掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年12月08日
今日は不眠症
ほとんどテレビを
観ない私が、昨夜
は何となく、落語
心中を見ていたら

幽霊が何度か出て
くる場面があって、
これはマズイわ〜、

こういうのを見る
と、後で怖くなっ
て眠れなくなるん
だよね〜と思った
けれど、

なぜか惹き込まれ
て、最後まで見て
しまいました〜〜

最後はボロボロ〜
っと涙で見終わり

そして、眠れなく
なった〜朝まで〜

怖い訳ではないの
だけれど、なぜか
幽霊の場面をつい
思い出してしまう、

このドラマ、二人
が事故で亡くなっ
たクライマックス
の場面だけはたま
たま見ていたから、

ドラマの流れは何
となく分かる、

(いや、見ていな
い場面は、自分流
の想像が入って
いるから、間違い
も少なからずあり
そうですが〜〜)

そして、その事故
を目の前で見て
しまった主人公が
二人の幽霊に付き
まとわれるのも

本当に幽霊なのか
主人公の心が作り
上げた幻覚なのか
分からないけれど、

こういうことって
あるだろうな〜と
思ってしまう、

幽霊だとしたら、
幽霊になってまで
も主人公への恋心
を忘れられない
女心が切な過ぎる

主人公の幻覚だと
しても、それだけ
の心を残した女性
の情念とは、と
思ってしまう〜〜

女性の恋心は怖い
よね〜、そして
哀れだよね〜と
思いながら、朝に
なってしまった〜

こんな歳になって
そんな気持ちが
分かるようになる
私も切ないよね〜
と我ながら思う〜

今日は寝不足です


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:40 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年12月06日
先日の火事は
先日、我が家から
10分程の所で
火事がありまして

そこが以前プール
に来ていた人の家
だったとのことで
お見舞いにプール
仲間が行ってきた
そうです、

二人暮らしで、母
は60代、息子は
30代、家は全焼
してしまったので
アパート暮らしと
聞いて、

年代が近いだけに
身につまされまし
た、出火の原因は
ストーブだそうで

延焼を避けるため
周りの家にも放水
して、公民館の
窓ガラスは割れて
しまったとのこと

火事はもらい損と
言うのだそうです
よ、自分の家だけ
でなく、ご近所に
も迷惑を掛けて
しまいますもんね

本当に火事には
気を付けなければ
怖いな〜と改めて
思いました、あっ、

でも、保険には?
入っていたでしょ?

  それがね、保険
  はちょうど切れて
  いたらしいんだよ

え〜、どうするの?
これからどうやって
生活していくの〜?

取りあえず、私も
保険の見直しを
した方がいいかな
〜と思ったし、

この季節は今まで
以上に火の始末に
は気を付けなけれ
ばと思いました〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 08:50 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年12月04日
コタツ〜~
仕事前のスポーツ
クラブは、あまり
のんびりしていら
れなくて、そこを
出る時はいつも
バタバタの大忙し

ドライヤーをかけ
る時間もないから
いつもザンバラ髪

タイツを履く暇も
ないから、車の中
で赤信号のたびに、

片方ずつタイツを
履きながら、駆け
つける〜な〜んて
ことをやっていま
す、はい・・^^;

でも、今日は近く
の家だったので、
タイツを履く時間
などないまま到着

仕方ない、今日は
冷えるよね〜と
思いながら、生徒
の家に上がったら、
そこにはコタツ〜

そうそう、Hさん
の家では、いつも
コタツを用意して
くれているのです
よね、ホッ、あ〜、
ぬくいぬくい〜〜

コタツっていいわ
〜と久々に思って
しまった〜、

実を言うと、私、
あまりこたつは
好きではない、

猫背になりがちで
あまり気持ち良い
ものではないし、

お姑さんの食べこ
ぼしも気になって
しまうから、家で
はほとんどコタツ
にはあたらない、

それに、コタツを
出すと、また夫が
うたた寝するな〜
と思うから、でき
ることならあまり
出したくはない、

そう書いている今
も、テレビも電気
も点けっ放しで、
またうたた寝して
いますよ、もう〜

コタツを出した日
からず〜っとそう

そんな生活を続け
ていたら、身体が
衰弱して病気に
なり易くなるはず
だし、目も悪く
なると思うけどね、

どんなに注意して
も効果まるでなし

私だったら、一度
うたた寝しただけ
でも、健康を害し
て損した気分にな
ってしまうけどね

もう知らないから
ね〜、ご勝手に〜
と思っています〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:52 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年10月13日
早(過ぎ)起き~
夜、というべきか
朝なのか、まだ
夫も私も眠って
いた3時40分、
携帯が鳴った

夜中や早朝の電話
はビックリする

でも、鳴っている
のは夫の携帯〜

あ〜、お姑さんか
〜それなら大した
ことではないな〜

夫がお茶を入れた
り、食べ物を出し
てあげたりして
お世話してくれる
から、私はもう
少し寝ておこう〜

夫が退職してから
お姑さんお世話係
になってくれてい
るから本当助かる

50分程して夫が
戻ってくると、
もう4時半か〜、

洗濯もしないまま
また寝てしまった
ようだし、今日の
支度もまだ少し
残っているし、

今日こそ歩いても
きたいしね、もう
起きよう、今日は
学生時代からの
夫の友人Yさんが
ご夫婦で遠方から
やってきます〜〜

あちこち散策した
り、美味しいもの
をたくさん食べて
楽しむ予定〜

そのための体調を
整えておかないと
ね、ずっとお腹が
動かない日が続い
ているから、今日
は走ってみます〜

昨日はプール仲間
が、キャベツに
リンゴ酢をかけて
毎日食べている
から、いつもお腹
は快調だという
ことや、納豆にも
リンゴ酢をかける
と美味しいことを
教えてくれたので、

真似してみました

効果が出るといい
な〜と思います〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 04:50 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2018年10月12日
雨だと思ったものだから・・
3時半に何となく
目が覚めた、最近
これ位の時間に
目が覚める習慣が
できてしまって
いるらしい

外は静かに雨が
降っている、

ウォーキングは
今日もダメか〜

でも、こんな風に
穏やかに降る雨の
音は落ち着くよね
〜と、目は閉じた
まましばらく雨音
を聞いていた

それから、やっと
起き上がって、
昨日やり残した
家事を済ませた
ら、どっと眠気
が来たので、
寝直しました〜

二度寝すると寝坊
するのは分かって
いるけれど、雨で
ウォーキングは
できないからいい
か〜と、のんびり
寝て起きたら

雨はとっくに止ん
でいた、な〜んだ
〜、これなら歩け
たのか〜、でも、
ま、ま〜、いいか

って、こんな毎日
ばかり〜、本当に
いいのか自分?!

今日は明日の準備
をして、スポーツ
クラブで体調を
整えたら、仕事〜
で終了の予定です


[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:25 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年10月11日
今日は挫折
ワイナリーにて2018.10.10〜.jpg☆


ふくらはぎの痙攣が
起きて、夜中に目が
覚めた、

若い頃は、運動のし
過ぎで痙攣が起きる
と思っていたけれど、

最近は運動不足が
続いて、筋肉が
落ちると起きる
ような気がする、

最近はそれなりに
運動している気は
するけれど、筋肉
の落ちる速さに
追いついていない
かも〜?

コーチやスポーツ
クラブ仲間は、
痙攣が起きるのは
冷えや水分不足が
原因と言うけれど

う〜ん、確かに〜、
それもあるかも〜

冷えたかしら?
肩は確かに寒い、

でも、体はあまり
冷えている気が
しない、むしろ
暑さがこもって
いるような気が
しないでもない、

朝夕や日々の寒暖
差が激しい最近は

着るものにも悩む
けれど、寝る時も
毛布だけでいいの
か、布団も掛けた
方がいいのか迷い
ますよね〜

今日は毛布1枚〜
布団を掛けた方が
いいのかしら?と
思いながら、また
眠りに戻ってしま
った〜、そして、

寝坊しました〜〜、
ウォーキングは
できないけれど、

ま、いいや、お腹
はやっと少し動き
始めたようだから

Yさんたちの来訪
まで残り2日〜、
普段やろうと思い
ながらできずに
いた掃除をちょこ
ちょこしています

Yさん達が我が家
にいるのはほんの
30分程だけれど、

それでも、主婦と
しては、あちこち
気になります〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:12 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年10月10日
ふらふら朝ウォーキング
ヤギさん2018.10.10.jpg☆

  Yさんご夫婦と行こう
  かと考え中のワイナリ
  ーを下見してきました
  
  ヤギさんがお出迎え〜
  喜んでこちらを見て
  いる姿がめちゃ可愛い
  サスケと似ている〜


午前2時半に目が
覚めた、これは夜?
それとも、早朝? 

私の感覚では夜だ
けれど、あ〜、
そう言えば、洗濯
をしないで眠って
しまったんだ〜と
思い出す、

では、起きて洗濯
でもしようか〜と
部屋を出たら、

階下から大音量
のテレビの音が
聞こえてくる

お姑さんだよ〜〜、
これもヘム家
あるあるです〜〜

私たちの部屋は
2階の一番奥だ
から、被害は
少ないけれど、

居間の真上に寝て
いる次男は堪った
ものではないだろ
うな〜と、思う

以前は朝から晩まで
大騒ぎの陰口が聞こ
えてきたしね、最近
は少しはマシになり
ました、

何はともあれ、洗濯
機が止まるまでは、
家計簿をつけて、
洗濯物を干してから
も、あれこれ整理を
してから二度寝しま
した〜となれば、

また寝坊かしら〜?

ところが、夫が私
の枕元でアイロン
がけしている音で
目が覚めた、

最近は自分の服
は自分でアイロン
をかける、それは
と〜ってもエライ
〜とは思う

でも、寝ている人の
枕元でアイロンがけ
できる遠慮のなさ〜

遠慮ということを
知らない親子だな
〜と思ってしまう

お陰様で、起きら
れましたとも〜!
朝ウォーキングも
できましたとも〜

目がしょぼしょぼ
しますけど〜〜

お腹もまるで動か
なくて一日苦しく
て、仕事にも差し
支えたのですけど〜

お腹調子には睡眠
不足と冷えが大敵
なのよ、なかなか
治らないのよ〜!


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:06 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月09日
区の運動会
Beat It /Michael Jackson

  夜はまたYouTubeで
  マイケル・ジャクソン
  の歌など聴きながら、
  ボーっとしています

Billie Jean /Michael Jackson

  やらなければならない
  ことたくさんあるのに
  やる気にならない〜〜

ベン/マイケル・ジャクソン

  幼い頃から父親に
  夜半過ぎまで毎日
  練習させられて
  土台作りした歌唱
  力、たゆまぬ努力
  と才能の賜物か〜

  そして幼い頃から
  立っていた舞台で
  一流のパフォーマ
  ンスを見て憧れて、
  ずっと練習して
  きたダンスの腕前

Smile/Michael Jackson

  声変わりしないよう、
  化学的去勢薬を父親
  に飲まされていたと
  いう記事は本当だろ
  うか?あ〜、そうか

She's out of my life/Michael Jackson

  だから、ブルック・
  シールズとの恋愛も
  上手く行かなかった
  のか、などと思い
  ながら聴いている〜

  マイケルジャクソン
  追悼式のブルック・
  シールズのスピーチ


    切なく、温かく、
    素敵な二人だった
    んだ〜と思ったり

Michael Jackson at At American Music Awards 1984

    きらきら輝いて
    繊細で優しい人
    だったのにな〜、

    ずっと働き過ぎで
    大きなストレスに
    長年さらされて
    いたところに、

    メディアの執拗な
    中傷を浴びたら、
    そりゃ、壊れるよ
    ね〜と思ったりも
    しています

    整形し過ぎの顔と
    精神まで壊れて
    見る陰もなかった
    ですもんね〜、

    精神崩壊後に彼が
    したことは、報道
    の通りだったかも
    しれないと私も
    思っているけどね、

            
地区の運動会だった
今日は、仕事は午前
に変えてもらって、

それから、昼食だけ
済ませたら、運動会
に行きました〜〜

雨上がりでスカッと
晴れた天候には
恵まれたものの、

陽射しが強くて夏の
ようで、あっちっち

自分の出番以外では
広場に広げたシート
の上で、ビールや
ジュースを飲んだり、
おつまみ食べながら
歓談している姿は

平和〜と思いました、

夕方5時に終わった
ので、6時閉館の
スポーツクラブに
何とか間に合うか?
と急いで向かって、

ジャグジーと岩盤浴
だけ入ったら、はい、
もう時間切れ〜〜、

ここ3日間はまるで
運動する時間があり
ませんでした〜〜〜

プール仲間が、俺の
所は運動会は10月
だよ〜と言いました

うん、その方がいい
と思う、9月はまだ
まだ暑いですもん〜

きっと農作業が忙し
くなる10月を避け
たのだと思いますが〜

それでも、ま、運動
会が無事に開催さ
れただけでも良しと
いうことで? 今日
の平和に感謝しな
がら、お休みなさい〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:49 | その他 | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2018年08月27日
病院で編み物
夕方の仕事までは
時間があるし、
スポーツクラブも
定休日の今日は、

散らかった部屋を
ざっと片づけた後
に、母のお見舞い
に行きました〜、

正午前に着いたの
に、もう食堂での
昼食は済んでいて、

編み物をしたいの
で、早く病室に
戻りたいと母はいう、

へ〜、この間まで
は編み物をしたい
気持ちはあっても、
疲れてしまって、
編み始めることが
できなかったけれ
ど、家にいた頃と
同じペースで編み
物ができる位まで
回復したんだね〜、

病室に戻ってみる
と、本当に、もう
15cmほど出来
上がったマフラー
の続きにすぐ取り
掛かりました

すると、お向かい
のベッドのIさん、

  私も早く編み物
  を教わりたくて
  胸が燃えるのよ

  以前、編みものを
  したことはある
  けれど、編み始め
  をどうやったか
  覚えていないから
  教えてほしいのよ

  娘さんがいる間に
  教えてもらおうと
  思って、急いで
  お昼を食べたのよ

というので、母の
そばに車いすで
連れてきてあげた
ら、そばのイスに
座ろうとしていた
Iさんに、母は
  
  このベッドに座って

と言う〜、素直に
Iさんはベッドに
座ると2人並んで
編み始めました〜

95歳とは思えな
い、しっかり者の
Iさんと、半ボケ
の母と、上手く
会話が進むのかな
〜?と見ていたら、

母も上手に教えて
いて、Iさんの方
がたどたどしい位、

編み物もできない
私が、思わず、

   いや、それではなく、
   こちらの糸を引っか
   けるようですよ〜〜

と、口をはさむ^^;

そのうちようやく
編み方を覚えた
Iさん、

  弟子の中では私は
  筋がいい方でしょ

    私は今まで弟子を
    取ったことはない
    から、Iさんは
    弟子一号よ〜

それからも愉快な
会話が展開して、
二人共とても
楽しそうでした〜

ちょうど通りかか
った看護婦さんが

   姉妹みたい〜〜

と笑ってしまう程
仲良くて、これは
入院生活が長引い
ても退屈しなくて
済みそうです〜

[ 投稿者:ヘムっちょ at 16:17 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]