掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年03月15日
サスケハウス
サスケ2017.3.20.jpg☆

  大きな段ボール箱が
  手に入ったら、

  上ぶたは開けたまま
  横の一面をま〜るく、
  くり抜きまして、

  はいこれで、風よけ
  や直射日光除けの
  サスケの日向ぼっこ
  スペース出来上がり

  夜は、中に湯たんぽ
  そのまま小屋に運び
  込み、上から毛布を
  を掛けたら、中に
  いるサスケの背中に
  掛かるまで押し込む
  と暖かいお家の完成

  直接サスケに毛布を
  掛けると、外に出て
  また戻る時、毛布の
  上に座ってしまう
  から、こうしておけ
  ば、また毛布の下に
  潜り込めるのです〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:45 | ネコや犬など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月03日
やぁ、僕サスケ
って、あれ、僕の写真
は? しょうがないな〜、

ママは最近写真を撮る
時間がないようで、
撮ってもパソコンに
取り込めないまま過ぎ
ているみたいだ

庭のサスケ2015.11.3.jpg☆

あっ、やっと出たよ〜

それじゃ、今日のこと
でも話そうかな、昨日
はちょっと雨降りに
なったけれど、今日は
また晴れたね〜、

ママはたくさん洗濯を
して何度もベランダに
干しに来たから、僕は
ママの足元にゴロンと
横になって甘えたんだ

ママは、これじゃ仕事
が進まないわよと言い
ながらも、たくさん
撫でてくれたから、
今日は僕は満足なのさ

それからママはいつも
通りNちゃんの勉強を
見てあげるため出掛け
て行ったんだ、そして、

夕食の時にはテレビを
観ながら笑い転げてた、
あまり笑い過ぎて涙ま
で浮かべてさ、パパも
一緒に笑っていたよ、

おばあちゃんだけは

  なに変なことやって
  いるのかしらね〜〜

って、白けていたけどね、

V6の学校へ行こう〜
って番組だったらしい
けど、2時間の特集を
結局つい最後まで2人
で観てしまったんだよ、

いいな〜、人間は暖か
い場所で呑気にテレビ
なんか見ちゃってさ〜

リフォームするまでは
僕もあそこでママに
抱っこされて一緒に
テレビを観ていたのに
な〜、でも、いいんだ

  また壁におしっこした!

って、ママに怒られる
んじゃないかとびくび
くしながら暮らさなく
てもいいし、慣れれば
ここもそこそこ快適さ、

僕はいつでも庭のどこ
かにいて、家族が出て
来たり帰ってきたり
すると、すぐに顔を
出すんだ、そうすると
皆ホッとしたように
幸せそうな笑顔になる、

僕は大働きをしている
のさ、だから、節約
ばかりしていないで、
たまには僕に美味しい
お刺身でも買ってきて
くれないかな〜



[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:45 | ネコや犬など | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2015年10月29日
やぁ、久しぶり
段ボール箱の中のサスケ2015.10.29.jpg☆

僕、サスケ、覚えて
いてくれた?

いい天気が続くね〜、

朝晩はめっきり寒く
なってきたけれど、
日中は小屋に入らな
くてもポカポカ暖か
いよ、そんな日の
僕のお気に入りの
場所は縁側の上さ〜、

その上に置いてある
段ボール箱にこんな
風に入っていること
もある、快適なんだ〜

段ボールの中のサスケ2015.10.29.jpg☆

家族は相変わらずだ
よ、あ、そうそう、
僕を最初にもらって
くれた次男のH君、

1ヶ月位前に良い出
会いがあったようで、
そこで仕事を始めて
頑張っているよ、

今まで頑張るという
文字はこの人の辞書
にはないんじゃない
かと心配していた
パパとママは今度は

頑張り過ぎて身体を
壊すんじゃないかと
また心配している

なかなか思い通りに
は行かないね、

それより、そろそろ
僕は湯たんぽを入れ
てほしいな〜、今夜
はまた寒そうだよ〜

[ 投稿者:ヘムっちょ at 18:54 | ネコや犬など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月20日
僕サスケ、7歳だよ
サスケ2015.8.19.jpg☆

おじさんになったな
って言わないで〜!
誰だってなるんだよ

カメラも向けないで!
カメラ嫌いなんだよ
変顔になるでしょ!

僕の仕事は大波小波
のこの家の人たちに
癒しを運ぶことさ

悲しい時も怒ってい
る時も、僕を見た
途端に皆、笑顔に
なってしまうんだ

  猫は気楽でいいな〜

なんて言わないでくれる?

ここは他所猫の縄張り
だったから、ずっと僕
はいじめられてきたん
だから。

ママが近くにいる時は
追い払ってくれたけれど
いない時は本当に大変
だったんだよ。思い
出しても、泣きたいよ。

やっと最近いじめっ子
はあまり来なくなった
けどね

ご飯だって、欲しい時に
いつでももらえる訳じゃ
ない、いつも

   今、忙しいから
   ちょっと待っててね

って、バタバタ出掛け
ちゃったりしてさ

家にいる時でも、用事が
あるみたいで僕は後回し

そのうち忘れちゃったり
するんだから、僕はママ
の姿を窓からずっと目で
追いかけているんだよ

ママと目が合うと、今度
こそもらえる〜♪ って
大喜びするけど、ママは
 
  あ、ごめん、忘れてた
  ちょっと待っててね

って、そればっかり。

あまり大騒ぎするのは
ネコのプライドが許さ
ないから、我慢強く
待っているけど、本当
はお腹ペコペコなんだよ

こんな健気な僕にたま
にはお刺身なんか買っ
てきてくれないかな?

でもね、庭暮らしも
悪いことばかりじゃ
ないんだよ、

家の中ではおしっこを
壁にした〜と、ママに
怒られて怖かったけど、

外でなら、どこでして
もママは怒らない

車や井戸の前は僕の
お気に入りの場所さ
だから一日に何度も
おしっこして僕の
臭いをつけるんだ

車と言えば、ボンネット
の上は夕方になると
ひんやりして、最高の
寝床になるね、

時々ママが

  パパを迎えに行くから
  降りて

って言うけど、僕は
ここが心地良くて
降りたくなんかない

 仕方ないわね〜

って、ママは僕を乗せ
たまま、車のエンジン
をかけて、ゆっくり
走り出す、

この時が僕は大好きさ、
ママもそうらしい

でも、このドライブは
路地の端までで終了〜

  もう危ないから、降りて

って言われても、こんな
に気持ち良くまどろんで
いるのに〜、面倒臭いよ

僕がいつまでも降りない
と最後はママに強制的に
降ろされてしまうけどね

  ちゃんと家に帰りなさいよ

って言われても、まだ
寝ぼけているから
ママたちが帰ってくる
まで、そこにいること
もある、通りは怖い
ってことは僕だって
良く知っているから、
その先へは行かないよ

ママたちの車を先導
することも僕の仕事
なんだ、

  危ないから退いて

って言われても、僕は
ゆっくり優雅に歩く
んだ、だって、僕は
プライドの高い猫だもん

絶対ママは僕のペース
に合わせてバックして
くること知っているし
ね、ここにいる限り
安全だってこと、僕は
良く知っているんだ

仕事から帰ってきた
パパは、僕の横に
座ってお酒を飲む
ことが一番の楽しみ
なんだって、

  ネコと月と酒か〜
  風流だな〜

なんて言っているよ
それより、僕にも
何かくれたらいいのに

ママたちは最後まで
僕を守ると言って
くれているよ、でも、

僕の方こそ、ずっと
ママたちを守っているんだ


[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:31 | ネコや犬など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年07月01日
実家に住み着いたノラさん一家
実家に住み着いたノラさん一家2015.6.30☆
     撮影by兄

ネコ好きの家族なので
兄や母が餌をやって
いるうちに、すっかり
慣れて住み着いて、
子猫まで産んでしまい
可愛いけれど、大変〜

メスで可愛い猫さんなら
サスケの友達に1匹もら
ってもいいかも〜ですが

一旦飼い出したら長い
付き合いになるので、
どんな猫でも良いとは
いかないし、餌代もバカ
にならないので、夫は
大反対すると思います〜

そんなこんなで実家は
いつでも猫だらけ〜〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:35 | ネコや犬など | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2015年02月08日
サスケ
庭暮らしのサスケ☆

  庭暮らしのサスケには、
  小屋の中に段ボールを
  横向きに置いて、その
  中に毛布と湯たんぽを
  入れてあげています、

段ボールの中のサスケ☆

  ちょっと可哀想だけれど、
  リフォームしてから、
  壁に頻繁にPeeする
  ようになってしまった
  から仕方ないのです〜

  今日は他所猫に苛められ
  たらしく、足に怪我を
  していたので、病院に
  連れて行き、化膿止めの
  注射をしてもらいました


忙しく家事を済ませた
ら、家庭教師〜、勉強
嫌いの妹御の方が昨日
からどうもやる気が
出なくてイラついて
いるようで少々手こず
りました〜、期末試験
までに英語だけでも、
まだまるで間に合わな
いので、虻蜂取らずに
ならないよう、数学は
今回もざっと見てあげ
ただけでパスしました

それでも、ま、嫌々な
がらでも、言われたこ
とはやってくれるので、
これでも教え易い方で
はありますけどね〜〜

成果が現れてくるまで
にはまだまだ時間が
必要そうな彼女です〜

その後は、例によって
スポーツクラブ〜で
リフレッシュ〜〜☆☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:43 | ネコや犬など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月09日
キツネさんに遭遇
稲刈りの後の田んぼ2014.12.9☆

そう言えば、ずっと写真
撮っていなかったな〜と
思い出したので、稲刈り
後のワラが残っていた
田んぼを撮ってみました

浅間山も昨日は真っ白で
キレイだったし、駅前の
イルミネーションも寒さ
に負けて撮れずにいる
けれど、空気が澄んだ冬
の写真は良いですよね〜

また少しずつ撮ってみよ
うかな〜と思います〜〜

あ、そうそう、残念ながら
撮れなかったけれど、
今日は可愛いキツネさん
に出会いました、夕方の
帰り道、車の往来の多い
道の隅をとぼとぼ歩いて
いてビックリしました〜

私が車を停めても逃げず
に、こちらを見上げたり
して、すごく可愛かった
ですよ、迷子の犬のよう
にふらふらと歩いていた
のは怪我をしていたのか、
まだ子ぎつねで母ぎつね
とはぐれてしまったのか

何やら心許なくて、保護
してあげたい位だった
けれど、手を出して噛み
つかれても困るし、飼う
こともできないし、結局
そのまま通り過ぎるしか
ありませんでしたが、

人間社会を必死に生きて
いる動物は健気で可愛く
て、不安そうな表情が
これまた堪らなく守って
あげたくなりました〜〜

車に弾かれず生き抜けよ
と応援したくなりますね


[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:19 | ネコや犬など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月03日
安らかに
サスケとミー☆

ミーが車に轢かれて
天国に旅立ちました

夕方スポーツクラブ
から帰ってくると

自宅近くの道に何やら
小さいものが倒れて
いる、まさかと思い
車を停めて駆け寄る
と、心配した通りミー
で、すっかり気は動転
してしまったけれど、

取りあえず、後続の
車にさらに轢かれな
いように、道の隅に
ミーを抱き上げて
引きずり寄せてから

車はそこに置いた
まま走って家に帰り、
お姑さんと夫に

  ミーが車に轢かれて
  死んじゃった〜!!

と何度も夢中で叫ん
で知らせ、ビックリ
した夫と一緒にミー
を迎えに行き、一輪
車にそっと乗せて家
に連れ帰りました

きっと寒かったこと
だろうと毛布に包み
愛用だった箱に入れ、
家の中に安置して、

ちょうど帰ってきた
次男も驚いて、まだ
温かいミーの体を
なで、供養の静かな
夕食となりました

人生でツライことが
多かった時期を共に
過ごしてくれた8年
半、その可愛い姿で
どれほど私たちを
癒してくれたことか、

乗り越えてくることが
できたのは、この猫達
のお陰だったことを
思い出す時間となり、

この空虚感は、ミーが
もうすっかり家族の
一員になっていたのだ
ということが身に沁み
て、どうにも眠れない
夜を過ごしました

そんな夜も明ければ
また朝が来て、少し
気持ちは落ち着いて

猫でさえ、あれだけ
の喪失感を味わうの
であれば、人ならば
尚更であろうと、

津波や大雪の被害に
遭われた人達の心も
如何ほどかと今まで
より身に迫って感じ
られる気がするし、

いつ何が起こるか誰も
知ることのできない
この世で、私も残され
た家族との時間を大切
に過ごなければという
思いになっています

死んだ後でさえ何かを
私たちに教えてくれる、

それが猫との生活とい
うものかもしれません


[ 投稿者:ヘムっちょ at 07:58 | ネコや犬など | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2013年01月19日
ちょこちょこ☆

  雪融けの 軒先に来し 白セキレイ

   おむすびさんに鳥の名前を
   教えてもらったので、俳句
   にしてみました、ひねりも
   動きも何もないですが〜^^;
   おまけに、字余り〜っと〜(^^ゞ


ついにキャッチしました〜☆
いつも駐車場や道をちょこ
ちょこ歩いて可愛いな〜と
思っていた鳥〜〜を何と〜
ヘム家の庭の目の前で〜♪ 

でも、名前が分かりません〜

だから、俳句にもできません

君の名は?☆

それにしても、雪が融けた
土の上から何かを拾っては
落とし、また拾っては落と
し一体何やってるんですか?

それに、良く見てみたら、
それって猫のカリカリ〜^^;

鳥さん☆

そんなことしている間に
ほら、ヘム家の猫に見つ
かってしまったでしょ〜

のんびり鳥さん☆

こんな時、私は何が何で
も鳥さんの味方〜では
ありますが、う〜ん・・

猫を追い払ったら鳥も
逃げてしまうし〜〜

折角チャンスの写真は
もう少し撮りたいし〜^^;

それにしても、こんな
真正面から目をぎら
つかせて狙っている
猫にまるで気付かない
とは何とま〜呑気な^^;

でも、最終的には無事
に逃げましたけどね☆

意外とすばしっこいのです☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 09:55 | ネコや犬など | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2012年12月21日
冬至
ケージの中の猫☆

ですね〜、1年で一番
昼が短いんですよね〜

そんな今日は昼になって
も曇って冷たい日です〜

朝晩の冷え込みが厳しい
この頃は小屋暮らしの猫
たちも時々家の中に
入れてあげています〜

ただし、ケージの中だけ
だよ〜という条件付き〜

ケージの猫2匹☆

閉じ込められてしまって
ずっと出られないのでは
ないかという不安を感じ
させないように、出たが
ればすぐ出してあげます

朝もまだ早いうちから
外の縁側で日向ぼっこ
するのが好きなサスケは

すぐにケージから出てし
まい、見ているだけでも
寒そうなので、飼い主は
湯たんぽを入れて毛布を
掛けてあげるのですが、

程なく抜けだしてしまう
ところを見ると、人間が
思う程、ネコというもの
は寒くないのかもね〜

  ☆ ★ ☆

その猫様同様、お姑さん
も朝まだ寒いうちから、
通院の日だからとバスで
出掛けて行きました〜

いつも送ってもらって
ばかりでは足腰が弱る
からと、たびたび近く
の郵便局や農協へも
歩いて行くのですが、

元気ね〜とご近所さんに
声を掛けられると必ず、

  元気じゃないわよ
  何歳だと思っているのよ
  足が痛くて堪らないけど
  仕方ないのよ大変なのよ

・・と答えるところは
カチンと来るし、

もう本当に、ご自分が
歩きたくてさっさと
歩いて出掛けてしまう
のに〜と思いますが、

でも、ま〜、寝込むこと
もなく、これだけ元気で
いてもらえることは、
本当に有難いことです〜

お迎えはお願いね〜と
言っていたので、今日
は帰りだけがアッシー
嫁の出番です〜〜^^;

  ☆ ★ ☆

この凍えてとても仕事
にならないような今日、

嫁はどうしていたかと
言うと、ウォーキング
30分できました〜〜
ジムで・・だけど^^;

その後ストレッチでも
しようとマットを敷い
て横になったらzzzzz

寒さで目が覚めて、
えっ、何?
一体ここはどこ?

ところが、ジャグジーで
会ったAさんは何と今日
も外を45分歩いてきた
そうです〜

  1日でも歩かないと
  何だか気分が悪いのよ

・・だそうで、その前には
窓ふきもしたとのこと〜

  だって、やらなければ
  どんどん日が経って
  しまうでしょ、やれば
  やっただけ進むもの〜

  始めてしまえばできて
  しまうものなのよね〜

だそうです〜〜〜
恐れ入りました〜m(__)m

[ 投稿者:ヘムっちょ at 08:22 | ネコや犬など | コメント(0) | トラックバック(0) ]