掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2013年06月28日
SPのデジタル化(?)
手元にSP盤(78回転のレコード)が10枚ほどあるのだが……。確か、中学卒業の時に、放送部の部室(?)の床下にあったものを、何かの拍子に見つけ、先生の「(どうせ廃棄するやつだから)好きなだけ持っていっていいぞ」とのお言葉に甘え、何人かで適当に分けたやつだったと思う(これって、もしかして犯罪? でも時効ですよね)。ということで、だいぶ前に、SPが聴けるレコード・プレーヤーを探して、めぼしいヤツをAmazonの「ほしい物リスト」に突っ込んでおいたのだが、先日それらのお勧めメール(?)が届いたので、最近はどうかな、とちょっと調べてみたら、これが、「デジ倉」というお店で、送料込4,435円で出ているのを発見。テレビを外したのでスペースに余裕があるということもあり、早速注文。すると当日に発送してくれ、さっき到着(鹿児島からだとさすがに2日はかかるようですね)。で、試運転。とりあえず、ラジオは鳴ったので、そのままピアノを繋いでいたオーディオ・インターフェースにピアノと入れ替えで接続。audacityで録音してみると、うまくいった。ので、当初の目的通り、SP盤を1枚かけてみて、録音成功。

ということで、まずはSP盤を1枚。 ANDRE KOSTELANETZ and The ROBIN HOOD DELL ORCHESTRA OF PHILADELPHIA (この名前が何となく面白かったので選んだのだが、このまま検索してみると、結構ヒットしたのに驚いた) のチャイコフスキーの「アンダンテ・カンタビーレ」と「メロディー」(A面・B面です。SP盤ではこの呼び方しないのかな)。さすがにノイズが酷いが、audacityで「ノイズの除去」をしたら(ちゃんと調整せず、規定値のまましたせいもあると思うが)、演奏自体が消えてしまったので、ノイズはそのままで。ま、頑張ってる感が出ていて、愛おしいではないか(笑)。あ、どれも、音量が低めになってしまった時は(実際に鳴らしながらの録音なので、ボリュームを適当に絞っていたので)、audacityで「増幅」処理しています。


続いてEP盤(45回転です)を。最近ドラマのタイトルになっていたので、ちょっとは話題になっていた(かどうかは知りませんが)、デイブ・ブルーベック・クワルテットの「テイク・ファイブ」とA面(こちらは、レコード自体にA・Bが書いてある)に続けて入っていた「アンスクェア・ダンス」、そしてB面の「トルコ風ブルー・ロンド」。レコード面が曲がって波打っていたのですが、何とか全部録音できたようです。


最後にもう1枚。こちらもEP盤なのだが、サントラ盤の「おもいでの夏」を。少し前にふと頭に浮かんで、うまいピアノ・ソロ用の楽譜がないかなと探しているのだが、なかなか見つからない。今、あるやつはあまり面白くない編曲なのでね。


というわけで、レコードのデジタル化は可能な状況になったのだが、そして、プレーヤーはオートストップ機能(これ、ちょっと早く止まちゃったりする時があるので注意が必要だが)がついているし、audacityも一定以上の音量が出ていないと自動的に録音が止まる(設定にしている)ので、レコードの入れ替えをしても、続けて録音できるので、簡単といえば簡単なのだが、現在の YouTube などをみていると、時間をかけてやる意味があるのでしょうかね。ま、でも、LPも含めて、適当に選びながら、少しずつやっていこうかとは思っています。


(追記)
すぐに針がダメになりそうなので、これを追加注文。無駄にならなきゃいいけどね。
[ 投稿者:chun at 21:48 | 音楽 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
ノイズと音楽
いまどきSPが聴けるプレーヤーというのも珍しいですね。しかも格安。
ウチにも傷だらけのSPがありますが、再生機はありません。
それにしてもノイズリダクションで本来の信号が消えるとは傑作!
音楽をノイズと認識したというのは、ある意味非常に人間的。
この機械にとっては、大嫌いなジャンルだったんでしょう。
でも、でも、こういう音を聞くと、
こちらから積極的に音楽を聴きに行こうとする意識が
引っ張り出されるような気がして不思議です。
投稿者: baobab at 2013-07-04 21:22:12
意識
普通は「音楽とノイズの区別ができない」と捉えると思うのですが、「音楽をノイズと認識したというのは、ある意味非常に人間的」という捉え方は、面白いですね。本来区別がないものの中に「意味」を見出していく人間の「意識」の働きがすばらしく(?)、(そのことへの)興味は(今のところ)尽きません。ま、実際は、audacityの「ノイズの除去」エフェクトは、「これがノイズですよ」と人間が教えてあげないとうまくいかないようです。もう少し勉強してから再チャレンジしようかと思っています。実は別のオーディオインターフェースも手に入れたのですが、使い方がまだよく分かりません。新しいPCにそちらを繋いでの録音も試したいのですが……。根気がね。
投稿者: chun at 2013-07-05 00:31:00

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/87.78/a00118/0000418840.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/87.78/archives/0000418840.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら