掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2011年03月26日
Xシリーズ
2階の落下物(主に書籍)の除去作業がなかなか進んでいない(1日のうちの比較的暖かい時間だけの作業になっている)ので、確認できないコンセントが4か所。よって、ブレーカーは落としたままになっているので、ピアノを弾くことが(無事の確認も)できないので、読書に使う時間が多くなっている。で、Xシリーズを読了。1番気軽に読めたかな。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:chun at 11:09 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月25日
firefox 4
firefox 4 の正式版がリリースされたので、ちょっと迷っていたのだが、昨夜、インストールしてみた。サブのPCには、β版をインストールし試してはいたのだが、画面構成が少し好みではなかったので、結局、3.6 との共存ということでインストール。で、共存方法(ネットの検索でいろいろ確認した)をメモ。

まず、4用にプロファイルを作成。ま、3.6もデフォルトのプロファイルを使っているわけではないので、デフォルトを4用に充ててもよかったんですけどね。

4をダウンロードして(3.6を更新したらダメだぞ)、インストール。その時、カスタムを選択し、インストール場所を3.6とは別のフォルダに指定(Mozilla Firefox4 とかね)。さらに作成するものをデスクトップのショートカット以外はチェックを外す。で、そのまま起動させずに、完了(終了)。

ショートカットのプロパティのリンク先欄に -no-remote -p 作成したプロファイル名 のオプションを追加(-no-remote は、3.6との同時起動させるためのオプション)。

ショートカットをクリックして起動。3.6と同様の環境で使いたい場合は、3.6のプロファイルの内容をコピーし、4のプロファイルに貼り付ければOK。で、使えない拡張機能もいろいろあるようだが、私が使っているものに関してはほぼなかった(対応していないはずのテーマに関してもなぜか使えているのだが、ツールのアドオンの表示がちょっと変になっている)。


(追記)
家の修復もなかなか進んでいないし、必要なものの買い物も出来ない状態なのだが、ま、長期戦の覚悟(?)をしたので、気長に少しずつ進めますわ。この際だから、今後2度と使わないであろうもので、今まで捨てられずにいたものも、徐々に整理しながらね。

[ 投稿者:chun at 07:00 | あ痛て~私史 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月19日
ふぅ~
8日経って、少し落ち着いてきた(今日の昼間は暖かいので、地震以来初めて入浴(といってもシャワーだが))ので、とりあえずメモ。

物の被害は結構いろいろ甚大だが、家族の命は全員助かった。津波が襲った地区に住んでいる親戚は何人かまだ連絡が取れていない。

自分の部屋は落下物でめちゃくちゃなので、メインのPCを救出し、階下の部屋に移動。モニタ(液晶)はダメになっていたので、サブのPCのモニタ(ブラウン管)を繋ぐ。USBのHUBは1つはダメになったようだ。外付けHDは、幸い大丈夫(これがやられていたらかなり大変)だった。電話の本体(複合機)も2階から救出して1階へ。5日目に電気が回復したので、電源を入れてみると(2階は、コンセントや配線が確認出来ないところが何か所かあるので、ブレーカーを落としている)、何とか大丈夫。但し、ネットが回復したのは、さらに次の日。ひかり電話なので、その時点で電話も回復(通常の電話の回復よりも若干早かったようだ)。

水は、地震当日は出ていたのだが、次の日には出なくなる。まあ、飲料用に30㍑。トイレ等用に常に風呂に水を溜めていた他、20㍑のタンクにも入れてあったので、とりあえずは何とか。それでも半分ぐらい無くなったので、用心に近くの川から80㍑汲んできた(車で3往復)。その次の日に回復したのだが。

食料その他は、日頃から1か月分くらいは生きていられるように買い置きしているので、もうしばらくは何とかなりそう。冷凍食品(小型の冷凍庫一杯に詰め込んでいる)は、かろうじて氷が溶けきる前に電気が回復してくれたので、大部分は食べられそう。賞味期限が比較的短くいものは、そろそろ尽きてきたが。生協等も開き始めてはいるが、何時間も並ばなければならない状態のようなので、年老いた母をかかえる身では買いに行くのは無理。贅沢は言っていられませんよね。

ご飯は、それまでちょうど炊いてあったのとレトルトパック(10個保存してあった)で間に合わせていたのだが、電気が回復したので、炊飯器を使ってみるとスイッチが入らない。台の上から落下していたからなあ(中のご飯がこぼれていなかったのが幸い)。で、買っておいた新しいもの(といっても何年も前のものだが)を箱から出して説明書を読み、何とか使えたので、地震以降最初の炊飯。電気がダメだったら、鍋で煮てみようと思っていた。幸い、ガスはプロパン(少し前に業者を変えていたのだが、きちんと連絡をくれ、4月一杯は設置されているボンベで大丈夫とのこと。ちなみにその後、前の業者も勘違いで連絡をくれたのですが)なので、ずっと煮たり焼いたりはできていた。米の残りは一応充分あるし、パン類も10個ぐらいはある。

近所の方々と足りないものをいろいろ交換しながら、ここまで何とかやれています。ご近所づきあいも大切ですね。ま、今までこれほど会話したことはなかったのですが。

うちより、大変な方々が大勢いらっしゃるので、とりあえず登録している各ポイントサイトの保有ポイントは全て寄付にまわした。

あとは、燃料ですね。ガソリンが半分位、灯油が2缶(2日後に買いに行く予定だった)は残っている(こちらは現在、かなり節約生活です)。電気がダメだった時は、1台だけ用心に買っておいた石油ストーブ(ファンヒーターではないやつ)を箱から出して何とか使っていた(最初、使い方をちょっと失敗し、危うく火事を出してしまいそうだった)。

最後になってしまいましたが、回復に尽力くださっている方々に本当に感謝です。
[ 投稿者:chun at 14:29 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月09日
EMFF (Easy Musicplayer For Flash)
なかなかよさそうな mp3player を見つけたので、テスト(使い回しで申し訳ないが)。audacity も mp3 を扱えるようにできた(もしかして、最新版はもともとなっていた?(Linux版では何もしなくてもできていたので、Windows版も最新のものに入れ替えた))し、HTML5以外では、今後はこれでいこうかと。





[ 投稿者:chun at 08:18 | 音楽(DTM) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月07日
audacity
前からちょっと気になっていた audacity、今日試してみました。テストの対象曲は、ウィーン原典版の Chopin Nocturn No.2a (装飾ハデハデ(?)版)。SP-250のレイヤーモードで、piano と strings を重ねてみました。linux (PCLinuxOS) で、録音したものを、Windows で、余分な部分をちょっと削除して、ogg に書き出し。freac で、mp3 に変換(audacity を まだ mp3 が扱えるようにしていなかったので)。聴いてみると(録音時に既にですが)、この装飾音で弾いている演奏は見つけられず、どう処理していいのかよく分からないところもあるうえ、「うわぁ、弾き直したい」という部分は多々ありますが、テストその1ということで、とりあえず、HTML5(ogg)で貼り付けてみます。対応していないブラウザでは、player.swf(mp3) が多分表示されるはずです。



audacity、なかなかよさそうですね。OS を選ばないのが何よりいい。少しずつ使いこなしていきたいですな。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:chun at 20:19 | 音楽(DTM) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月02日
Vシリーズ
Vシリーズ読了。最後はやっぱり真賀田四季なんですね。で(orなので)、最後の『赤緑黒白』が一番つまらなかったかな。次は、Xシリーズですね。一応、全部揃えてはありますが…。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:chun at 18:13 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]