掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年08月08日
水谷隼選手
オリンピック2016.8.8.jpg☆

オリンピック始まって
いるようですね〜って、

テレビを観る時間も
ないから、どんな
試合があるのかさえ
まるで知らないし

元よりスポーツ観戦
する暇があったら、
自分が少しでも体を
動かしたい方なので、

観る時間がないとは
言っても、さほど
支障もないのですが、

今朝は仕事に出掛け
る支度をしていたら、

水谷選手.jpg☆
   水谷選手

ちょうど卓球の試合が
テレビ画面に映って
いたので、何気に観て
いたら、それが何とも
スゴイのですよ〜!!

そんな球が来たらもう
絶対ムリ〜という球を
水谷選手が打ち返し、

お〜、すご〜い、打ち
返した〜! 流石は
オリンピック〜!!!

と思っていたら、その
速球を相手が打ち返し
て戻ってくる、

えっ、うそ、まさか!

と思ったら、それも
水谷選手がきっちり
受けて、また打ち
返す、それもコート
の狙った場所に入れ
るというスゴ過ぎ技、

そんなびっくり応戦
が何と7〜8回は
連続して、水谷選手
が勝ち取ったのです
けどね、もう

うっそ〜!
有り得ん〜!

と、思わず騒ぎなが
ら見てしまいました〜

相手の選手.jpg☆
  お相手はこちら〜
  名前?分からない〜

手に汗握るとはこの
ことか〜という朝から
興奮の時間となりま
した、それはもう本当
に見事なプレイで、
オリンピックってこう
いうの? いやいや、

格別良い試合を運よく
観たような気がします

朝ら良いものを見せて
もらいました〜、遅刻
しそうになったけどね、

スポーツ選手の名前も
ほとんど知らない私だ
けれど、水谷選手の
名前だけは覚えたし、

いつか卓球またやって
みたくなりました〜〜
卓球というよりピンポ
ンだけれどね、私のは

[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:52 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年05月29日
口永良部島噴火
昨日と打って変わって
涼しさが戻った今日、
でも、身体の中にまだ
暑さも何気に残って
いるような、どうも
おかしな天候が続くな
〜と思っていたところ、

父を針灸院に送迎して
戻ったら、口永良部島
の新岳が噴火したと
いうニュースが流れて
いてビックリしました

火砕流まで発生して
いるそうで、避難
している人たちの姿
も遠目に映し出され、
早く迎えの船が到着
しますようにと身に
詰まる思いがしました

夜になり、ようやく
全員が避難できたとの
ニュースにホッとは
したけれど、家はどう
なってしまうのか?

地震に噴火、次は何
が起こるのか怖い気
がする今日この頃です

取りあえず、防災も
そろそろ始めながら
一日一日を大切に
生きるしかない?
のかもしれませんね

[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:03 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年02月03日
一夜明け
ネットを開いたら、
ヨルダン市民数百人
が日本大使館前に
集まって、ろうそく
を灯し後藤さんの
追悼集会を開いたと
いう記事が出ていた

これには泣けました

もうどうすることも
できない運命を受け
入れ、静かに悼む、
そういう国民性なの
かもしれませんが、

優しさが伝わりまし
た、きっとこういう
ところに後藤さんは
惹かれて、中東に
足繁く通っていたの
かもしれませんね

あるいは、後藤さん
がそれだけの貢献を
してきたということ
もあるのでしょうね

昨日は兄がグァムに
旅行中で、こんな
事件の後、何事も
なければ良いけれど
と少々心配しました
が、元気にお土産を
たくさん抱えて無事
に帰ってきました

ほっとしました〜が
これからは海外旅行
も程々にしてほしい
ところ、家族の心臓
に悪いですよ〜

  そんなこと言って
  いたら、どこにも
  行けないよ国内に
  いたって安全とは
  限らないんだから

と夫が言いました〜

海外で暮らしている
方々は大丈夫だろう
かと心配になります

無事で幸せな暮らし
が続きますように!


[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:46 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年02月02日
何という・・
心が凍るようなニュース
が昨日は流れました

後藤さんテロリストに
殺害される

さらに、日本人全員に
向けての殺害予告

理もない、人間の心も
ない相手が地球上に
存在しているのだと
いうこの恐怖

戦いたくて戦っている
人などどこにもいない

戦わざるを得ない相手
がいるから、戦争に
向かうのだということ
を、今回の事件が教え
てくれたような気が
します

自分のことに精一杯で
生きてきた私達に突き
付けられた世界の現実

重苦しい現実と向かい
合いながら戦争状態の
中で暮らしている市民
の生活を報道してきた
ジャーナリストの理不尽
に切られてしまった命

国際社会の闇が他人事
ではなく、否応なく
私たちの身にも迫って
きていることを感じる
今、その一員としての
自覚を呼び起こされて
いるようにも思えます

政府関係者の方々の
ご苦労は筆舌に尽くし
がたいものがあった
ことだろうと本当に
今回ばかりは頭が
下がりました

凡人の精神力ではとても
持ちこたえられるもの
ではありません、

世界中からの声さえ
テロリストには届か
なかったこの無念

こんな時にこんなこと
を言うのは全く不謹慎
ではありますが、不当
な理由で切腹を仰せつ
かった武士のような
静かで覚悟ある顔でした

戦国時代も今の時代も
危険と向き合っている
と言う点では、違いは
ないのかもしれません

様々な意味で私も覚悟
を持って生きなければ
いけないのだろうと
思っている今日です

ニュースが流れるたび
どんより暗い気分には
なりますが、

取りあえず、自分の
できる範囲で人として
の使命を尽くしつつ、
日々を大切に生きよう
と思います


[ 投稿者:ヘムっちょ at 09:33 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年01月25日
まさかの・・
絶対に成功すると
思い続けた者だけ
が成功するし、
思い続けられれば、
それだけで成功者だ

怖いというよりは
やってみたい
そう思うのであれば
行くしかない

やりたいと思った
瞬間に、すでに道は
開けているからだ

道は2本も3本もなく
一本しかない
道を選んだら、それが
一体どんな道になるのか、
後は楽しみに尽くすだけだ

   ノーリミット 自分を超える方法 
     登山家 栗城史多(くりき のぶかず)



今日たまたま携帯に
たまったメモを整理中
に出てきたこの言葉、

山登りと危険地帯へ
の取材は一緒には
できないけれど、

それでも、今回の
事件に巻き込まれ
た二人が危険を
顧みずこの地に
赴いた心中には
何か共通点もある
かもしれないな〜
と載せてみました

止むに止まれぬ思い
から現地に向かった
であろう二人のうち
の一方の命が、テロ
リストの手によって
断たれたとの報道が
今日ありました、

何というむごさ
この虚無感
このやり切れなさ

残った後藤さんだけ
でも何とか無事に
解放されますように

理の通じない相手と
の交渉は困難を極め
気の遠くなるような
作業であろうと政府
の並々ならぬ苦労は
想像できてしまう
けれど、頑張って
頂きたいところです


[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:30 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年01月23日
解放を祈りながら
出突っ張りの1日
だった2〜3日前
帰ってみたら、
テレビで衝撃的な
映像が流れていた

イスラム過激派が
日本人捕虜2人を
座らせ、ナイフを
ちらつかせながら、
身代金要求と、
それが果たされな
い場合の殺害予告、

他国の人質が同じ
目に遭っている
場面も、これまで
何度か流れ、それ
も何ともショッキ
ングでやりきれな
さを覚えたけれど、

まさか日本人まで
ターゲットになろ
うとは・・

海外のニュースに
関心が薄いと言わ
れる日本人、しか
し、もはや対岸の
火事ではなく、

飛び火は世界中に
広がっていること
を痛感しないでは
いられません、

世界が平和になら
なければ、日本の
平和も保たれない

それを知ればこそ
そして、誰よりも
その地の平和を
願って活動して
いた人が正にその
イスラムの人に
よって命を危うく
されようとは!!

人知を超えた力に
押しつぶされそう
になった時、人は
ただ祈るしかなく、

 木よ土よ葉よ、
 我に力を分けてくれ!

そう悟空が祈った
その気持ちが漫画
とは言え、とても
分かるような気が
している今日です、

あらゆるルートを
介して政府は全力
で解放に向けての
努力を続けている
様子だけれど、

そして、私たちは
祈る以外は何も
できないけれど、

それでも、少ない
ながらも気を送り
ながら、事件の
平和的な解決を
祈ろうと思います、

しばらくは生活の
中のどうでもいい
ような些細な出来
事など書く気には
とてもなれません


[ 投稿者:ヘムっちょ at 13:31 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年09月03日
無事な一日に感謝しつつ
父の病院付き添いの
今日、いつものこと
ながら、また野菜を
たくさんもらって帰り
ました〜、感謝感謝

ヘム畑は今年もまた
案の定ギブアップし
てしまったけれど、
実家のお蔭で食卓が
潤っているのです〜

その後は水泳500m
と筋トレ一通り〜

それから家庭教師で、
今日は終了〜、でも

夜のテレビでは悲惨
なニュースが流れて、
重苦しい気分になり
ました、

どうしようもないこと
に囲まれて私達は
生かされていると
いうことを時々思わ
ずにはいられません

私たちの力では何も
できないけれど、
それでも私達は考え
続けなければならな
いことのだろうな〜
と漠然と思いながら、
今日はお休みなさい


[ 投稿者:ヘムっちょ at 23:56 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年08月06日
原爆の日
今日は父の送迎&付き
添いの後は、中学生
3人の家庭教師と子供
英会話〜で、朝9時前
から夕方7時半頃まで
ほとんど休みなし〜〜

テレビでは雨の中で
の広島平和式典の
様子を伝えています

粛々とした式典は、
もう何十年も前の
出来事であっても
決して忘れてはいけ
ないという平和を願う
強い思いが伝わり、
日本人だけでなく
世界の人たちの心に
響くような気がして
尊いことと感じます。

その後も各地で紛争や
大地震などの震災に
見舞われている地球で、

今こうして小競り合い
はあっても差し迫って
命の危険を感じること
なく生きていられる
ことは奇跡なのだろう

式典主催者とそして
参列者にも敬意を
払いながら、今日を
大切に生きなければ、
そんな思いを胸に
もう時間がないので、
今から出掛けます〜

忙しかったはずの一日
も大して疲れも感じる
ことなく終わりそうだ
ったけれど、帰ってき
たら、むっつり不機嫌
顔のお姑さんとご対面

その態度だけでも重い
ところ、お召し上がり
になるかどうかも分か
らない夕食作りは面倒
臭い上に疲れもピーク

そして、夫まで

  頼んでおいた用事は
  済ませたのか

としつこく言ってくる、
二人共〜もういい加減
にしてよ!!

今日もまたツマラナイ
日常のごたごたの中に
アッと言う間に引き
戻された一日の締めと
なりました〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 01:17 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年04月24日
テレビは面白い
通りがかりの神社前2014.4.24☆

  通りがかりの神社の桜

オバマ大統領ついに
来日しましたね〜☆

皇居前での歓迎式典
は流石に格調高く
立派なものでした〜

その様子をお茶の間
に座って見ることの
できる幸せ〜、

天皇陛下も美智子様
も、あのお歳でこの
大役はキツイだろう
な〜と思ったり、

居並ぶ政府関係者か
その奥様方や皇族か
?と思われる方々が
大統領と社交辞令の
挨拶を交わす場面を
眺めながら、庶民で
良かった〜と思ったり、

面倒な交渉は政府に
お任せして、

呑気な一庶民は今日
もジムに行きました


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:45 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月23日
医療センター開院
医療センター開院☆

今日も午前は家庭教師
詩吟に行く夫に途中で
降ろしてもらい、帰りも
拾ってもらうという1台
の車を工夫しての外出〜

手術室☆

その帰りに新築の医療
センターを今日だけ
一般公開するというの
で行ってみましたが、
なかなか見事でしたよ
見る価値はありました

医療センター☆

  これで医療費が
  また高くなるな〜

と、夫は心配している
けれど、これから高齢
化社会になれば、医療
の充実は必要不可欠
なんだから仕方ないよ

帰ってみたら、お隣さん
が自宅の雪かきをして
いたので、私たちも路地
の雪かきの続きです〜

先日はお隣さんたちに
路地の雪をほとんど
かいてもらってしまった
ので、残りは私たちで
仕上げなければですね

両端に寄せた雪にまだ車
が当たるし、その雪は
だんだん凍ってきている
ので車が傷つきそうです

大層な雪だったので、
まだしばらく雪かきは
続きそうです〜

スポーツクラブで体力
をつけている私には
どうということもない
のだけれど、この2日
間だけで夫はグッタリ

病室☆

その後、私は恒例
スポーツクラブ〜

夫は村の役員さん
の引き継ぎ会〜

夫にとっては充実?
の日曜だったかもね^^;


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:08 | ニュースや出来事 | コメント(6) | トラックバック(0) ]