2016年05月15日
キッチン床貼
ちょっと前になりますが、キッチンの床にCF(クッションフロア)を貼りました。
これならグラスや皿を落としても割れにくいし、水にぬれても大丈夫・・・・・なはずです(^^;

寸法さえ間違えなければさほど作業は難しくないんですが、接着剤が曲者。

この接着剤、乾いても完全に硬化するわけではなく生ゴム状になります。インテリアパースでタイル描くときに使うマスケットに似た感じです(ってわざわざリンクまで貼ってみたけど、かえって知らない人が多いね)。

ゴム引きの手袋をして作業を開始しましたが、指が徐々に動かなくなり、最終的に手が開かなくなりました。100円で買ってきた手袋なんで替えはまだあるんですが、ちともったいない。

結果的に素手で作業し、こまめに手洗い(このノリ、水性なので乾く前なら水で洗い流せます)という作戦で挑みました。BGM1曲終わるごとに手洗い実施
・・・・・ですが、結構手の熱で乾くペースが速く、かなり手にノリが残りました。


まぁ、何とか終了。
壁がそのままのところもCFで貼ってしまいました。
image001
バケツで水を流すくらいのことはできる・・・はずです。


作り付けの食器戸棚の下もしっかりシーリング。こちらはシリコーンシーラントを使用しました。
image002


作り付けじゃないガスレンジ台、シンク、作業台はこのCFの上に設置する予定です。

とは言え、この床下を通る上下水道管、ガス管はまだ手付かず。一応後から施工できるようにしたつもりですが、うまくいくかなぁ・・・
ちょっと心配なので、CFに切り込みを入れれば配管スペースをオープンできるようにはしてあります。



まだ客席スペースはほぼ手付かず。夏の開店は可能なのか!?





image003
最終的には土足にするけど・・・土足一番乗りはお前か!
[ 投稿者:matsu at 11:33 | DIY | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年05月11日
2016新年会・・・いまさら!?
日程調整がなかなかうまくいかず先送りになっていた新年会(!?)が、昨日5/10にようやく開催されました!

一年以上ぶりの人もいれば、つい先日あった人も・・・

この手の飲み会は初めての人が1〜2人混じるんですが、今回は全員顔なじみでした。

いたるさん、くみさん、ヘコさん、かなやん、枯れっぺさん、千葉支部さん、クロベエさん、北さん。matsuを入れて総勢10名です。平日なのによく集まったもんだ。

いつものように、楽しい釣り談義も沢山がりましたが、matsuの店舗経営について、いろいろためになるアドバイスをいただきました。

そういえば、ほとんどのメンバーが、個人事業主だ!
大変参考になります。いろいろヒントを頂きました。

話は変わりますが、この新年会ではプレゼント交換(?)が恒例となっており、今回も色々頂いちゃいました。それについては後日UPするかも・・・お楽しみに〜


image001

image002

image003

image004

image005

image006

image007

[ 投稿者:matsu at 19:18 | 季節 | コメント(5) | トラックバック(0) ]

2016年05月09日
青竹入手
先日の大平宿での囲炉裏宴会釣行の際、K@京都さんが青竹を持ってきてくれました。
もちろん囲炉裏で熱燗もしましたが、大部分はmatsuが頂いてしまいました。




んで、青竹カップでお酒を頂く・・・



・・・・だけじゃ芸がないかな




今回はちょっと太めの竹を頂いたので刺身(アジ)を盛ってみました。

image001
ちょっとワイルドなツマ(大根)はご愛敬(^^;;

近所の業務スーパーで200円のアジも結構お洒落に見えます。

器の力は偉大だなぁ

K@京都さん、ありがとうございます。
[ 投稿者:matsu at 18:27 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年05月03日
大平宿に行ってきました
今年も長野県飯田の大平宿に行ってきました。

首都圏では夏日となる日がちらほら出てくるこの時期ですが、大平宿は約1か月ほどさかのぼった感じです。
ワラビ、筑紫、タラの芽などの野草山菜が芽吹き始めるいい季節ではありますが、夜は例年になく寒く感じました。


道中雨でしたが、到着間近で快晴になりました。
image002



大平は五平餅発祥の地(!?)
image003
そうだったのか!
キコリの大蔵五平さんの弁当が起源だと・・・・初めて知りました。





退職時に釣り仲間から頂いたロッドを今回使わせていただきます。
自慢じゃないがmatsuの使っている渓流ロッドはどれもチョー安物でこんな高級品を使うのは初めてです。
image004
張りがありながら軽いルアーも楽々キャストできて素晴らしいロッドでした。細かなガイドが沢山ついており、これでキャスト時のラインのブレを最適に抑えてるんだな・・・きっと(^^;;




相変わらず美しい!
image005
今回、matsuの釣果は今一でしたが、渓流魚は美しい


もちろん川も美しい
image006



今回はちょっと寒くて、囲炉裏の炎の有難さ倍増です。
image007



まさに初春って感じ
草花が一斉に芽吹き始めた感じです。
image008


店舗改装の材料もこういう所から切り出されてるのかな・・・
image009



今回は「からまつ屋(屋号)」です。
ちょっと隙間風が多いですが、駐車場から一番近いし、昔の風情が楽しめます。
image012

image013



タラの芽を天ぷら(?)から揚げ(?)にしてみました。
image014
採取したてなので悪も少なくとってもおいしかったです。




すぐ近くにある大平小学校跡地。
image015
今は宿泊研修・・・林間学校のことかな(?)に使われているようです。

明治6年に正道小学校として開校
明治19年に大平簡易小学校に改称
明治20年に大平尋常小学校に改称
昭和16年に大平国民学校に改称
     ・
     ・
     ・
     ・
一時は中学校も設置されましたが、昭和45年閉校になったそうです。

宿泊している「からまつ屋」は明治初期の建物ですが、昔の人はどうやって寒い冬を乗り切っていたんだろう・・・などと考えてしまいます。



この石碑の裏側に細かな説明が書かれています。
image016



窓から中をのぞいてみました。
image017


火災にあい、昭和21年に再建された校舎ですが、趣ある入り口です。
image018

image019




帰りは節約とドライブを兼ねて塩尻まで一般道で帰りました。
K@京都さんのアドバイスで飯田峠を南木曾側に下り、国道19号で塩尻まで行きましたが、景色もよく信号も少ない快適ドライブでした。
     ・
     ・
     ・
     ・
・・・が、さすがにGW。大月から中央道の渋滞にはまりました
image020

[ 投稿者:matsu at 10:41 | アウトドア | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年04月26日
かつみ食堂旅館の晩餐
先日の三瀬谷戦では、いつものように「かつみ食堂旅館」さんのお世話になりました。

大量のバッテリーを充電させてもらったり、朝4時起きで朝ごはん(お弁当)作ってくれたり、釣りバカのわがままに嫌な顔一つ見せずに聞いてくれ、とってもありがたい宿屋さんです。

毎年、鮎釣りの名手である親父さんと、かわいくて愛想のいい女将さんに迎えられ、もはや宿屋に来たというより親戚のうちに遊びに来たといった感覚です。

そんな かつみ食堂旅館さんでの晩餐を振り返ってみました。


2008.08.01
20080801




2008.08.02
20080802




2009.07.31
20090731-1

20090731-2




2009.08.01
20090801




2010.07.30
20100730




2010.07.31
20100731-1

20100731-2
朝ごはん(お弁当)



2011.07.29
20110729




2011.07.30
20110730-1

20110730-2

20110730-3

20110730-4




<<2012年は骨折のため欠場(^^;;>>


2013.04.12
20130412




2013.04.13
20130413




2014.04.12
20140412-1



20140412-2
いつも作っていただく朝ごはん



2015.04.10
20150410-1

20150410-2

↑熊だったような記憶



2016.04.15
20160415

↑この他にお刺身もついてた


2016.04.16
20160416


アユの塩焼きとお刺身は必ず付くんですが、その他の料理が全くかぶってないです(本当は猪鍋も定番みたいですが、わざわざ変えてくれてるようです)。過去の献立見て毎回考えてるんだろうか?
ちなみに、アユは当然親父さんの釣りあげたもの、お刺身は伊勢の魚屋さんから直接購入してるそうです。

言うまでもなく、どれも美味しくて毎夜腹がはち切れんばかりの満腹になります。
[ 投稿者:matsu at 23:04 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月20日
三瀬谷ダムに行ってきました
マスターズ第2戦
三瀬谷ダムに行ってきました。

まぁ、いつもの通りプリプラしないで前日プラからの挑戦です。

ついてビックリ大増水&かなりきつい濁りが入ってます。

プラしてても魚の気配なし・・・というか去年までと違う湖に思えて途方にくれたというのが正直なところです。

大増水とは言え、たかだか50cmぐらいなんで、それだけで対処できなくなるというのは未熟者です。


そんなこんなでプラでは宛どなくフラフラ・・・


そんな中一か所だけ気になる場所がココでした。
image001

まぁ、釣れたとか、当たったとかはなく、まったく根拠はないんですが、文字通り気になったわです。

んで、大会初日。
image002

気になった場所に一直線!ですが・・・・・フライトが悪く現場当直時は満員御礼状態。

対岸で空くのを待ってみましたが、みんな張り付いて動かず(-_-;;;

やっと端っこには入れたのは13時過ぎ。

とりあえず子バスを(初バスだ!)ゲット。

image003
(このバス、ノンキーだと思ってリリースしてしまったんですが、実はギリギリキーパーだったことが後で判明。そんなルール10年以上バスプロやってて初めて知ったよ)

んで、翌大会二日目。

雨と強風の中準備してエントリーを済ませたところで、1時間待機の通達。
待ってる間にダムの水位はこれからの大増水に備え急激に低下。
前日の天気予報で何となく悪い予感はしたんですが、なんと台風並みの低気圧が前線連れてやってくる!

image004

んで、結局薬局、二日目は中止となりました。

まぁ、何かあってからでは遅いわけで、しょうがないよね。

船舶免許を取ったとき、悪天候時は「出船する勇気」より「出船しない勇気」をもって安全なボートライフを楽しんでください。と言われたのを思い出します。
スポンサーやらなんやらのしがらみがありながらも中止の決定を下した大会本部は偉いと思うのです。

それはさておき、次こそはウェイインしなくては(^^;;
[ 投稿者:matsu at 22:01 | Fishing | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月11日
夏タイヤに換装・・・
マスターズ三瀬谷戦の前にスタッドレスから夏タイヤに交換。

image00


交換後空気を補充してたら、タイヤ2本入れたところでミニコンプレッサーがお亡くなりになりました。

image01

約20年前に2500円ぐらいで買った覚えがあるので、充分元は取れたかな・・・

なぁーんて思ってたらナビもオーディオも真っ暗画面!

ヒューズが飛んでました。
(最近(??)の車はシガーライターとオーディオ関連が同じ系統なんですね)


見てみれば、このコンプレッサー自体にはヒューズ入ってないよ。

さすがバッタモン。あきらめてホームセンターにニューズを買いに行きました。

画面真っ暗なディスプレイって久々に見た気がしますが、なんだかとっても不安。

駐車場でもバックモニターが映らないのでまた不安。

昔バックモニター画面を見た知り合いが、「こんなの見てたらバカになる」と言っていましたが、文明の利器にかなり毒されているんだなぁと、あらためて感じました。


んで、ヒューズを買おうとしたらコンプレッサーが1700円。

20年で800円安くなってるよ。

結局また安物に飛びついてしまいました。
image02

暗くなってきたので明日試そうとおもいますが、今度は、ちゃんとヒューズ入ってます(^^)v
[ 投稿者:matsu at 18:42 | くるま | コメント(2) | トラックバック(0) ]