掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年07月14日
音楽(DTM)制作 (003)
結局、midiキーボードはどれも使えず(今まで使えていたのもダメになった。まあ、給電はされているようなので、何かが、入力デバイスとして認識させなようにしているのだろう)、とりあえず、全部外した。昨日、出先で、abilityのステップエディタの使い方を再度読んでいたのだが、ファンクションキーを使っての入力の仕方をやっと少し理解して、ちょっと試してみると、ほとんどリアルタイム入力のように出来そうで(まあ、元々楽譜は読めるし、ドレミをCDEで読むのも何とか出来ていた、というのも大きいのだが、逆に、それができないと無理そう)、この入力でいいか、と思ったので、ダメな原因を追究するのを早々にやめてしまった。で、試しに  も注文してしまった。これも使えるかどうか分からないけど。

さらに、夕べ、Vocaloid 5 についてのメールが届いていて、朝早く(昨日は、やけに眠かったので、早く横になったら、そのまま眠ってしまった)、公式サイトに行って見てみると、Editor もかなり機能が充実してるし、何より、ライブラリーが複数付属していて(Standard が4つ、Premium が、Amy , Chris , Kaori , Ken , CYBER SONGMAN II , CYBER DIVA II , VY1 , VY2 の8つ)で、優待販売なので(V4があるからね)、Premium が \26,000弱(Standard との差が \10,000くらい)だったので、今朝、エイヤー、と購入した。ダウンロード版なので、Editor も含めると9つダウンロードして解凍・インストールするのに、結構な時間がかかった。この前、ライブラリーだけを買わなくて良かった。別々に買ったら、10万以上になるよね。

で、とりあえず、Ability のステップエディタで打ち込み、MIDI ファイルに保存し、Vocaloid 5 にインポートし、歌詞を Merry に入力して、それをコピペして、「歌詞の流し込み」。いろいろなシンガーで聞いてみて、1番いいかな、と思ったのが、これ。しかし、どのシンガーのスタイルも息継ぎがちょっと大きい。どこかで、調整できるのだろうが、まだ使い方がよく分からん。



シンガーは VY1、曲は時節柄「海」(文部省唱歌)。楽譜は 。なんと、0円。さて、明後日の「海の日」までに伴奏の打ち込み、これとのミックスまでやれますでしょうか。
[ 投稿者:chun at 16:53 | 音楽(DTM) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/87.78/a11208/0000555706.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/87.78/archives/0000555706.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら