掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年05月24日
父の包帯の訳
田んぼと蓼科山2018.5.24.jpg☆

実家の母が先日、
食卓から立ち上が
ろうとした時よろ
けて転びそうに
なったらしい、

それを見た父が
咄嗟に駆け寄り
母を支えて、
何とか事なきを
得たけれど、

その代わり、弾み
で父はそばの板に
しこたま腕をぶつ
け、ずるずる〜っ
と擦ってしまった
そうな、その腕は
10cm程、皮が
派手に剥けてしま
ったとのことで、

病院で巻いてもら
った包帯が痛々し
かった、歳を取る
と、傷も治り辛く
なるから、全治
1ヶ月位かも〜〜

それにしても92
歳で、よく機敏に
身体が動いたね〜

そして、昔よりは
随分痩せたとは
いうものの、それ
でもまだ53kg
ある母の体を支え
られたよね〜

夫婦愛かしら〜?

父は家族愛が深い
な〜と思うことが
良くあります〜
母もそうだけれど
ね、

同居していると
見えないかもしれ
ないけれど、離れ
ている私からは
良く見えてしまう

母も足腰が弱くな
っているし、脳の
毛細血管ももろく
なっていることも
転倒につながるの
かもしれないな〜
と思います、

2人共、時々様子
を見に行ってあげ
ないと危ないよね
〜とは思うけれど、

何だかんだと一日
はアッという間に
過ぎて、なかなか
時間が作れません

父母との残り少な
い時間を愛おしく
思う今日この頃〜

何とかほんの短い
時間でも作って
時々様子見に行か
なければとまた
思った今日は、

仕事の前に実家に
寄ってみました〜

ら、父の手首から
肘にかけての腕が
真っ赤にうっ血
していて、

包帯に入り切らず
に出ていました、

うっわ〜、これは
ひどい、見ただけ
でもゾクゾクっと
する〜(>_<)

皮が剥けただけ
なんていう生易し
いものじゃない
じゃん、大丈夫?

どれだけの勢いで
ぶつかったのよ〜

しばらくお大事に〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 12:45 | 家族(実家・近親) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
無題
あらら~大変でしたね
お年寄りの転倒は命に係わるから
気をつけなきゃね。
92歳のお父様お手柄でした。
腕の傷が早く治りますように。
投稿者: tamakiti at 2018-05-25 06:34:36
はい、もう
ビックリしました~。本当に、お年寄りが転んだら寝た切りになり、
寝た切りになると足腰がますます弱って、もう二度と起きられない
ようになると言いますもんね。危機一髪でした。父、すご~い~
と思いましたよ~。はい、派手に傷痕は残っているけれど、咄嗟の
動きと母を支えるパワーがある位だから、傷の治りも早いかも~
と期待しています~。どうもどうも、お見舞い有難うございます~。
投稿者: ヘムっちょ at 2018-05-25 14:59:36

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/86.82/a15519/0000552500.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/86.82/archives/0000552500.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 7 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら