掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Music Power Play
♪ノーイ 『a beautiful world』
揺らめく波にイルカの鳴き声、浮かび上がる泡に消える泡。
海を想像してしまうこの不思議な空間。
どこまでも浮遊していたいくらいの心地よさ。
これはnoeが作る、美しい音の中にある雑な音が
無くてはならない存在の音となり
聴き手の音感覚を毒するからであろう。
美しい世界をより引き立たせる音作りは、ほんと素晴らしい。
左右の音のバランスも上手く考えてる。
そしてなんといっても、それに乗るfeat.fumiの歌がまたキュートすぎる!
ひときわ輝く星が囁きかけてくるような感じで
不思議と癒されます♪

a beautiful world
noe

(2005/07/30)
試聴
FLOOR LIMIT
Amazonで詳しく見る
HMVで詳しく見る
 FLOOR LIMITより画像掲載許諾済
石川出身、都内で活動を続けるラップトップアーティスト
noe(ノーイ)による1stアルバムが発売☆
現代的なアンビエント / エレクトロニカに80年代ニューウェーブを通過した
浮遊感と繊細なギターを加えたポップサウンドを得意としている
http://www.geocities.jp/ssm2048/

ArcRoom Presents Augecast 『ZO-NET 第21回放送』 必聴です!!!

2005年05月01日
♪デパペペ 『Hi-D!!』
『Hi-D!!』
2nd ミニアルバムの 『Sky! Sky! Sky!』 を視聴して気に入った彼らの音楽♪
待望のメジャーデビューとなる、このアルバムの一曲目は
インディーズ時代の1st ミニアルバムの一曲目を持ってきている。
この二人のギターがハモってくるところなんか
聴いた瞬間、爽やかすぎて (>_<) キュッとなっちゃいます♪
そして、踊れてしまうリズムに主旋律の速さは
インストなのに、これだけ満足させられるなんてすごい!って感じ☆
他の曲も聴きがいがありそうだ!
『START』 の視聴も初夏に向けて、爽やか&高音がたまらない!!
一度、ストリートで聴いてみたいもんだぁ。

Let's Go!!!
DEPAPEPE

(2005/05/18) 試聴
ソニーミュージックエンタテインメント
Amazonで詳しく見る
Neowingで詳しく見る
icon
HMVで詳しく見る

神戸出身の徳岡慶也(27)と三浦拓也(21)による
インスト・アコースティックギター・デュオが遂にメジャーデビュー☆
アコースティックギター2本だけで、心象風景や喜怒哀楽を表現し
心を満たす軽快なサウンドや切ないメロディーを奏で
癒しの空間を楽しませてくれる
※期間限定特典:ワンマンライブ(夏開催予定)チケット先行予約案内書封入
http://www.sonymusic.co.jp/depapepe/
[ 投稿者:羽 at 22:59 | ♪男性アーティスト | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年03月24日
♪横山 健(Hi-STANDRAD) 『Hugry Like The Wolf』
『Hugry Like The Wolf』
これデュラン・デュランの曲なの??ってビックリするほど
横山 健が歌うと、めちゃめちゃかっこいい!!!
ギターのスライドプレイから始まり
ドラムのビートが変わりまくるところなんか
おーーーこの感覚最高!って感じ☆
そしてあのコーラスといい、ギターのカッティングといい
ハイスタそのもので♪
ハイスタ試聴

Fine Time 2~A Tribute to New Wave
VA

(2005/04/06)
ユニバーサルJ
Amazonで詳しく見る
Neowingで詳しく見る
icon
HMVで詳しく見る

豪華日本人アーティスト14組によるニューウェイヴ・トリビュート企画
「Fine Time」の第2弾がいよいよ発売!
カヒミカリィ、日暮愛葉、中村弘二(元スーパーカー)、ゆらゆら帝国
渋さ知らズ、スパルタローカルズ・・・と注目のアーティスト達が
PIL、セックスピストルズ、ブライアンイーノ、ポリスといった
70年代末から80年代半のアーティストの名曲をカヴァー♪
リアルタイムで聴いた世代はもちろんだが
それを知らない若い世代にその真の価値を聴いてほしい必聴盤!
4/26 「Fine Time」シリーズ CD発売記念イベントあり!!
http://www.universal-music.co.jp/newwave/

※この日記はMusic Placeへトラバしております。
[ 投稿者:羽 at 23:56 | ♪男性アーティスト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年03月21日
♪ランタンパレード 『回送列車が行く』
『回送列車が行く』
ピアノ音から始まるのだが、これがまたジャズテイストなのに
リフレインしてて、しかもこのメロが残る残る!
春の暖かな日にスキップしているような感じ♪
それも途中にジャンプが入る(笑)
そして意外にもこれに打ち込みが混ざり
聴いたことのないような世界観が広がってしまうのだ。
なのに当の本人は淡々と歌い、これが妙にジャズっぽくて☆
あの歌詞の遅らせ方、うますぎ!
ほんと不思議です、新しい表現の仕方だぁ。
++++++
君は忘れたろう 僕は覚えているよ
君は忘れたろう 僕は覚えているよ
++++++

回送列車が行く
LANTERN PARADE

(2005/03/25)
ROSE RECORDS
Amazonで詳しく見る
Neowingで詳しく見る
HMVで詳しく見る

曽我部恵一が自身のレーベルを“ROSE RECORDS”とあらため
最初に打ち出したのが“LANTERN PARADE”
昨年デビューした愛媛出身の26歳、清水民尋(シミズタミヒロ)による1人ユニット
このマキシシングルの価格は、なんとワンコイン¥500(税込)!
表題曲以外の3曲は本作のみの収録
2ndアルバム初夏発売予定
http://rose-records.jp/
オンラインマガジン splash! によるインタビュー記事(1stアルバム時)

※この日記はおとのおともへトラバしております。
[ 投稿者:羽 at 23:58 | ♪男性アーティスト | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2005年03月01日
♪MCU feat.宮沢和史 『ありがとう』
ありがとう [MAXI]
MCU feat. 宮沢和史

(2005/03/09) 試聴
BMGファンハウス
Amazonで詳しく見る
Neowingで詳しく見る
icon
HMVで詳しく見る

『ありがとう』
MCUのラップは、しっかりとした発音やから
全部頭ん中に入ってくるんよね、最高やわぁ!!
++++++
ほんとありがとうな
昨日今日明日にありがとうな
照れくさいがマジで泣いちゃいそう
今すぐにでも君に会いたいよ
ありがとうって叫びたい
マジでありがとうな!
++++++
MCUのソロ第2弾シングルは、大のTHE BOOMファンということから
宮沢和史とのコラボレーションが実現した!
リズミカルなスルド(ブラジル大太鼓)が印象的な最高のポップチューン!
カップリングにはEXILEから飛び出した新ユニット
RATHER UNIQUEと元KUSUKUSUの川上次郎をフィーチャー!
http://www.kickthecancrew.com/
[ 投稿者:羽 at 23:58 | ♪男性アーティスト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月17日
♪斉藤和義 『約束の十二月』
約束の十二月/誰かの冬の歌 [MAXI]

SINGLE
約束の十二月/誰かの冬の歌
斉藤和義
(2004/11/17)
ビクターエンタテインメント


『約束の十二月』
初のクリスマスソング。イントロの淡々としたギターメロは雪が降ってるかの様で。
彼の飾らない歌声は、純粋な頃のクリスマスを思い出させる。
++++++
初めてのこの気持ちハレルヤ
嬉しくて 泣きたくて
探してた君のことハレルヤ
会いたいよ 会いたいよ
++++++
ほんと君に会いたいよ。。。
http://www.kazuyoshi-saito.com

[ 投稿者:羽 at 19:18 | ♪男性アーティスト | コメント(0) | トラックバック(0) ]