい病院に行ったと思うのですが、手術が終わった片目の改善状態は、まだよくわからないようです。もともと片目つぶったり、目薬さしたりが苦手な超不器用な母ですので、両目終わらないと効果は実感できないだろうなぁ



それはそうと手術前の検査で目とは全然関係ない部分に問題があることも発覚しました。目の治療が終わったらそちらに行かねばならないようです。
[ 投稿者:matsu at 13:56 | 健康 | コメント(6) | トラックバック(0) ]