掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Music Power Play
♪ノーイ 『a beautiful world』
揺らめく波にイルカの鳴き声、浮かび上がる泡に消える泡。
海を想像してしまうこの不思議な空間。
どこまでも浮遊していたいくらいの心地よさ。
これはnoeが作る、美しい音の中にある雑な音が
無くてはならない存在の音となり
聴き手の音感覚を毒するからであろう。
美しい世界をより引き立たせる音作りは、ほんと素晴らしい。
左右の音のバランスも上手く考えてる。
そしてなんといっても、それに乗るfeat.fumiの歌がまたキュートすぎる!
ひときわ輝く星が囁きかけてくるような感じで
不思議と癒されます♪

a beautiful world
noe

(2005/07/30)
試聴
FLOOR LIMIT
Amazonで詳しく見る
HMVで詳しく見る
 FLOOR LIMITより画像掲載許諾済
石川出身、都内で活動を続けるラップトップアーティスト
noe(ノーイ)による1stアルバムが発売☆
現代的なアンビエント / エレクトロニカに80年代ニューウェーブを通過した
浮遊感と繊細なギターを加えたポップサウンドを得意としている
http://www.geocities.jp/ssm2048/

ArcRoom Presents Augecast 『ZO-NET 第21回放送』 必聴です!!!

2005年07月21日
♪カニエ・ウェスト 『ダイヤモンドは永遠に』
このPVスゴすぎ!!
ハリウッド映画のような映像とストーリーを観た瞬間
その世界へと吸い込まれ、ドキドキしちゃいます☆
そして、カニエの止まることのないラップがあれば
余計なサウンドリズムはいらない!というくらい
いい波が次々と来る感じでw
何かを訴える姿も、しっかりこちら側に伝わってくるし
こんないいラッパーはそういないだろう。
映像・・・最後まで抜かりないです!

Late Registration (限定特別価格)
Kanye West

(2005/08/24)
フル視聴 (8/31まで)
ユニバーサルインターナショナル
Amazonで詳しく見る
HMVで詳しく見る

シカゴ出身、プロデューサーとしてもラッパーとしても活躍しているカニエが
約1年半ぶりとなる2ndアルバムをリリース!
先行シングル 『Diamonds From Sierra Leone』 は
映画 「007/ダイアモンドは永遠に(Daiamonds Are Forever)」 をサンプリングしたもの
本年度グラミーでは8部門・10枠の最多ノミネートを記録☆
http://www.kanyewest.com/discography.asp
[ 投稿者:羽 at 23:56 | ♪洋楽 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年06月19日
♪ニッカ・コスタ 『Till I Get To You』
『Till I Get To You』
ジャニス・ジョプリン好きにはたまらないw
この歌い方と魂からの叫びは、聴いてて気持ち良すぎだ!!
高声のところなんか特にそう☆
声を潰したり、通したり、囁いたりとするから、胸躍らされます!
他の曲はというと、これまた違った曲調で楽しめます♪
『Funkier Than A Mosquito's Tweeter』 は、タイコリズムとハスキーな歌声がたまらないし
『Fatherless Child』 は、悲しげなバラードで、また違った彼女の魅力が感じられるし
シャウト系は苦手っていう人も満足できる内容になってます☆

Can't Never Did Nothin'(CCCD)
Nikka Costa

(2005/06/15)
試聴
東芝EMI
Amazonで詳しく見る
HMVで詳しく見る

ヒップホップ、R&B、ジャズ、ロック等をジャンルレスに吸収した
天才実力派女性シンガー、ニッカ・コスタの3年振り待望のニュー・アルバムが完成!
以前にも増して磨きのかかったヴォーカルとエッジの効いたサウンドが楽しめる
プリンス、レニー・クラヴィッツ、クレイグ・ロス他、豪華ゲストが参加!
※日本盤:ボーナストラック収録
http://www.nikkacosta.com/
[ 投稿者:羽 at 02:29 | ♪洋楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年04月15日
♪リトル・バーディ 『tonight's the night』
『tonight's the night』
久しぶりにきたーーー!
洋楽でひと聴き惚れした新人バンド♪
ポップなギター&キーボードにキャッチーなサビ
低い歌声ではへヴィ&セクシーに、高い歌声ではキュートに
最後なんか、切ない終わり方でやられる〜!
他の曲を試聴して、さらにケイティーが魅力的だというのが分かる。
全て、どんなジャンルでもいい感じに聴こえてしまうのだ。
ベタ惚れ(>_<) これは絶対買いだ!!!

big big love
LITTLE BIRDY

(2005/05/18) フル視聴
東芝EMI
Amazonで詳しく見る
Neowingで詳しく見る
icon
HMVで詳しく見る

オーストラリア出身、紅一点のVo. ケイティーを中心とした4Pバンド
豪で初登場5位を飾ったデビューアルバムがリリース!
若干20歳の強烈な個性を持つ彼女は
アルバム中のほとんどの作詞、作曲を手掛けている
メロディックかつエモーショナル、そしてイノセンスな彼ら
ケイティはスリーピー・ジャクソンのルーク・スティールの妹
http://www.littlebirdy.net/

※この日記は東京ガールポイズンへトラバしております。
[ 投稿者:羽 at 23:53 | ♪洋楽 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年03月17日
♪タヒチ80 『CHANGES』
『CHANGES』
打ち込みと甘い歌声とが融合したこの曲は
不思議と違和感なく、お気に入りしていた僕である。
後半、アコギの生音が入ってくるのだが
これがまた気持ちよくてたまらない!
で、昨日某CDショップにて全曲試聴してきたのだが
8・11・14曲目の始まりが気に入った。
特に14曲目の『Empty & Amused』は聴いてて泣きそうになった。
Vo.グザヴィエの歌声、切なすぎです。
なんなんだ、あの癒しは。
悲しみを受け止めてあげるよって感じの、心許せる音楽だ。
あの部分だけずっと聴いていたい。(途中からポップになるので、汗)
先日のイベントではアコギとカホンのアコースティック編成だったらしく・・・。
おー、生で聴いてみたいっ!!

FOSBURY
TAHITI 80

(2005/02/23) 試聴
ビクターエンタテインメント
Amazonで詳しく見る
Neowingで詳しく見る
icon
HMVで詳しく見る

フランス出身の4Pポップバンド
約2年半ぶりとなる3rdアルバムをリリース!
ギターポップサウンドからヒップホップ/R&Bなサウンドへと変身☆
※CDエクストラ仕様 : レコーディングの模様などを収録した約20分のスペシャル映像付き
http://www.jvcmusic.co.jp/tahiti80/

TAHITI80 JAPAN TOUR 2005決定!!
6/5広島 6/7名古屋 6/8・9渋谷 6/10大阪
[ 投稿者:羽 at 15:12 | ♪洋楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年03月02日
♪カラシ 『Payback』
Guerrilla Disco
Quarashi

(2005/03/02) 試聴
ソニーミュージックエンタテインメント
Amazonで詳しく見る
Neowingで詳しく見る
icon
HMVで詳しく見る

『Payback』
始まりのドラムキック、そしてベースとギターのリフにいきなりやられたんやけど
サビにいくと、さらに3MCのパワフルな絡み合いがなんともカッコよく☆
ビースティー・ボーイズやレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン好きなら聴くべし!
アイスランド出身のミクスチャー、カラシの待望の2ndアルバムがリリース!
全面プロデュース及びドラマーを務めるソルヴィを中心にストーニー、オマー
そして脱退したホッシーに代わり、若干21歳タイニーの3MCからなる4人組
日本盤ボーナス・トラック4曲収録♪
http://www.quarashi.jp/
[ 投稿者:羽 at 17:55 | ♪洋楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]