掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2005年09月28日
茶番
「とんだ茶番だ」とつぶやいて、「茶番って何だ」と、ふと思う。
で、辞書を引いてみた。

(1)茶の接待をする人。
(2)〔江戸時代、芝居の楽屋で茶番の下回りなどが始めたからという〕手近な物などを用いて行う滑稽な寸劇や話芸。
(3)底の割れたばかばかしい行為や物事。茶番劇。
「とんだ-だ」
大辞林より


ちょっと新発見。
(1)や(2)なら、それなりにすばらしいものなのかもしれない。
が、
今回の一連の出来事は、どうしたって、(3)でしかないよな。
ふぅー。
[ 投稿者:chun at 22:34 | 呆れる | コメント(0) | トラックバック(0) ]