掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年06月21日
お姑さん入院中~
いえ、入院と言っても、
どこかが特に悪いと
いう訳ではなく、

お年寄りにありがち
な年齢によるダルさ
とか足の痛さとか、
そんなこんなの理由
なのですけれどね〜、

身体の具合が悪いと
言っては不機嫌そう
にコタツで寝たり起き
たりしていたお姑さん、

嫁が優しい言葉を掛け
てくれないと言って
おかんむりでしたが、、

嫁の悪口ばかり飽きず
に毎日言ってはにらみ
つけたりムッツリ顔
している人に、どう
して声を掛けようと
いう気になれるのか
伺いたいですけれど〜

そうこうするうち、
お姑さん、腹立ち
まぎれに、ついに

   私は入院しますからね!

と、荷物をまとめて、
入院してしまったと
いう次第、お姑さん
を送って行った夫に
よると、

先生も心得たもので、
話も程々に聞いただけで

  それじゃ、いいですよ、
  入院しましょうか〜

となったようです〜

お陰で、隣の部屋に
いるというだけで、
気が重いお姑さんが
いない家で、嫁は
清々して気持ち良く
生活できるし、家事
も捗って、部屋が
日々キレイになって
きています〜

お姑さんも看護婦さん
たちに優しくされて
お風呂にも入れてもら
えるようで、ご機嫌
です、その上、夫には
毎日のように、

  バナナを買ってきて

だの、

  ラジオを買ってきて

だの、我がまま言い
放題で、毎日2時間
以上は時間を取られ
ています〜、その夫
まで、私に初日から

  お前もお見舞いに
  行った方がいいよ

と、しつこく言って
くる、どうして〜?

病気でもなく、遊山
を楽しんでいる人の
お見舞いに行かなく
ちゃいけないの〜?

こちらはお姑さんの
いないうちに掃除
したい所がたくさん
あって忙しいのよ〜、

そんな今日この頃〜
今日で3日目です〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:49 | 家族(お姑さん・・) | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2017年06月15日
ヘム家のお姑さん事情
お姑さんはいつも
台所に隣接の居間
に陣取って一日中
寝たり起きたり
して暮らしている

そこにいるだけで
も掃除機もかけら
れず邪魔〜なのに、

寝ていると思った
らブツブツ声が
いつもながらまた
聞こえてくる〜

  行ったり来たり一体
  何をやっているの
  かしら?!!全く!

その言いっぷりの
何とも言い表し難い
憎々しさ

何をやっているのよ
って、家事に決まっ
ているでしょ〜〜

お姑さんのように
ざっと水で濡らした
だけのような洗い方
なら早いに決まって
いるけどね、汚れ
びっしり〜だから、

お姑さんが洗った分
も私が洗い直して
いるのですけどね〜

きっちり家の用事を
足しているのに、
文句を言われると
いうこの理不尽〜、、

普通の家事だけで
文句を言われたら、

実家でもらった梅
を洗う時間など
もうないですよ〜、

さ、もう梅は諦めて
出掛けてしまいましょ

[ 投稿者:ヘムっちょ at 09:38 | 家族(お姑さん・・) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月17日
雪~♪
雪の朝2017.1.17.jpg☆

また降りましたね、雪〜
今回は15cm位かな?

割と降ったので、まだ
帰ってこない次男や
新聞配達の人のため
私は夜のうちに雪かき
して、その上からまた
少し降ったらしい雪は
夫が朝かきました〜

さ、こんな日は雪景色
を撮りに行かなくちゃ

ちょうどシフトがない
日でラッキー〜〜☆

ここのところ、客足が
ガクッと減ってしま
ったので、シフトなし
日が増えそうです〜〜

1〜2月は毎年そんな
具合のようで、商売の
大変さをここでもまた
目の当たりにしてしま
いましたが、その点

やっぱりパートは気楽
でいいわ〜と思います

この後は水泳1km

因みに、お姑さんは
またヒステリー中〜

別に珍しいことでは
ないけどね、

今朝、夫が仕事に
出掛けてから起き
てきたお姑さん、

  H(夫の名前)は、
  「行ってきます」も
  言わないで出掛けて
  しまったのかしら?!

  私をないがしろにして!
  こんなことをしていて
  いいと思っているの
  かしらねっ?!!!!

毎度のセリフ〜〜〜

     いえ、お母さんに声を
     掛けて出掛けましたよ

     遅くなってしまって
     時間がなかったけれど、
     わざわざ二階に行って
     お母さんの部屋の前で
     「行ってきます」と
     ちゃんと言いましたよ

   私は聞いていないわよ!
   聞こえるように言わな
   ければ言ったことに
   ならないでしょ〜!!!

これまた毎度のセリフ

確かに耳は遠いけれど、
聴こえるように言って
も聴く気のない時は
聴こえないのではない
かと思える時もあるし、

機嫌が悪い時は聴こえ
ていても、フン!と顔
を逸らすこともある〜、

文句を言いたい気分だ
から、いろいろ難癖
つけて文句を言って
いるのではないかと
思える時だってある〜

この後、例によって
例の如く〜、キーキー
ずっと騒いでいました

もちろん私は早々に
逃げ出したけどね、

今回は夫がやり玉に
あげられたけれど、
嫁はこの1000倍
言われていますので
逃げるが勝ちざます

お陰で一日楽しく
有効活用できました


[ 投稿者:ヘムっちょ at 12:59 | 家族(お姑さん・・) | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2015年12月25日
ウォーキングで癒される
シジュウカラさん?2015.12.25.jpg☆

そして、鳥さんも何とか
ゲット〜♪

でも、この日は何をした
のか、2日後に書いて
いるので、覚えていない

う〜ん、本当に思い出さ
ない〜、最近の物忘れの
ひどさはヤバいと思う〜、

あ、そうだ、思い出して
しまった〜、これ、思い
出さない方が良かった
ようなこと、お姑さんの
例によって例の如くの
吐き捨てるような陰口
で始まったのでした〜、

こんな表現ではとても
言い表せない程の悪態
ぶり、その一部だけ〜、

  私がいることでどれだけ
  いい思いをしているか
  知れないじゃないのよ!
  しらばっくれやがって〜!

書くだけでは伝わらない
その言い方の憎々しさ
激しさ、これが果てし
なく続くというのも毎度
ながらの姑さんの姿〜〜、

あまりに日常的な出来事
で忘れていたのだわ〜〜、

お姑さんとの10数年間、
いい思いなどあったっけ?

嫌な思いにならいつでも
させられているけどね〜、

その日は針灸院へ父の
送迎があったので、
逃げ出す口実があって
ちょうどいいやと8時
にさっさと出掛けて、

その後は、長野牧場で
ウォーキングで癒され、

髪を染めた翌日だったの
で、スポーツクラブには
行かなかったし、仕事も
ない日だったから、残り
は家事で終わってしまっ
たのだろうと思います〜

どうということもない主婦
の一日だったけれど、一応
思い出してスッキリはしま
した、思い出せないモヤモ
ヤ感よりはまだマシ〜??



[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:52 | 家族(お姑さん・・) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年12月16日
今日のお姑さん
夕焼け2015.12.16.jpg☆

曇り空の今日は父の
通院に付き添いの日、

長時間待たされるの
は毎度のことながら

年末だけあって格別
長く2時間以上遅れ、

  長いわね、いつまで
  待てば診てもらえる
  のかしら?

という会話が飛び交う
中、お姑さんは予約も
ないのに先日ここに
飛び入りで来て診て
もらったのよね〜と
いうことを思い出して
しまいました〜、

それも、2度までも〜

とても急病人とは見え
ないケロッとした顔で〜

そのお姑さん、今朝は

    銀行に送ってくれない?

と言うので、

    いいですよ

と返事をしたのに、
何がお気に障ったか、
  
  何よ、こんなことなら
  自分で行った方が
  よっぽど気が楽だわよ!

と、さっさとタクシー
を呼んで行ってしまい
ました〜、何だろね?

このまま一日また不機
嫌が続くと思います〜、

耳も遠いので自分流に
勝手に解釈して不機嫌
になることもあるし

気まぐれなので、すぐ
に気が変わることなど
日常茶飯事〜不機嫌は
もう慣れっこ〜なので
別にいいんですけどね

さて、それはともかく
やっと父の病院を出た
のは1時半過ぎ、実家
で遅い昼食を済ませた
頃には少し青空も出て
きたので、30分だけ
長野牧場を歩き、

それからスーパーでの
買い物の後は、N君と
の勉強で一日は終了〜

ではなくて、やれやれ、
それから面倒臭いけれ
ど、お姑さんとご対面、

  夕食ができましたよ

と言っても、あ、そ、

と、そっけなく答え
ただけで、テレビを
ケラケラ笑いながら
見ているばかりで、
知らん顔〜、

はいはい、そうですか
〜、それならそれで、
嫁はお姑さんのお相手
などしなくても済んで
有難い位ですよ〜だ、

お姑さんにお構いなく
自分の夕食を頂いたら
さっさと退散〜案の定

嫁がいなくなってから
お姑さんもすぐに食べ
始めていましたけどね

お姑さんとの生活って
毎日こんな感じ〜〜

そうそう、先日の漬物
に水が上がってこない
と言って、これまた
不機嫌の原因になって
いるようですけどね、

むっつり顔のお姑さん
に、お手伝いしましょ
うか〜と声を掛ける
気になどなりません〜

お姑さんが働き出すと
有難いより大変になる
ことの方がず〜っと、
多かったりします〜

何もしないでほしいと
また思う今日この頃〜

夜中に鼻づまりで目が
覚めるのは相変わらず
のようだけれど、大し
たことはなさそうです

そんなこんなのヘム家
お姑さんの近況でした〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:50 | 家族(お姑さん・・) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年12月12日
お姑さん復活
働くお姑さん2015.12.12.jpg☆

小春日和の温かい日差し
が戻った今日、最近は
ずっと寝てばかりだった
お姑さんが動きました〜

詩吟の先生から頂いた
野沢菜、洗わなければ〜
と思いながら、なかなか
洗えずにいたら、ついに
お姑さんがこしらえ始め、

それから、夫が手伝って
洗って漬けたそうです〜

長野牧場ウォーキング〜2015.12.9.jpg☆

私の方は仕事に出掛け、
その帰りには長野牧場
をまたウォーキング〜

時計代わりの携帯を忘れ
たので、ちょっと疲れて
きたかな〜と思った頃に
車に戻ってみたら1時間
15分経っていました〜

鳥〜2015.12.12.jpg☆

鳥はたくさん目の前の
木に留まっているのに、
葉っぱや枝の陰に隠れ
てしまって、相変わらず
上手くは撮れません〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 19:51 | 家族(お姑さん・・) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年12月10日
病院通いの日
ストーブ稼働2015.12.6.jpg☆

お姑さんは、やはり
夜になると鼻が苦し
くて眠れないと言っ
て、また騒ぎ出し、

先日の総合病院にもう
一度行ってみると言い
出しました、いやいや、

  あの病院は予約がないと
  受診できないんですよ〜

と言っても聴く耳なし、

  紹介状があるんだから
  いいじゃないのよ!

いやいや、紹介状は
一昨日使って、診て
もらったばかりでしょ
次の予約は28日に
取ってもらったでしょ

この紹介状がいつでも
通行証になる訳では^^;

  人がこんなに苦しがって
  いるのに、心配しない
  なんて家族じゃないわよ!
  タクシーで行くからいいわよ!

いや、それがそんな
に緊急性のある程、
苦しそうに見えない
というのが問題で、

一昨日も無理やり
病院に頼み込んで
入れてもらったのに、

診てもらえるとなる
と、もう気が済んだ
ようでケロッとして
いたでしょ〜、でも、

一度言い出したら誰
が何と言っても聞か
ないのが、お姑さん

仕方ないので、休みを
取って家にいた夫が
今日は送って行った
けれど、どう見ても
付き添いまで必要は
なさそうなので送迎だけ、

90歳ともなれば体の
不調は伴うのだろうな
と想像はできるけれど、

大したこともないのに、
大騒ぎするところが
普段からあるので、

本当にどこまで具合が
悪いのか私たちにも
分からないですが〜、

病院でも困るだろう
な〜と思います〜、

予約のある人でも1〜
2時間は軽く待たさ
れているところ〜、

こんな飛び入りの患者
さん、一体どう対応
するのかしら? 結局

また病院が折れて診て
もらったようで、この
前より強い薬を処方
してもらってきました

何はともあれ二人が
帰ってきて車が空い
たので、今度は私が

朝から何度もお弁当
があるから食べに
来て〜と電話が来て
いた母の所に行って
みたら、ぐったり
ベッドに寝ていて、

お昼の後お皿を洗っ
てベッドに戻ろうと
したら、ふらふら
して上手く歩けなく
なっていたの〜と、
不安そうでした〜〜

こちらは普段は我慢
強くて滅多に弱音を
吐かないタイプなの
で、具合が悪いと
言う時はかなり具合
が悪いのだろうな〜
と心配になって、

血圧を測ったら少々
高いし、顔色も悪い
ので、看護士さんに
電話したら、すぐに
来てくれて、足が前
に出ないのは血管が
詰まっている可能性
もあるので、病院に
行った方は良いかも
しれないというので、
母に付き添い病院へ

それでも、検査の結果
は今のところ大丈夫だ
ということだったし、

母も次第に元気そうに
なってきたので、一応
安心して帰ってきたら、
もう一日は終了〜〜

一時的に血管が詰まっ
たけれど、何とか通過
して通常に戻ったと
いうところなのかな?

お年寄りはいつ何が
あるか分かりません

今日はウォーキング
にもスポーツクラブ
にも行けなかった
けれど、いずれに
しても、寒そうな
曇り空で、歩く元気
も出なかったので、
ま〜、良かったかな

昨日2日分運動でき
たしね〜、明日また
歩きます〜〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:08 | 家族(お姑さん・・) | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2015年12月08日
ウォーキング4日目
長野牧場で犬と散歩している人2015.12.8.jpg☆

お姑さんを病院へ送迎
の待ち時間、長野牧場
をまた歩いてきました

お姑さんからの連絡が
ないので安心して1時
間のんびり歩いた後で、

ひょっとすると、また
携帯を持っていない
のかもしれないと思い
出し、それなら待ち
くたびれてイラついて
タクシーで帰ってしま
うということも考えら
れるな〜と、急いで
病院に戻ったけれど、

まだ検査が終わった
ばかりで余裕で間に
合いました〜、

実はお姑さん、10日
ほど前から、寝ている
と胃の辺りに何かが
詰まったような気分が
して息苦しくて眠れな
いと訴えているので、

毎日のように夫や私が
あちこちの病院に送迎
していたのだけれど、
どこでも、

   問題ないですよ〜、
   喉が少し赤いから
   ただの風邪ですよ〜
   100歳まで生きられますよ〜

と言われるばかり、

それでも納得が行か
ないお姑さん、優し
い言葉を掛けてくれ
た病院が気に入って
3日続けて行った
ところ、ついに総合
病院への紹介状を
書いてもらい17日
に診察ということに
なっていたのを、

  今日診て頂けるかと
  思っていたのに診て
  頂けないんですか?
  
と、しつこく言い続け
て、とうとう病院の方
が根負けして、今日の
受診になったという訳
で、検査の結果はどこ
も異常はないけれど、

昔、蓄膿症を手術した
痕が年齢と共に筋肉が
落ちて不具合が出て
いるのでしょう・・と、

鼻の通りが良くなる
スプレーと薬を処方
してもらって帰って
きました、ようやく
原因が分かったわ〜
と、お姑さんやっと
納得したようです〜

[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:08 | 家族(お姑さん・・) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2015年04月21日
家事の一日
庭のサスケ2015.5.2☆

ようやく青空が見えた
のでウォーキングに
行くぞ〜と思っていた
のに、庭の草取りやら、
段ボール類の片づけ
やら、暖かくなると
やることは山盛りで
一日ほとんど家事で
終わってしまいました

家事以外でしたことと
言えば、父を針灸院へ
の送迎と、Nちゃんの
勉強を見てあげた位〜

そんな今日、お姑さん
は退院する〜と騒ぎ
出したようです〜〜、

そろそろ穏やかで幸せ
な日々もお終い〜の
予感〜、ま〜ま〜、
そこそこ楽しめたかな

お邪魔な人がいない間
に済ませてしまいたい
家事もあれこれできた
しね、良い休暇でした


[ 投稿者:ヘムっちょ at 19:53 | 家族(お姑さん・・) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月12日
嫁の一日とお姑
お隣の梅の木に2015.4.9☆


  鈴懸の径/倍賞千恵子

   少し切なげで、でも
   きれいな曲ですよね
   倍賞千恵子の歌声も
   森昌子と似て優しく
   澄んでいて好きです


お隣の畑にて2015.4.9☆

お姑さんはまだ入院中♪

いつも居間に陣取って
いる人がいないので、
いつでも掃除機はかけ
られるし、物干し竿も
自由に使えるので、
家事が捗って、一日
気持ち良く働きました

その間に4時間の家庭
教師、水泳700mも
できた今日は我ながら

大変よくできました〜◎

さてさて、お姑さんは
と言うと? 病院では
どうした加減か良い
おばあちゃんになって
いて、夫も私も不思議
な気分でいたところ、

昨日一日だけお見舞い
に行かなかったので、
そろそろ一騒動ある
だろうな〜と思ったら

案の定、夫がお見舞い
に行ったら、すっかり
元通りのお姑さんに
戻っていたそうです〜

例えば携帯、用事が
あればすぐ電話できる
ように先日わざわざ
充電までして持って
いってあげたのに、

  もう携帯は使えないから
  いらないわよ持ち帰って

というので、言われた
通り持ち帰ったら、
今日は、

  嫁が携帯を持ち帰って
  しまって電話もできないのよ!
  全く意地の悪い嫁だわよ!
  どんな扱いを受けているか、
  A(義弟)にも来てもらって
  聞いてほしいわよ〜っ!!!

ま〜、これに始まって
いろいろ言い出して
手の付けられないよう
ないつも通りの大騒ぎ
をしていたそうです〜、

やっぱりね〜、あんな
に急にいいお姑さんに
なって変だと思ったわ

携帯は持ち帰ってよと
言った日には、夫も
ちょうど一緒にいて、
聞いていたので、それ
を説明したようだけれ
ど聞く耳なし〜、それ
がお姑さんという人〜

別に今始まった訳じゃ
ない、同居し始めた
14年前からず〜っと
そういう人〜、いや、
多分その前からそう
だったと思うけどね〜

何はともあれ、一日で
も長く入院していて
下さいませ〜、当分
帰ってくるな〜っ!!


[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:15 | 家族(お姑さん・・) | コメント(2) | トラックバック(0) ]