2016年09月20日
大平宿に行ってきました
9/18-9/19の一泊二日で恒例の大平宿に行ってきました。

一泊二日なんですが、先月の檜原キャンプで味をしめ、matsuは全域一般道コースを試みましたので、車中泊を入れると二泊三日です。
檜原と距離はさほど変わらないんで大丈夫だろうと・・・

コースは藤岡、佐久、諏訪、飯田。最近は一部の人たちで中山道ブームだそうで、それに乗っかってみたわけです。世界遺産の富岡製糸場で混むかなぁ・・・なんて心配はあったんですが、その手前の埼玉県、渋滞しすぎです。

車の人口密度的なものが高いのか、道路整備や信号設計が悪いのか混雑しまくりです。それに乱暴運転と極端な安全運転者が混在しており、あちこちで流れが乱れます。

ウチから約90kmの道の駅(おかべ)につくまで4時間。平均時速は25km/h以下でした(T_T)。

そして渋滞を抜けると豪雨。長野県全域に注意報だか警報だか出ていたようです。夜の峠道で豪雨と霧・・・結局また低速走行で時間を消費。ワイパーだけは最速モード(久しぶりに使いました(^^;

結局、飯田の手前1時間ぐらいのところで車中泊。10時間以上かかりました。


翌日も雨。飯田峠を上り大平到着時も結構な雨で、川を覗くと真っ茶色の濁流が・・・
こんな大平は初めて見ました。

30分ほどやってみましたが、当然、魚の反応はほとんど無し。非常に厳しい釣行となりました。

まぁ、半分以上は囲炉裏端宴会が目的なのでOKですが(^^)v


image0003

濁った渓流って、こんなにウェーディンぐしにくいものなのかと初めて知りました。

image0004


とりあえず宴会メインで!
image0008


当初は3人になりそうだった参加者は5人になりました。
image0012

image0014

メインは鍋&うどん。
ものすごい量なんだけど、うどんは何人前入れたの?

image0015


image0016
マシュマロ焼くなら炭火に限るネ


image0018
TVのサケの産卵シーンでこんな顔見たことある。
アマゴですけど



それにしても今回もお世話になりっぱなしで、宿の手配、食材の調達、炭薪酒までご提供いただき、大変お世話になりました(燻製と飯炊きぐらいしかできなくてすみません)。
来年は本格コーヒーでも淹れられるように精進いたします。


ちなみに帰りも全域一般道で帰りました。帰りは藤岡で大渋滞。「明日も明後日もmatsuは暇だ!どうにでもしてくれ」って気持ちであきらめました(笑)。
高速でこの渋滞なら「金返せ!」って気持ちになるんだけど、一般道なら我慢しないとね。とりあえず檜原も大平も無給油で往復できるエスティパハイブリッドに感謝です。
[ 投稿者:matsu at 21:44 | アウトドア | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年09月15日
工事再開
随分とサボッテしまった工事再開です。
ちゅーか、本日はガス工事がメインで業者さんに入ってもらいました。


給湯器設置完了。
っていうか、物理的には随分前から付いていたんですが、本日はじめてお湯を吐き出しました(笑)。
image0001


コンロ用の元栓も完了。
カセットコンロもそろそろ引退・・・って、まだ新しいコンロ買ってないのでもう少し頑張ってもらいます。
image0002



なぜか工作スペース。
image0003
いろんなガラクタが並んでますが、こちらはガスの工事が終わって急きょ並べた状態です。
ガスの管は換気扇の右上から入ってきてずーと天井沿いにきて、手前で下に曲がってるやつです。
実はこの工作台の下に上下水道管があるので、それと一緒にガスも引こうと思ったんですが、最近のガス管はフレキシブル管で結構柔らかいんですね。なので、大地震で棚や冷蔵庫が走ったときガス管を痛めることがあり、できれば床近辺の配管は避けたいとのことで天井沿いにしたわけです。

この工作スペース、ゆくゆくは板で囲って目隠ししたいところです。


工作スペースの引っ越しで一番厄介だったのは、このボール盤。
image0004
めちゃめちゃ重かったです。Seapro10(船外機)の2倍ぐらい重く感じました。
その他にグラインダー、糸鋸、船外機・・・この工作台はいつまで耐えられるんだろう(^^;; 地震が来たらこの工作台からまず離れることが大事だな。 ガス管を天井沿いに引いてよかった。



それはそうと、工事再開とか言いながら、来週は飯田まで囲炉裏宴会旅行なのです。ぎりぎり台風を避けられる予定なんですが・・・まぁ、普段の行いがいいから大丈夫だよね。

[ 投稿者:matsu at 21:34 | DIY | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年09月08日
不忍池に行ってみました
会社辞めてから健康のためいなるべく歩くようにしています。
そうは言っても、地元を歩くのももう飽きちゃいました。

なので、日曜日は車で御徒町付近まで行って、アキバ徘徊(なるべく無駄遣いしないように)。

んで、それも頻繁に行くと当然飽きます。
月一回ぐらいのペースがいいかなぁ

なので、先日はアメ横を通って不忍池に行ってみました。

image0002

そう言えば、不忍池の夏祭りって7月末までだっけ?すっかり忘れてました。お祭りの雰囲気が好きで、会社が目黒にあったころは寄り道したこともあったなぁ


そんな思い出はともかく・・・


image0001


90%以上の人は、景色を見ていません。
ほとんどの人がスマホを必死にのぞき込んでます。


image0003

モンスター退治もいいが、前向いて歩こうよ
[ 投稿者:matsu at 09:27 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年08月26日
ハゼ釣りに行ってみました
ウチから車で15分なので、「ハゼ釣りに行ってきました」・・・なんて、あらためていうほどのことではないんですが、今回は退職同期の山Gさんと行ってきました。


山Gさんは子供時代以来の釣りとのことでしたが、快調に釣りあげ、釣果は2人2時間で30尾ほどでした。
潮があまりよくない割には、まあまあ楽しめました。


にしても、暑い! 風もほどんどないし日陰もない。
実は、釣りを2時間でやめたのは、餌の青イソメが熱にやられて使い物にならなくなったからなんです。
現場で天麩羅にしてコンビニ弁当のおかずを一品増やそうと思っていたのですが、あの暑さの中では調理人が天麩羅になりそうなんで、ウチに戻って調理しました。


image0001


子供や学生は夏休みなんで、釣り場が混んでることを恐れていたんですが、あの暑さでみんな撤退したのか人は少なかったです。
到着時に居たおっちゃんは「暑くてたまらん」と、すぐ撤退してました。

潮のよい時間帯を狙って短時間で勝負しないとつらいなぁ・・・
[ 投稿者:matsu at 21:29 | Fishing | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年08月17日
桧原湖釣りキャンプに行ってきました。
8/8から8/13まで桧原湖に行ってきました。
桧原湖には15年以上毎年行っているのですが、昨年よりバンガローの快適さに気づいてしまい、今回もバンガローです。快適だしバッテリーも充電できる。しかも、今回は電気炊飯器を投入しさらに快適!


んで、唐突に話を振り出しに戻しますが、matsuは現在失業中。収入はないが時間はある・・・・・
ということで、今回は高速を使わず一般道(片道約290km)で行くことにしました。
google mapでルート検索するとき日時指定をすると渋滞予測が出るんですねぇ。んで、色々時間を変えたりして試したんですが、国道4号をメインにするより、国道6号と349号をメインにしたほうがよさそうなので、そうしてみました。距離はちょっと長くなるけど渋滞にいらいらするより田舎道をのんびり走った方がいいしね
んで、ウチを出てガゾリンスタンドよって・・・・・
     ・
     ・
     ・
     ・
まちがった(^^;;;
地元でいつも渋滞している交差点。どう考えても信号の設計ミスだと思われる魔の交差点・・・・・不用意に突っ込んでしまいました。早くも30分近くロスです。油断大敵、気を引き締めて事故のないように行こうと思うのでした。

その後は6号でチョコチョコ混雑はありましたが、349号に入ってからは、いたって快適。時々地元の軽トラに先をふさがれましたが、渋滞はなく快適でした。

結局、14:30に出て桧原湖に22:00に到着。7時間半の工程でしたが、いつものように徹夜で運転するよりかなり楽だった気がします。



んで、肝心の桧原湖ですが、超キビシィ!
釣れません。TOP50の選手もプリプラに来ていましたが、かなり苦しそうでした。「癒しの桧原でこんなに苦しめられるとは・・・」とのこと。

釣果はそんなこんなで振るわなかったんですが、まぁ大自然の中にドップリ漬かった5日間。癒されます。何とか流星群が着ているとかで夜は沢山の流れ星が見られ、かなりロマンチック(中年男性5人で(笑))。

店舗改装はマスターズのプリプラ、つまり7月上旬からほぼストップ状態ですが、リフレッシュ再スタートできそうです。






image002
どこだろう?
矢祭あたりかな



image004
結構風が強くてウサギが飛んでます。



image008

image010

image022
みんないい年になって、それなりにヘルシーメニューになってきました(笑)



image025
一番大きなバンガローを借りました。



image029

image035
マスターズ(霞ヶ浦)の荒波にもまれ壊れたバウデッキも修理済みです。トランサムのリベットもかなり緩んでいたので何本か打ち直してます。



image039

image041
セコリグではないんですが、こんなのも釣れます。



image048
いつもは香の湯なんですが、今回は町営温泉を利用。ちょっと湯船が小さいけど奇麗だし安い。



image051
旧檜原宿は湖の中。高台にあった神社だけ、かろうじて助かったと



image066
1234k㎡なのか・・・
よくわからんが、アルミボートにちょうどいい大きさだな



image076

image077
久しぶりにお昼は湖上でラーメン


image078
この景色だと何でも旨い!



image081

image088

image089
水上で溺れていたクワガタムシを救助。



image092

image096


帰りは高速で帰ろうと思っていたのですが、想像以上に疲れてない。つーか、完全リフレッシュで体力万全。なのでまた一般道で帰りました。・・・・・・長期滞在だったのに、なんだかすごく安く上がった。時間に余裕があったら来年からもこの作戦で行こうっと

[ 投稿者:matsu at 17:48 | アウトドア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月26日
マスターズ 霞ヶ浦戦に行ってきました。
マスターズ霞ヶ浦戦に行ってきました。

今回は、7/10のEast-one CUPをはじめ、16日、17日、22日にプラをしたのですが、結果としてはノーフィッシュで終わりました。
大会の二日間、東からの強風が吹き、プラで目星を付けたポイントが全く役に立たず、この結果となりました。

応用が利かないというのは結局のところ通い詰めていないからで、やはり練習不足は否めません。
それにしても、今回の大会は、釣れない大会でした。

でも、久しぶりに船外機で走るのも、霞の水を浴びるのも、久しぶりに釣友と会うのも結構楽しかったのでOKです。



それでは風景写真をお楽しみください。


image001
今回もイーストワンさんのお世話になりました。
多くは年間契約のマリーナなのに格安日割り料金で使わせていただきありがとうございます。


image002
プリプラの暑さはいずこに!?
肌寒いくらいの気温です。


image006

image009

image010
ここは、白帆の湯という温泉です。
毎晩入りに来てました。17時以降は500円で天然温泉に入れます。



image011
おみごとな方々。
強風の中みごとな成績でお見それいたします。

[ 投稿者:matsu at 21:39 | Fishing | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月11日
霞ヶ浦に行ってきました
マスターズのプリぷらを兼ねてイーストワンカップに出てきました。




image001


日焼け対策万全のいたるさん。
image003


交通事故で1本GET。45cmぐらいありましたが、おなかぺったんこで1110gでした。しかも後が続かずその1本のみとなりました。
image004


おみごとな方々。最大魚は1600g!
二人チーム戦なのでお立ち台に二人ずつ上がりたいところですが、ちょっと小さいかな(^^;
image005



表彰式の後はBBQ。
image006
スタッフの皆さん汗だくで料理してくださってありがとうございます。



いやぁ、暑かった。そして、ものすごく高湿度。

ベタ凪の霞ケ浦は蒸し風呂です。
2リットル弱、水分を取りましたが、全部汗になってしまったようです。
最近、短時間のハゼ釣りぐらいしか行っていないので、マスターズ前に体を慣らさないと(^^;
[ 投稿者:matsu at 23:37 | Fishing | コメント(0) | トラックバック(0) ]