掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年12月30日
年末の大掃除
2009.12.29冬景色

ダンナ様、大活躍
ご苦労様でございますm(__)m

[ 投稿者:ヘムっちょ at 04:43 | 用事(客人接待など) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年12月29日
おせち料理の準備中
義叔母さんとお姑さん

↑老人ホームから里    ↑お姑さん
帰り中の義叔母さん

ヘム家は寒い、とりわけ、
台所の寒さは格別だ

その寒い台所で、電気も
ストーブも点けず、お湯
に設定してある水道は
わざわざ水!に変えて
働くこの2人は最強です

こんな二人の生活に
何から何まで合わせな
ければならなかった
同居してからの数年
は全く大変でした(>_<)

もう寒いのなんのって〜
台ふきもコチコチに凍る
台所なんですから〜

お姑さんが畑に行きたく
なったときに、こちらの
都合にお構いなく連れて
行かれてもいたしね〜〜、

もうとても付き合い切れ
ないよ〜という訳で〜、

今では2人にお構いなく、
点けたい時にストーブも
電気も点け、お湯だって
使っていますよ〜♪


[ 投稿者:ヘムっちょ at 04:36 | 家族(お姑さん・・) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年12月28日
風邪~(>_<)
次男に抱かれるサスケ



風邪ひいた〜(>_<)

頭いた〜い〜(>_<)

夜中にノドが痛いな
〜・・と思っていたら
やっぱりだ〜(>_<)

体力の衰えを知る
年の暮れ・・(>_<)

あ・・575になった

あ〜ぁ、それどころ
じゃないや・・本当
どうも今年はダメだ〜

ダンナ様、帰りに
タフマン買ってきて〜

あ〜、もう限界・・(_ _).oO

ダウンしてコロリと
寝ていたら、何とか
軽く済みそうに
なってきた〜☆

お姑さんは不満そう
ではあるけれど、

風邪の時は誰の目も
気にせず無理せず
すぐ休む・・ヘム流
風邪の治し方〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 18:15 | 健康 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年12月27日
お餅つき
お餅つき☆2009.12.27
↑お姑さんの足      ↑ダンナ様の足

予定通りのお餅つき〜☆

初めて手伝った
ダンナ様・・

  へ〜、こんな風につくのか

・・と、ご感心〜^^;

それでは覚えたところ
で、来年もお手伝い
またお願いします〜

 ほ〜らね、嫌々ながら
 やらないで、楽しんで
 つけば、お餅つきも
 面白いものなのよ〜

・・と、お姑さんは
言うけれど、それは、

お姑さんもようやく
妥協して去年の半量
の3升にしてくれた
お陰なんだよね〜☆

つくのも切るのも
今年は楽だったよ〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:00 | 用事(客人接待など) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年12月26日
ヘム始動
最後に
  by御木幽石

肩・・だったのか?
腕・・だったのか?
あの痛みは一体何だ
ったのだろう・・と、
不思議なほどに

腕も上がるように
なった今日はヘム
部屋の大掃除〜☆

年末の行事はすべて
キャンセルか・・と
思っていたけれど、
何とか間に合いそう
になってきました〜

ところが、ちょっと
疲れたところで、
久々の英語を読み
始めたら、それが、
つい止まらなくなり

我ながら、やっぱり
英語が好きなんだ〜
と思い出したりする

       ヾ(ーー )ォィ
          それより年賀状・・

え〜っ、でも、折角の
休日が、年末の用事
だけで終わってしまう
って何か空しくない?


        ( ̄△ ̄;)そんなことは、腕が
             動かない時にやれば
             良かったじゃないか

でも、その時は英語
なんて思い出しも
しなかったし、痛み
のある時は、何を
する気力も失せるん
だよね・・Kさんの
気持ちがよくわかるよ

      ┗(-_-;)┛やれやれ、
        こっちは、お姑さんの
        苦労がよくわかる・・

        明日は餅つきだと
        言っていたから
        時間がなくなるぞ。( ̄‥ ̄)

でも、それよりまず
はスポーツクラブ☆

まだ運動ができる程
にはならないけれど、
着替えにも支障が
なくなったので、

会社帰りの夫がウォー
キングしている間に

私は岩盤浴で体を温め
て、リセットも完了〜

あ〜、この爽快感を
Kさんにも体験
させてあげたい・・・


[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:11 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年12月25日
Kさんのアドバイス
望月少年自然の家


英語クラブの発起人
Kさんから電話がきた☆

長年患っていたリウマチ
の具合があまり良くない
ことから、Kさん主導の
クラブは自然消滅した
ままではあるけれど、

Kさんとはずっと仲良く
させてもらっている〜☆

そんなKさん、過日、
画期的治療法を試して
みると言っていたから

そろそろ良い効果が
出始めていればいいな
・・と、気にしていたら、

逆に今日はヘムの体を
心配しての連絡だった

  私のリウマチの始まりも
  ちょうどヘムさんの症状
  と同じだったんだよ

・・と、Kさんは
心配そうに言った

やはり12月のひどく
寒い日、左肩に今まで
経験したことのない
ような激痛が走り、
次第に全身に広がって
いったのだという

うん、ヘムも血液検査
でリウマチも調べておき
ましょうと言われたよ

自分と同じような思いを
絶対させたくない・・と、
必死にKさんは今までに
調べた事を話してくれた

  病気は冷えが原因なんだよ

  ガンでもどんな病気でも、
  一日に一度、15分以上、
  体を37度以上にする時間
  をもつこと・・そうすれば、
  大概の病気にはかからないよ

うん、冷えで具合が
悪くなったと今回
ヘムも実感したよ

  それと、ストレスだね
  人にどういわれようと、
  自分の体は自分でしか
  守れないんだから、
  程々に流して、自分の
  ペースを守った方がいいよ

何かこの頃マイペース
過ぎる気もするんだ
けどね〜(^^ゞ

でも、確かに、長年の
ストレスから解放され
てホッとした時に病気
にかかったような気も
しないでもなく・・・

ま〜、ストレスは誰に
もあるものだけれど、

病気にならないために
は、考えても仕方の
ないことは流して
上手く付き合うことは
必要だよね

でも、ヘムは本当に
もう大丈夫なんだよ

 それより、Kさんはどうなの?
 先日の治療法は効果あったの?

  それがね〜、最初のうち
  は良かったんだけど、

  西洋医学は薬を飲ま
  なくなると、すぐに
  戻ってしまうんだよね〜

 うん、できることなら
 薬はあまり飲みたくは
 ないよね〜・・・でも、
 効果があるなら、続けた
 方がいいと思うけど?

  でも、年明けにもっと
  近くの総合病院で診て
  もらうことにしたから、
  きっと今度はいいよう
  な気がするんだよ〜

 Kさんも岩盤浴で
 体を温めてみたら?

  それがね〜、長年の痛み
  で膝が変形してしまった
  から、堅い床に横になど
  なれないんだよね
 
Kさんの痛みの辛さが
今まで以上にわかる今日

ヘムの方は随分と快方
に向かい、痛み止めも
不要になったけれど、
何か切ない今日である

[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:05 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年12月24日
回復中
公民館の作品 切り絵


暖かさが戻った今日

痛み止めなしでも
過ごせるようになり
腕もかなり動くよう
になってきた〜(^^)v

結局、胃潰瘍の薬は
飲まなかったけれど

寒さで固まってしま
った石灰が、ここの
ところの暖かさで
自然に融けてきた
らしく、注射なしで
済みそうである〜☆

ラッキー〜♪

それにしても、山の
ように処方された
痛み止めと胃潰瘍の
薬の山・・処分する
しかないよな〜・・

苦しい時は神様の
ように有り難い
お医者様ではある
けれど、薬の処方に
ついては、いつも
疑問に思う訳で・・

生活全般を見直す
ことなしに、眠れ
ないと言えば
すぐに睡眠薬・・
やる気が出ないと
言えば、すぐに
興奮剤・・どうも
最近の病院は薬を
すぐに出したがる

不要になったら、
自分の判断で飲まず
に廃棄する人は
まだいいけれど、

次男のように処方
された薬はすべて
飲むものと信じて
しまう者は、無駄に
体まで壊してしまう
というこの薬頼みの
体質は、何とかして
いただきたい・・

ヘムも、ほんの数日
間の痛み止め服用と
運動不足のせいで、
また、お便秘で・・^^;

腕よりお腹が
苦しい〜・・(>_<)

そんな今日・・^^;

Sさんの葬儀に
行ってきた・・・

 やりたいことを
 すべてやって
 本人は満足だった
 はずだから・・

・・と、心根の優しい
家族は、自分のこと
より相手の気持ちを
察して笑顔を見せて
くれたけれど、

そうは言っても
 
  病気らしい病気も
  しない人だったから
  
  教えてほしいこと
  ばかりだったのに
  まだ何も引き継い
  でいない

  一体どうしたらいいの
  か泣きたい思いですよ

・・と、婿養子のTさん
は、ふっと、ひと言、
無念な胸の内を明かした

[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:42 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年12月23日
訃報に接し・・
2009.12.19

知り合いのSさんが
交通事故で帰らぬ
人となった

村の忘年会帰り、ほろ
酔い加減の男同士2人、
(大して飲んではいな
かったらしいけれど)

肩を組んで歩いていた
ところを、後ろから
来た車にはねられ

Kさんは軽傷だったよう
だけれど、意識不明と
なったSさんは数時間後
そのまま永久の旅へと
飛び立ってしまった

加害者となってしまった
女性は対向車のライトで
前が見えなくなった瞬間
の出来事だったらしく

意識不明のSさんが
いる集中治療室の前
で泣き崩れ、家族に
土下座して何度も頭
を下げて謝る姿は気の
毒なほどだったという

たとえ歩行者が交通
規則を守っていなかった
としても、ドライバー
には歩行者を避けて、
守る義務がある

しかし、失敗のない
人はどこにもいない・・

それが、たまたま運悪く、
幾つもの偶然が重なり、
最悪の事態を招いた

被害者はもちろん、
加害者にとっても何と
不幸な結果だろうか

ドライバーは誰も、
加害者になる可能性
を秘めている・・

その怖さが胸に焼き
つくような事故だった

それにしても、ゴルフ
と酒が大好きで、将棋
も相当の腕前だったと
いうSさんは、人生を
存分に楽しみ、

少々羽目を外して家族
を悩ませることもあった
ようではあるけれど、

それでも、村の大役
も、広い田んぼの
世話も遊びの延長の
ように飄々とこなし、
家の大改築も終え、

この世での役割はすべて
果たして、天に召された

いつも機嫌の良い笑顔
で賑やかに喋っていた
Sさんが、突如この世
にはもういなくなった
と言われても、ピンと
来ない時が過ぎた今日、

人の命の儚さが身に
沁みている

忘年会のこの季節は
日の入りも早く、
運転する側も、歩く
側も、よくよく気を
つけたいものだ
・・と、思いながら、

Sさんのご冥福を心
よりお祈り致します

[ 投稿者:ヘムっちょ at 16:37 | ニュースや出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年12月22日
回復中
いてざ通り☆


右腕が昨日より少し
動くようになった〜♪

簡単な料理も作れるし
後片付けもできる〜♪

洗濯も掃除も、右手は
補助的に添えている
だけではあるけれど

とりあえず、自分で
できるようになった☆

結局、胃潰瘍の薬は
飲まなかったし、
ついでに今日は痛み
止めなしでも50肩
位の痛みで治まって
いる〜♪

  石灰は急にできたもの
  ではなく、元々あった
  ものが何かの拍子に
  悪さを始めたんでしょう

・・と、お医者さんは
言っていたから、また
何かの拍子に悪さを
しなくなればいいんだ
よね〜

このまま、注射なしで
治ったらラッキーだ♪

あ〜っ・・、でも、痛い
寝ると痛い・・(>_<)

痛くて眠れそうにない・・

痛み止め、やっぱり
飲んでおこう・・

[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:47 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年12月21日
病名わかったが・・
東の山

腕の痛みは治る気配
もなく、片手運転では
事故でも起こしては
大変だとダンナ様が
今日は午前中休みを
取り、送ってくれて

群馬から週2回だけ
来る外科のK先生に
診てもらった・・ら、

何たらかんたら一度
聞いただけでは覚え
られないような病名
で、上腕部と肩の間
に石灰がたまり、

激痛が起こって治り
辛いやっかいな病気
だと言われた

注射で上手く石灰を
吸い取ることができ
れば、劇的に治るし

失敗すれば痛い思い
をしただけでゴメン
ね〜・・だそうで^^;

触られるだけでも
飛び上がるほど痛い
のに、とても注射など
耐えられない(>_<)

と、お断りすると、

たまたま胃潰瘍の
治療薬が石灰を
溶かしたという
報告もあるから、
試してみますか?
・・と、聞かれた

とりあえず、それで
お願いしたけれど

効果が出るまで
2〜3ヶ月はかかる
とのことで、

胃の粘膜を保護して
くれる薬なんだろう
・・と、軽く思って
いたけれど、

薬の説明を読んだら
胃酸の分泌を抑える
・・と書いてある・・

何だか健康な胃を
わざわざ悪くして
しまいそうである

さらに、副作用は
便秘と発疹・・と
なると・・・

・・ただでさえお便秘
気味のヘム、これに
は困った〜・・(>_<)

痛み止めもその間、
飲み続けるとなると、
さらに体への悪影響
が気になるところ・・

痛み止めが一番効い
ている時間に行って
注射してもらった方
が良さそうだ・・(>_<)

当分、お姑さんにも
助けてもらわなければ
生活できなそうで、

もうお姑さんに足を
向けては寝られません〜m(__)m

こんな時、元気な
お姑さんの存在は
全く有り難い

何だか、お姑さんより
ヘムの方がずっと年寄り
っぽくないだろか・・?

歯もお姑さんより
弱いし・・(>_<)

それにつけても、
これで大掃除も
お餅つきも無理だと
諦めがついて、

今年は静かな年末
を過ごせそうでは
あるけどね〜☆

  ( ̄△ ̄;)いやいや、一人でも
       お姑さんは結局やって
       しまいそうで後が怖いね

[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:03 | 健康 | コメント(2) | トラックバック(0) ]