掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年04月15日
この空を飛べたら
この空を飛べたら/香西かおり

またジムで歩いてきま
した〜今月は3回目?
かな、筋トレはパス
したけれど、それでも
私にしては上出来〜〜

ジムで私を見た仲間
達が珍しがって、

  あれ、どうしたの〜?
  春だから?

     え、あ、うん、
     春だからね〜

  いやいや、春だから〜
  頭おかしくなったの?

など、何だかんだと
からかわれながら〜

ジュニアにプールを
占領されるまでの
ほんの10分だけ
水泳も300m〜〜

ジャグジーや岩盤浴
でもいつまでもダラ
ダラ〜っとお喋りを
して過ごしました〜

家ではいろいろ本当
にいろいろあります
が、それを流して
くれるだけの風が
ありますね、ここは

さ、負けずに、また
元気に行きましょう☆


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:31 | 趣味(歌) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年03月19日
Mary Hopkin
Mary Hopkin - Those Were The Days(悲しき天使)(1968)

前にもここに書いた
けれど、兄が中学
時代に多分初めて
買ってきたレコード
がこれでした、

音楽などヘム実家で
はほとんど流れて
いなかった時代

こんな素敵な歌を
兄がどうやって
見つけてきたのか
今でも不思議です

私の知らない兄の
世界があったと
いうことですよね

とても懐かしい歌
です、これも楽譜
があれば、O先生
の休暇中に練習
しておきたいです


[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:24 | 趣味(歌) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年03月18日
風が吹いた
Godfather Theme /katherine Jenkins

少しずつ、少しずつ

風の流れが変わり
始めました、

何度季節が変わろう
と、ここには春が
来ることはないのだ
ろうと諦めて耐えて
きた長すぎる冬も

やがては終わる・・?

本当に?

それは、まだ分かり
ません、でも、いつ
の日か南風に包ま
れようと、あるいは
北風が果てしなく
吹き続けたとしても

私はずっと私、いつ
でも、どんな時でも、

前を向いて元気に
今を精一杯生きるの
だろうと思います、

そんな私を作り上げ
たのは、紛れもなく、
この長い、長すぎる
冬だったのだから


[ 投稿者:ヘムっちょ at 23:25 | 趣味(歌) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年03月16日
賠償千恵子
学生時代/倍賞千恵子

やっぱり倍賞千恵子
は上手だな〜と思い
ます、優しく澄んで
いて丁寧な歌い方が
好きです、森昌子と
(昔の森昌子と・・
と、しつこくあえて
言ってしまいますが)
良く似ていますよね、

憧れであり、お手本
になる歌手がいて
くれるのは、幸せな
ことですよね、

昔の歌声までYouTube
で、いつでも聴けて
しまうという点では
良い時代だと思います

この歌は歌い易そう
な気がするので、
練習して歌えるよう
にしておこうかな〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 03:41 | 趣味(歌) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年03月13日
歌レッスン
長野牧場ウォーキング2017.3.11.jpg☆

スポーツクラブが休館
日の今日は、また長野
牧場でも歩こうか〜と、
来てはみたけれど、

風、ちょっと強いよね
曇り空ではイマイチ
やる気も出ないよね〜

それに、この風は花粉
でも運んできそうじゃ
ない? 私はまだ花粉
症にはなっていない
けれど、ここは杉が
多いから、長野牧場を
歩いていて花粉症に
なったという人の話も
聞いたことがあるから、
やめておこうかな〜〜

歩かずに済ませる理由
は幾らでも見つかって
しまうけれど、つまりは、
いわゆる怠け癖〜

それでも、歩いている
人たちが結構いたので、
思い切って歩き出して
みたら、気持ちいい〜
ですね〜、やっぱり〜

40分ほど歩いてから、

歌レッスンに行きました、
O先生が出産休暇に
入ってしまう前の最後
のレッスン、今日も
役立つことをたくさん
教えてもらいました〜

まずは、口の奥が見え
る位まで舌を下げて
口内を広げます、これ
は以前から教わっては
いるけれど、なかなか
できません、鏡を見な
がらやってみると良く
分かるんです、下げて
いるつもりでも上がっ
てしまっていることが

舌の動きなんて意識し
ていないですよね普段

声がつぶれて平べった
くなりがちな所もある
ので、一音毎に顎を
外すようなつもりで
下唇を下げ、口の開き
を大きくして口内を
広げると奥行きのある
声になります〜

最後に、声が前に出な
いで引き気味なことと、
上からに出すべき声が
下から出てしまう癖も
あるので、口の前方
30センチ位の所で
息と声を回すつもりで、
上から声を出します〜

遠慮して引っ込みがち
になるところが残念〜
と良く言われます〜

腕を前に伸ばしながら

  抱きしめて〜!!と
  気持ちと一緒に声を
  前に伸ばすのよ
  
  引いてばかりいては
  気持ちは伝わらないわよ

そ、それはちょっと
私にはムリかも〜〜

歌には性格が表れてし
まうかもしれませんね

あ、そうそう、もう
一つありました〜、

  さびに入る前の盛り
  上がり、そこで失敗
  すると、のど自慢
  だったら、カーン!
  と鐘を鳴らされる所
  なのよ〜〜

・・って、そ、それは
キッツイかもよ〜^^;

集中して最高の声で
盛り上げるところは
思い切り盛り上げる、
それがミソ

9月にはレッスン再開
できるかもしれないと
のことなので、半年間
しっかり練習してでき
るようにしておきます〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:26 | 趣味(歌) | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2017年03月06日
今日の歌レッスンは
ボロッボロでした〜

今教わっている歌を
まるで練習しないで、

レンタルCDの歌
ばかり流して歌って
いたんです〜

森昌子の声は昔より
キーが低くなった
ので、歌い易い分
あまり練習にはなら
なかったし、逆に
調子が狂ってしまっ
た感がありました〜

それにO先生のピアノ
に合わせて歌うには、
やっぱりCDではなく、
キーボードで練習して
おかないと、上手く
歌えないような気も?

上手になったかと思う
と、すぐまたガクッと
落ちる、ガッカリした
のは私だけではなく、
きっとO先生もだろう
な〜と思います〜〜、

一応、今日のレッスン
で教わったことをまた
忘れないように、書き
留めておきます〜

前回教わった、口の前
にあるボールをコロ
コロ転がすイメージで
の発声、すっかり忘れ
ていましたが、特に、

高音部に向かうまでの
少しずつ上がっていく
音を出す時はクルクル
声を回すことを意識
しながら発声すると、

目的の高音まで割と
楽に行き着けます、
口の前で人差し指を
クルクル回しながら
歌うと上手く行きます、

さらに、高音に向かう
につれて背筋も徐々に
伸ばしていき、手も
上げると声が出易く
なります、その手は
高音部を出す時には
上からさらに後ろへ
グイっと伸ばします〜、

ちょうど背泳ぎをする
ように背筋も使って
体全体で発声します、

理屈は分かっても思い
通りには行かないし、

まだまだ高音部が苦し
そうで浅い声になって
しまうところが残念と、
先生にも言われている
ので、今度はしっかり
練習しておきます〜〜

その後、長野牧場を
35分だけ歩いて
から、子ども英会話
で、今日は一応終了

少しずつ台所だけで
なく各部屋の整理も
進んでいますよ〜

どうやら今月はパート
なしで行けそうなので、

片付けや、歯医者さん
通いや、キーボードで
の歌の練習など、今ま
で忙しくてできずに
過ぎてたことが、いろ
いろできて有難いです

良い区切りの月になり
そうです〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:34 | 趣味(歌) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年03月05日
映画音楽CD
時の過行くままに/森昌子

先日はレンタルCDを
返しに行ったついでに

また別のCDを借りて
きました〜、映画音楽
を歌いたかったので、

楽器での演奏だけでは
なく、歌詞付きのもの
それもできれば日本語
で、そんなCDを探し
てみたけれど見つから
ないので、店員さんに
頼んだところ、やはり
なかなか見つけられず

   歌手の名前が分かれば
   探しようもあるのですが

と言うので、

  「太陽がいっぱい」なら
   森昌子が歌っていましたけど

と話すと、すぐヒット
したようで、見つけ
出してくれて、見つ
かって良かったですね
〜と、一緒に喜んで
くれました〜〜

最盛期の森昌子に憧れ
ている者にとっては、
最近の森昌子の歌は、
がっかり感満載で聴く
気にもならなかった
けれど、こんな映画
音楽だけのCDも出し
ていたとは〜

あの頃と比べてしまう
と、やはり欠点は気に
なってしまうけれど、
それでも、映画音楽を
覚えるためには有難い
CDですよ

それにつけても、最盛
期を極めた人は、後が
辛いだろうな〜と思い
ます、常にその頃と
比べられてしまうのだ
から、でも、森昌子に
はそんな辛さはまるで
見えず、あっけらかん
としていますけどね〜

そこが良い面なのか?
悪いのか?少しは気に
してよと思ってしまう、

再デビューした10年
前は、最盛期で引退
したあの頃の姿のまま
上品で素敵で、いえ、
それ以上とも言える程
輝きも増して、私たち
ファンを驚きと共に
歓喜させたのに〜〜〜、

今はすっかりおばさん
化していますよね〜^^;

それが歌に表れてしま
うところが残念無念〜、

いえ、私の歌こそ残念
無念〜なので、人の
ことは言えませんが〜

何はともあれ、この
CDは嬉しいですよ〜☆


[ 投稿者:ヘムっちょ at 18:57 | 趣味(歌) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年02月13日
歌レッスン
今月の歌レッスンは
先週に続いて今日、

1週間はアッと言う
間に過ぎて、まるで
練習できないまま、
また当日になって
しまいました〜ので、

また音程もリズムも
怪しいまま自分自身
に納得が行かないよ
〜というレッスン
にはなりましたが、

そんな中でも役立つ
ことはまたたくさん
教えてもらったので
忘れないうちにここ
に書いておきます〜

どれも今まで何度も
教わっているはず
なのに、忘れてしま
っていることばかり
なのですけれど、

今回こそ忘れる前に
〜と書き始めたのは、
実を言うと、もう
数日もまた経って
しまいました〜ので、
どれだけ思い出せる
ことやら分からない
けれど、一応書いて
みます

まずは、目と目の間
の鼻に息が抜ける
ように声を出すこと
をハミングで確かめ、

それから、ピンポン
玉の入った筒に向か
って歌いながらその
玉をクルクル回し
続けるイメージで、
息を回します、これ
だけで声が出し易く
なり響きも加わる
そうで、やってみた
ら、あ、本当だ〜!

そして、高音になる
につれて、背筋を
伸ばし、声をおでこ
から出すように、
さらに高音になった
ら、頭の上からと
いうように、だん
だん声を出す場所を
上げて行きます〜〜

えっと〜、それから
後は? やっぱり〜
もう忘れているわ〜、

大切なポイントは
O先生も楽譜に書き
込んで下さるけれど、

それだけでは足りな
い程いろいろ教わり、
密度の濃いレッスン
なのです〜、私には
勿体ないですよ本当

何はともあれ、私の
後には、2ヶ月ぶり
のレッスンに来た
Kさんが待っていま
した、私は仕事が
あるので、そのまま
帰ってきたけれど、

後で彼女の久しぶり
レッスンの感想を
聞くのが楽しみです


[ 投稿者:ヘムっちょ at 17:18 | 趣味(歌) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月09日
Acid Black Cherry
愛してない/Acid Black Cherry

以前、次男に教えて
もらったグループ、

第一印象で、好きだ
〜と思うのは、一番
は声なのだろうな〜
と思います、そして

メロディ、私の場合
いつも歌詞は後から
聴こえてきますが、

この3点が揃えば
もう完璧ですよね〜

Black Cherry/Acid black Cherry

声は先天的なもので
変えようはないけれ
ど、それでも、その
人なりの魅力ある声
を引き出すコツは、

息を身体いっぱいに
ゆっくり深く吸い
込んで、す〜っ!と
強く長く吐き出し
ながら発声すること
だそうです〜

最近やっとやっと〜
少しだけできるよう
になってきたようで

  それでいいのよ〜、
  今の声は恰好いいわよ〜

などと、O先生にも
時々言ってもらえる
ようになりました〜

それでも、発声練習
では楽々出るように
なってきたはずの
高音が、まだ歌の
途中で苦しくなって
上手く出ないのは、

やはり息を吸い足り
ないからだそうで、
歌い始めだけでなく、
歌の途中でも慌てず
しっかり息を吸う
ことが今の課題かな、

その吸い方も、ただ
お腹だけを意識する
のではなく、胸から
首まで膨らんでくる
ようになど、コツを
いろいろ教えてもら
っているお蔭で、

小さかった肺活量が
少しずつ増えてきた
ような気がします〜

習う毎に進歩を感じ
られるのは何より
もの喜びです、

歌は楽しいですよ〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:32 | 趣味(歌) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月06日
届かぬ想い
Welcome to the edge(届かぬ想い)/Billy Hughs

  ずっと探していた曲、

  かなり昔のドラマの
  主題歌で、そのドラ
  マの内容はほとんど  
  覚えていないけれど、

  その曲だけがずっと
  心に残っていた、

  それなのに、どう
  しても見つからな
  くて、そのままに
  なっていたけれど、

  ビリー・ジョエルの
  名前をたまに聴くと、
  あ〜、そう言えば、
  あの曲、そんな名前
  の歌手が歌っていた
  はずなんだけどね〜
  と思い出していた、

  たまたまその名前を
  今日また見かけた
  ので検索してみたら、

  あ〜、ありました〜
  ビリー・ジョエルで
  はなく、ビリー・
  ヒューズだったの
  ですね〜〜、

  ネットで何でも調べ
  られる便利な時代に
  なりました〜

届かぬ想い/ビリー・ヒューズ

と、こんなことをして
パソコン前にいると
いうことは?家事の
気力が出ないんです〜

流石にちょっと疲れ
がたまってきたかも〜

パート続きでプール
にも行けないから
筋肉がかなり落ちて
いるせいもあるかも

そんな今日は月2回
のお楽しみ歌レッスン

パートは4時間だけ
で打ち切り、行って
きましたが、

まるで練習できなくて
音程は怪しいままで
行ったので、少し直さ
れました、

音程が下がり気味に
なるところは目線を
上に、背伸びする
ような気持ちで声を
出せば良いそうです、

とってもためになる
30分でした〜☆

その後は子供英会話で
今日はほぼ終了〜〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 19:37 | 趣味(歌) | コメント(2) | トラックバック(0) ]