掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年10月17日
台風通過後4日目?
実家に住みついたネコ2019.10.18.jpg☆

  ネコ好きな実家に
  は、野良猫さんが
  たびたび出没し

  そのうち、居つい
  てしまう〜という
  のが常〜、敷地が
  広いから、ご近所
  さんに迷惑をかけ
  るという心配が
  ないのですよね〜
 
  いつの間にやら
  名前まで付いて
  いるらしい〜

  台風、怖かったね〜
  無事で良かったね〜


台風が通り過ぎ
てから2日目、

テレビでは被災
地の惨状を伝え
ているし、

ご近所やプール
でも台風話題
ばかりです

地域の役員さん
たちは川の水を
何度も見に行か
なければならな
かったようだし、

公会所に避難し
てきた人たちを
受け入れるため

公会所に待機も
しなければなら
なかったようで、

避難所として開放
することになった
学校でも、校長
先生や教頭先生が
出ていたようです

持ち場のある人
はそれぞれ大変
だったのですね

大きな被害を受け
た地域の役員さん
たちは命がけだっ
たことだろうな〜
と容易に想像でき
てしまいます〜

そんな作業の中で
命を落とした人が
いるかもしれない
と思うと切なく
なります

こちらでも決壊
した堤防の周り
にあった田んぼ
は石ころだらけ
の河原と化し、

それをテレビの
画像ではなく、

目の当たりに
すると、ここま
でとは!・・と、
水の怖さを実感


家族が無事で
いることに
感謝の思いが
湧いてきます


[ 投稿者:ヘムっちょ at 23:08 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
言葉がなく
自然災害…
そして、家族のこと

何も言えないです

カザリスは、普通の秋で
最小単位の夫婦だけの暮らし

福島のとき
「頑張れ、日本!」って、ニースでも盛んに
その時、応援のためのTシャツも退化しきり

ごめんなさいね
何も言えなくて
投稿者: らぴ at 2019-10-19 20:12:24
本当に、
被災した人たちはとても大変だと思います。毎日テレビで伝えて
いるけれど、我が家は被害がなかったものだから、朝になって
から実家近くの田んぼが石ころだらけの河原になっているのを
見て、こんなに危ない状況だったのか~とビックリ。

被災した人たちの話も人づてに聞くだけなので、近くに住んでいる
私でも、まだ本当には災害の大きさを分かっていないのかもしれ
ません。遠いフランスなら尚更ですよ~。福島の時、「頑張れ日本」
って、有難いですね~。応援のTシャツまで・・感謝感謝!です~。

同じ国内にいて、私はどれだけのことができたかな~と反省して
しまいます。でも、今回のことでいろいろ課題も見えてきたようだし、
復興もすでに進んでいるので、大丈夫と思います。遠くから応援
の声を送るしかできないのは私も同じこと。有難うございます~☆
投稿者: ヘムっちょ at 2019-10-21 12:57:56

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/86.82/a00113/0000586381.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/86.82/archives/0000586381.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら