掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年06月30日
ヘム家、朝風景
ル・レガラン
   今日の取材はケーキ屋さん  
   お土産にケーキを持たせて
   くれた〜♪ いつもこんな
   取材ならいいんだけど〜☆



朝の連続ドラマつばさ
は、ヘムのツボに
はまって大うけで

お姑さんは、

   変なドラマだわね〜
   バッカじゃないの

・・と、ぼそぼそと時々、
不満の声を発っしたり、
ふふん・・と鼻で笑った
りしている

そんなヘム家の朝食
風景〜ヽ(=´▽`=)ノ

そのお姑さんは、今年も
お地蔵さんの頭巾と羽織
を新しく縫っている〜☆

さらに、今日は老人会
の草むしりにも出掛け、
相変わらず元気だ〜☆

ついでに、畑仕事まで
やってしまい、疲れて
不機嫌になる・・これも
もうヘム家ではすっかり
お馴染み風景で〜、

旅行にでも行きましょう
よ・・と言っていたので、
あちこち調べ、さて予約
・・という段になったら

もうそんな気はまるで
なくなっている・・っと
きたもんだ〜〜〜

これも相変わらずの
気まぐれお姑さん
パターンである〜・・


[ 投稿者:ヘムっちょ at 08:44 | 家族(お姑さん・・) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月29日
霧の軽井沢
   軽井沢に取材に行ったら
   ちょうどぴったり霧の中
   ・・で撮ってはみたけれど
   霧の中ならどこでもいい
   という訳でもないね〜・・


先日取材したMさんは
趣味の写真を40年も
撮り続けてきたという
人で、

霧に霞む林など幻想的
な写真を得意としている

そんな写真を撮るには
天気の悪い日の方が好
都合・・という訳で、
雨の日にカメラ抱えて
わざわざ出掛けるそうだ

梅雨のこの時期は、正に
チャンス到来・・と、今頃
張り切って野山を駆け
回っていることだろう

ヘムも雨の中、ちょっと
出掛けてみたくなってきた

[ 投稿者:ヘムっちょ at 05:10 | 季節・天気など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月28日
ジム
庭の紫陽花

夫と久しぶりにスポーツ
クラブに行った今日は、
プールではなく、これ
また久々のジムの方〜☆

スポーツクラブには最近
とんとご無沙汰だけれど
特にジムは半年ぶり位・・

筋肉量の減少が甚だしく

久々運動の後は疲れて、
夕食の後片付けだけしたら、
バッタンキュー〜(_ _).oO

朝まで(_ _).oOzzzzz

一朝一夕に筋肉はつかない
けれど、スポーツクラブは
不眠症にはよく効くようです〜


[ 投稿者:ヘムっちょ at 05:29 | スポーツ(スポーツクラブ) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月27日
蜘蛛勝利・・
ラベンダー祭り2009.6.27
   今日の取材はラベンダー祭り☆
   仕事のお陰で癒されタイム〜♪


台所の窓側にある蛍光
灯に蜘蛛の巣が張られ
るようになってから、
もう何ヶ月にもなる

蜘蛛が一向に姿を見せ
ないものだから、蜘蛛
の巣だけ取り除いても
翌日にはまた作られて
しまうという繰り返しで
困っていたのだけれど

今朝、ついに蜘蛛が姿
を現した

しかも、眠っているのか
こちらにはまるで気付か
ない様子で動きもない

逃がしてなるかこの
チャンス〜☆

この時を逃したら、また
蜘蛛の巣との長い格闘
の日々が待っている

でも、蜘蛛は怖い・・

そこで、ダンナ様を
呼びに行った

  ね〜、ね〜、お願い
  がありますが、蜘蛛
  を捕まえてくれない?

  でも、すごくすばしっこい
  から、狙いを定めたら、
  サッと捕まえてね

  アッと言う間に逃げられて
  しまうからね

  気をつけてね

・・と言っているそばから

  えっ、どこ?
  これ?

・・と、ティッシュを
持った手をもたもたと
蜘蛛の巣に近づけた

それに気付いた蜘蛛は
案の定あっという間に
蛍光灯の隙間に姿を
くらましてしまった・・

あ〜ぁ〜ぁ・・・・・・・

だから、あんなに言った
じゃないか・・・

君に頼んだ私がバカだった

文句を言われる不快感を
この頃イヤと言うほど
味わったヘム・・もう
これからはダンナ様にも
文句を言わないように
しようと思いながら
目覚めた今朝・・だが、

これが文句を言わずに
いられるか・・ダンナの
このトロさが今日も
ヘムを朝から怒らせる

誰も一長一短・・しかし
あ〜・・、それにしても、
このトロさ・・

  お〜っほっほっほ・・・
  お〜っほっほっほっ・・・


蛍光灯の陰からは、
勝ち誇った蜘蛛の
高笑いまで聞こえて
くる・・・・ような
     気がする。。。

[ 投稿者:ヘムっちょ at 08:10 | ビックリ(ガッカリ) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月26日
マイケル
マイケル・ジャクソン

歯が痛い
ここのところずっと痛い
ほっぺまで腫れてきたし
かなりヤバイかも・・

お姑さんは朝早くから
洗濯に庭の草取りにと、
相変わらず元気がいい

いつものことながら、
不機嫌な時は、ヘム
の料理には手もつけず、

ようやく今朝、食べ
始めたと思ったら、
いかにも不味そうに、
ほとんど残してみせた

な〜んだ〜・・これだけ
元気で意地を張り続け
られるなら、何も心配
することもなかったな

まだ当分の間、放って
おいて、ヘムは自分の
ことに集中できそうだ

そんな朝・・テレビで
マイケル・ジャクソン
死去のニュースが流れた

あ〜、この人もきっと
半端ではないストレス
を受けながら生きてい
たんだろう・・と、
ふと思った

繊細で傷つきやすく、

ついには、かつての
面影もなくなるほどに
壊れてしまった最近の
彼は、死がようやく
苦しみから解放させて
くれたようにも思える
程に痛々しい姿だった

子ども時代を捧げた
人知れぬ努力の日々
寝る間も惜しんで
完璧を求めた彼は
ついに夢を実現し
絶頂を極めたけれど

また、人並み外れた
孤独感と、どん底も
味わったに違いない

波乱に満ちた生涯・・
通常の人の何倍もの
速さで人生を駆け抜け、
年老いてしまったよう
にも見えた

お疲れ様でした
安らかに・・・

[ 投稿者:ヘムっちょ at 08:37 | ニュースや出来事 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年06月25日
もっと強く もっと優しく
一生かけて

仕事先のトラブルは
結局、上司に電話で
何とか話をまとめて
もらえることになった

ヘムの方は、編集部
から連絡が来た調べ
物をしたり、取材中に
撮った写真がほしいと
いう人に写真を送って
あげたり、何かとまだ
用事が終わらない

だから、お姑さんの
相手をしている暇も
あまりない

騒ぎたいだけ騒いで
ようやく気分が治まって
きたらしいお姑さんは
何だか寂しそうにして
いるけれど、今日の
ところは何とも仕方ない

皆の都合が合えば、
近いうちに家族旅行
にでもいければいい
な〜・・と思っている

[ 投稿者:ヘムっちょ at 19:34 | 家族(嫁と姑) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月24日
トラブルの日
夕焼け2009.6.24
   こんな日は
   いつもの場所に佇み

2009.6.24夕焼け
   夕焼けに癒される


いろいろあった今日・・
そのいろいろはどれも
悪いことばっかりで・・orz

でも、そんな時の方が
自分が見えてもくるもので

とりあえず、ヘムはいざと
なったら気が強い・・と
いうのは再確認したな・・
   
普段はきっとソフトな印象
・・のはず・・のヘム、

でも、相手が感情的に
なると、ヘムの気の強さが
ついポロッと顔を出す

それが、今日はお姑さん
とではなく、仕事相手と
だった・・

何があったかというと

ヘムが担当している
折り込み地域紙は
ある新聞社に依頼
されて書いている

その新聞社の勧誘が
強引だったりする
ものだから、

そのトバッチリがヘム
にも来ることがある

見下したような態度を
取られたり、当然だと
いうように無理な注文を
してくる店がたまにある

そんなこんなで、この
ブティックもその一つ

数ヶ月前、取材の約束
をした時間に行っても、
まだ店長は来ていない

かなり待たされた後
ようやくやってきた
その人は

  あら、取材のこと
  すっかり忘れていたわ〜

・・と悪びれる様子もなく
もちろん謝る訳でもない

しかも、それからすぐ
取材ができた訳でもなく
何をやっているのか
また待たされる・・

ようやく話を聞き終わり
写真を撮ろうと思ったら
今日は準備がないから、
また来てくれと言う

ま〜、仕方ない・・と
1週間後に約束して
2度目に足を運んだら、
また長らく待たされる

そして、やっと写真を
撮り終わったその瞬間

  やっぱり夏号に載る
  んだから、夏服の
  写真で載せてほしい

・・と言い出した

この時、ヘムの中で
プチンと切れる音がした

切れたままの気持ち
を引きずって、なか
なか写真を撮りに
行く気分にならない
まま、締め切り過ぎ
た今日になった・・

仕方ないから、

  もう写真を撮らないと
  間に合わないので
  今日いいでしょうか?

・・と電話をしたら

あらかじめ電話で予約
もしないで当日になって
急に写真を撮るなどと
いうことがあるものか
・・と相手が怒り出した

ま〜、それはそうだが
今までが今までだけに
こういう展開になった
訳でありまして〜・・

しかも、そんな風に
最初から怒り出されて
は、ヘムももう引くに
引けなくなってくる

もう少し上手に対応
すれば、事態はまた
違ってくるのだろう
・・と頭の中では
わかっていても、

なるようになるさ・・
という気分にもなる

結局、相手はさらに
怒り出し、こっちの
気分も治まらない
・・という顛末・・

社会にもまれている男の
人はこんな経験をイヤと
いうほどしてきているん
だろうな〜・・それで、

ヒステリックなお姑さん
もダンナ様はあんな風に
長い時間をかけて宥める
ことができるのか・・と、

ダンナ様のスゴサが
また見えたような気
がした今日・・

だから、お姑さんとの
関係もヘムにも原因が
ない訳じゃない

そう思いながら、今日
は少しいい顔で、
お姑さんに向き合おう
・・と帰ってみたら、

お姑さんは、義妹に
電話で長々と愚痴って
いる最中だった

陰でいろいろ言っている
ことはわかっちゃいるが、
実際に聞いてしまうと
気分は決して良くはない

この場合、顔を合わせば
また喧々の二人になりそう
だから、ちょっと冷却期間
を置いた方がいいだろう

・・と、夕食を作るために、
玄関に入ろうとした足を
くるりと返し、予定変更で
プールへ行ってきた〜☆

    久しぶりプール〜♪

      陰口のお陰さま〜♪

こうして嫁姑バトルの
方も、いつもどこまで
も長引いて行く・・〜☆


[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:36 | ビックリ(ガッカリ) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月23日
原稿提出締め切り日
福王寺の庚申塔

原稿と写真の締め切り日
の今日は、朝一で庚申塔
の写真を撮りに行ってきた

お姑さんと顔を合わせたく
ないこんな日は口実が
あってちょうどいい〜・・

その後、原稿も書き
始めてはみたけれど、

ダラダラ〜・・だし、

資料も見つからないし・・

何だか蒸し暑いし・・

ストレスでダウン寸前
だし・・・

まるでやる気が出や
しない・・


それでも、昨日4通
送付してあったから、
何とか今日もさらに
4通仕上げ、残りは
後1通だけとなった

・・が、

メモ書きが見つから
ないから、たった
1ヶ所の確認が
取れないばかりに
いつになっても
送付できない・・orz
        
(・o・)あっ、あった

        ( ̄△ ̄;)そういう無駄な
             時間が多過ぎだ

後は明日、お知らせ
記事とお店の地図と
写真を撮ってきたら
終了・・か(_ _).oOzzzzz

[ 投稿者:ヘムっちょ at 11:40 | 仕事(取材と原稿書き) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月22日
ヒス勃発の朝
芸術百家
   確かにりっぱな本が届いた
   しかし、この本の4ページ
   分に自分の短歌を載せて
   もらうのに50万円も
   かかるものだろうか・・?

   ?をつけるまでもなく
   明らかに詐欺だ・・と
   ヘムは思う

   百家選ということは、
   百人の短歌が載って
   いる訳で、百人が
   50万円ずつ出した
   短歌集ということは、

   この本を発行するだけ
   で、出版社は5千万円
   の収入になる訳だ
  
   それも、本なら形に残る
  
   けれど、秋田のお寺に
   短歌の石碑を建てるだの

     しかも、山奥のお寺に
     ぽつんと石碑が建って
     いるというなら、それ
     も風情があろうが、
     
     何百という石碑がお寺
     の倉庫に保管され、
     いざという時だけ、
     ずらーっと境内に並べ
     るという代物である

   パリコレクションに出品
   するだの・・というのは、

   実際に見に行くことも
   できない訳で・・胡散
   臭いにも程がある・・

   自分の短歌を褒められて
   すっかり舞い上がってい
   るお姑さん・・こんなに
   御し易い大口カモは他に
   いない・・とヘムは思う

   自分の生きた証を子供
   たちや孫に残したいの
   よ・・とも言っている
   けれど、どれだけ残せ
   ば気が済むんだろう

   ま〜、自分のお金を何に
   使おうと嫁が口を出す
   筋合いではないけれど、

   みすみす騙されている
   家族を止められないと
   いうのも情けない・・

   

お姑さんがまたヒスを
起こしている夢を見た

起きてみたら、やっぱり
隣の部屋から、お姑さん
がギャースカ一人で騒い
でいる声が聞こえてきた

それが、例によっていつ
までも続いてヤカマシイ

あ〜ぁ、夢じゃなかった
のか、やれやれ、全く・・

ダンナ様に訳を聞いて
みたら、出版社からの
度重なる褒め攻撃に
すっかり舞い上がった
お姑さんが、今度は

パリコレクションに
出したいから17万円
の契約書の保証人欄に
また署名してほしい
・・とダンナ様に頼ん
できたので、

  次から次へと多額の
  契約をさせるそんな話は
  少し怪しいのではないか

・・と、やんわりと反対
したら、それが気に入らない
・・と騒いでいるらしい

  ヘムさんには内緒にして
  おいてね

・・と言われたらしい
けれど、この騒ぎ・・
嫌でも耳に入ってくる

これはもう子ども・・と
言うより、スーパーで
ほしいお菓子が手に入る
まで、ひっくり返って
ジタバタと泣き叫んで
いるガキんちょだ・・

それとも、秀吉か・・

朝からこんな騒ぎをされ
たら堪らない・・と、優しい
ダンナ様はどうやらまた
お姑さんの言いなりに
なりそうな気配で、

お陰で寝起きを乱された
ヘムの方も、蒸し暑さも
加わって、どうも不調の
今日の始まりである・・

その後、郵便局に行って、
払い込みのお金まで下ろ
してきた気配のお姑さん

準備万端で、こうなったら、
もう誰にも止められない

これで最後よ・・と毎回
言うけれど、最後になった
ためしはない・・すでに
今までの契約で払い込んだ
合計は150万円近い

きっとお金がなくなるまで
続くんだろう・・┗(-_-;)┛オモイ

[ 投稿者:ヘムっちょ at 07:40 | 家族(お姑さん・・) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月21日
父の日
軽井沢の地ビール

父の日の今日は、お姑さんが

  すき焼きにしましょうよ〜☆

・・と言うので、次男も
交えて、すき焼き鍋を囲んだ

そして、お姑さんとヘムは
五一のワイン〜♪
     ワインと言えば五一〜♪

次男とダンナ様は
軽井沢の地ビール
     ビールと言えば
     軽井沢の地ビール
     その中でも一番安い
     のに一番おいしい
     よなよなエール♪

正確には、お姑さんと
次男はビールとワイン
の両方〜・・強い。。

そして、お姑さんからダンナ
様へプレゼントのケーキも
全員のお腹に納まった〜♪

元気で食欲もあるお姑さん
が、時々夕食のメニューを
考えたり作ってくれるだけ
でなく、行事の時は率先し
て手配してくれるお陰様☆

次男もちょっといい感じの
この頃で

ダンナ様も夕食後うたた寝
することなく、布団に直行
で、その寝顔を見ながら、

健康でいてもらえるように
大切にしなければ・・と
自然にそう思っている
そして、

  そんな風にダンナ様に
  文句を言っちゃダメよ

  ねぇ、こうしましょうよ〜♪
  ・・と上手に甘えればいいのよ

・・・と、ほんの数時間前
に教えてくれたプール
仲間の言葉もふと過ぎり、

朝起き会でも教わった
通り、問題の根源は
結局、相手ではなく
自分自身だったのかも
しれないな〜・・と

ダンナ様との過ぎた
日々を振り返ったり
などしている今日は
ちょっとセンチなヘム

実家の父には夕方
ダンナ様と水羊羹
を持って、

ありがとうの気持ちを
簡単にお届けしてきた

[ 投稿者:ヘムっちょ at 23:54 | 用事(客人接待など) | コメント(0) | トラックバック(0) ]