掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年08月25日
Hさんの災難
プール仲間で、夫の
詩吟の先生でもある
Hさんが階段から
落ちて頸椎を損傷し
入院したと、夫の
詩吟仲間から連絡が
入った、取りあえず

合同練習は生徒たち
だけで開催すること
となり、夫が出掛け
て、そこで聴いて
きたところによると、

早朝トイレに行こう
とした時に階段を
踏み外し、3〜4段
落ちたそうで、その
まま動けなくなり、

電話もできず、助け
を呼ぶこともでき
ないまま、夕方生徒
がやってくるまで、
そこに倒れていたの
だそうです

頸椎の損傷など考え
ただけでも怖いし、

助けも呼べない怖さ、
想像するだけでも
震えがきますよ〜

転ばないようにしな
ければと、Hさん、
いつも言っていた
そうなのに、そんな
に気を付けていても、

何かの拍子に転んで
しまうということは
あるのですよね、

お世話になりっ放し
だったHさん、何か
できることはないか
と考えても思い付か
ないし、お見舞いに
もまだ行ける状態で
はないようです

父にも話したら、実家
のご近所さんも、階段
の最上段から落ちて、
寝た切りになってから
もう3年だそうです

それも、まだ60代、

階段は私も踏み外し
そうになったことが
何度かあるので、
気を付けてゆっくり
下りるように最近は
しているけれど、

家の中の事故が一番
多いというので、

私たちも念には念を
入れて、気を付けな
ければいけませんよね

取りあえず、父には
いつ何が起こるか
分からないから、

トイレに行く時でも
いつでも携帯は持ち
歩いた方がいいよ〜
と話しておきました

[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:30 | ビックリ(ガッカリ) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/86.82/a15543/0000537724.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/86.82/archives/0000537724.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら