掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年05月31日
ヤマちゃん空へ
いつもの場所から2009.6.1

お隣のヤマちゃんが、
5月の連休明けに、
10年の犬生を閉じた
そうだ・・

Sさんに自転車でよく
散歩に連れて行って
もらったり、時々畑
につながれていた姿
が可愛かったので、

もう会えないのか・・
と思うと、ちょっと
寂しいような気はする
けれど、実は不思議と、
いなくなった・・と
言われても、あまり
ピンとこない

そんな今日、ちょうど
出掛けようとしていた
ら、前から、Sさんが
自転車で路地を入って
くるところだった

後ろからは白い犬が
夢中で走ってついてくる

  あれ、ヤマちゃん、
  生きているじゃないの!

・・と、見ていたら、

近づいてきたのは
何とサスケだった・・

飼い主にも気付かぬ
様子で、そのまま
一目散にSさん宅の
庭まで駆け抜けて
行ってしまった・・・

サスケ・・いつも思って
いたけれど、お前って・・

全くイヌのようなネコだね〜

犬もネコも可愛がる
優しいSさんには
ヘム家のネコらも
すっかり懐いている
のです

ヤマちゃんがいなく
なった寂しさから
Sさんが早く立ち直り
元気になりますように


[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:14 | ネコや犬など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月30日
スポーツのやり過ぎも・・
いつもの場所2009.6.1

まだ50代なのに、いつも
足を引きずって歩いている
プール仲間が2人いる

どうしたのかな〜・・と
そのうちの1人に
今日は聞いてみたら

スポーツのやり過ぎで
股関節が磨り減って
しまったのだという

子供の頃から飛び跳ねる
ことが大好きで、陸上部
に所属していた学生時代
は高飛びに夢中になり、

その後もスポーツは大体
何でもやってきたらしい

結婚してからも、お姑さん
との時間を避けるために
バレーボールに通ったり
子供たちと卓球をしたり

バリバリのスポーツウーマン
だったらしい〜

そんな生活は今は夢のよう
だ・・・という

骨が磨り減って痛みが伴う
というのは年を取れば誰も
経験することなんだろうと
は思うけれど、この年で
・・というのは切ないね

出産でカルシウムを大量
に使ってしまったり、
閉経でさらにカルシウム
量が減ってしまう女性は
やはり過度のスポーツが
できないようにできてい
るのかもしれない・・と
思ったりしている今日、

スポーツも程々が肝心と
いうことで・・ヘムも
スポーツの時間がない
・・とボヤいているうち
が花だと思うことにして
おこう・・

  グルコサミンを飲んで
  みたら?

・・と薦めてみたら、

  もちろんもう
  飲んでいるよ〜☆
  あれは効くよね〜!

  でも、手術もして骨を
  埋め込んであるから、
  完全に治ることはない
  んだよ

・・という返事が
返ってきた
[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:01 | 友人、知人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

90歳で水中ウォーク
紙飛行機

  ゴム動力の模型飛行機
  の愛好家たちが集まる 
  ライトプレーンクラブの
  Sさんを取材し、帰りに
  紙飛行機をもらってきた

  出来上がったものが1機
  と、組み立て前のものを
  子供たちに・・と、2機

  1度やってみると、きっと
  ハマりますよ・・と言われ
  たけれど、そうだろうか?

  ただ、スイ〜っと気持ち
  良く飛ぶので、目に入る
  と、時々つい手にとって
  飛ばしてしまっている☆

  

スポーツ仲間Kさんの
お姑さんは、85歳で
水中ウォーキングを始め
90代になった今も続け
とても元気らしい〜☆

ほらね、スポーツクラブ
は80歳過ぎても少しも
遅くないんだよ〜・・・

お姑さんは、懲りたよう
だし、誘ったこちらも
ヘトヘトになったから、
もう誘わないけれど、

父母はどうだろうか?

リフレッシュできるし、
膝の痛みもきっと軽減
すると思うし、何より
熟睡できるようになる
と思うんだけどね〜

[ 投稿者:ヘムっちょ at 13:46 | 友人、知人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月29日
感謝を忘れず
夕やけの家並み2009.5.13

歯医者さんで順番待ちを
していたら、おぼつかな
い歩き方のおじいさんが
嫁らしき人と入ってきた

見たところ取り立てて
どうということもない
光景ではあったけれど、

不衛生な臭いも少々伴い
なぜか介護の大変さを
彷彿とさせられた〜☆

介護の必要などないのは
もちろんのこと、自分の
ことだけでなく、人の
仕事までやってしまい
そうな勢いのお姑さんと
の暮らしを感謝して暮ら
さなければいけないな

・・との思いを新たに
していた、そんな時、

たくさん野菜が採れたから
取りに来るように・・と
父から電話がきた〜☆

行ってみたら、例年と変わ
らず畑一面にマルチが敷き
詰められ、キレイに支柱も
立てられて、賑やかに野菜
の葉が茂った中で、元気
そうな父が待っていた〜☆

これもまた、何と有り難い
ことだろうか〜☆

この幸せな時をもっと
大切にしなければとの
思いがジンワリと胸に
沁み、先祖への感謝とも
なった

年寄りはただ生きている
だけで徳積みをしている
んですよ・・と、朝起き
会で教わったこともまた
心に蘇っていた

[ 投稿者:ヘムっちょ at 20:25 | 感動 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月28日
インターネットカフェ体験
図書館前



ヘム家のインターネットは
まだ使えない・・電波受信
装置の上にツバメが巣を
作ってしまったから、
きっとそのせいだろう・・

それでも、原稿は送らなけ
ればならないので、図書館
や情報センターを相変わら
ず利用している〜☆

そのついでにブログも書き
込みしてしまうのだが・・

ただ、定休日の月曜は困る

先日の月曜は締め切り日前
だったから、ついに近くの
インターネットカフェなる
所を利用することにした☆

初体験の感想は・・
   便利である〜(*^^)v

しかし、狭い空間だから
圧迫感があるし、空気が
よくない・・タバコ臭い
・ ・という訳でもないが、
何か空気が淀んでいる

しかも、インターネット
を開けば、すぐにゲーム
コーナーに行けるように
設定されている・・・・

どう見ても、パソコンで
仕事がしたい人のために
ある場所ではないね・・

だから、できるだけ長居
しないで、さっさと用件
だけ済ませたら退散した

インターネットカフェの
お店紹介記事も書いた
ばかりのヘムが、こんな
マイナス点ばかり、ここ
に書き連ねていいものだ
ろうか・・とは思いつつ

それでも、もう少しゆったり
と大人も利用できる空間を
提供できるお店があれば、
客層も広がるし、社会への
影響力ももう少し良いもの
に変わると思うのだが・・

あ〜、でも、記事にした方
のネットカフェは、今回の
所よりは広くスペースを
取ってあったし、開店して
間もないから、居心地は
ずっと良さそうだった・・と
取り繕ってももう遅いか・・

[ 投稿者:ヘムっちょ at 16:06 | 仕事(取材と原稿書き) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

できるかな?
Hさんとの待ち合わせ場所

グー出して、

それから親指1本
立ててみて〜☆

次に、人差し指だけ
一本立ててみて〜☆

今度は、中指だけ
1本たててみて〜☆

ではでは、薬指だけ
1本立ててみて〜☆

この時、親指で他の指を
押さえているでしょう?

親指で押えないで、
薬指1本立ててみて〜☆

でっきる〜か〜な〜?

ヘムは、小指も一緒に
動いちゃうんだ〜・・・

ダンナにもやってもらった
ら、なぜかダンナは
ちゃんとできていた・・・
というのが何か悔しい。。

ヘムも左手の方なら
何とかできているんだ
けどね〜・・、利き手
の右がどうしても言う
ことをきかない・・

他の人は一体できるん
だろうか〜??・・と
いうのが今のヘムの
はてな?・・なんだな

この動作ができないと
気づいたのは、プール
仲間に老化防止運動を
教わった時で〜

その運動とは、まず、

親指が・・・・1
人差し指が・・2
中指・・・・・4
薬指・・・・・8
小指・・・・16

・・と覚えて下さい

つまり、親指から1つ
ずつ2倍にした数だね

これで1、2、3、4
5・・と、31まで表現
できるというのである

まず、親指だけ立てたら・・・・・・1
人差指だけ立てれば・・・・・・・・2
親指と人差し指立てれば、足して・・3
中指だけ立てて・・・・・・・・・・4
中指と親指立てて・・・・・・・・・5
中指と人差し指立てれば・・・・・・6
中指、人差し指、親指立てて・・・・7
・・という具合に・・・

これを教えてくれたSさん
は、すいすいと指を動かし
アッという間に31まで
やってみせてくれた・・

でも、これをやっていくと、
ヘムの指はだんだん大変な
ことになってくる・・薬指
と親指立てる・・などと
いう時は、

親指で他の指を押さえ
られないから、アゴで
押えたりする訳で・・

たかが老化防止運動と
馬鹿にするなかれ!
これが結構なかなか
どうして難しい。。


ヘム、最近は時々この
運動を思い出しては
指の運動と、薬指の
リハビリ中なのである〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 15:41 | ビックリ(ガッカリ) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月27日
畑にて
田植え

最近、生ゴミはお姑さん畑
のドラム缶にためないで、
ヘム畑に運んで、そのたび
に土の中に埋めている〜☆

1回ずつのゴミの量なら
たかが知れているので、
小さなシャベルを持って
行って、ちょちょいの
ちょいと浅く掘るだけで
埋まってしまうから超簡単♪

・・なだけでなく、たまった
ゴミが臭くなったり、ハエ
が集まってきたり、さらには
ウジが湧いたり・・という
こともなく、至って衛生的
である〜(*^^)v

ところが、翌日行ってみる
と、その土が掘り返されて、
ゴミが散らばっている・・

ま〜、そんなのは、また
集めて穴に戻せばOKなの
ではあるけれど、きっと

何者かが食べ物を求めて
漁ったのだろう・・

ノラ猫か・・それにしては
穴が大きいような気もする
けれど・・タヌキやキツネ
も近くに生息しているよう
だから、かなり有力な容疑
者ではあるね・・いずれに
しても、いつか、正体を
突き止めペットにしたい♪

そこまで考えて、あ〜、
カラスかもしれないな〜
・・と思い至った・・

カラスか・・でも、ま〜、
ひょうきん者でもあるし、
別にキライな奴でもない

いずれにしても、畑には
いろんな生き物が近くで
チョコチョコしているん
だろうな〜・と思うだけ
でも、何か楽しくなって
くる〜☆

  ふと母を思い出した・・

  父親を早くに亡くし、
  女所帯となった家の長女 
  だった母は、子どもの頃
  から畑仕事を任され、村
  の寄り合いなどにも出席
  しなければならなかった
  らしい

  家を継いだ母は、結婚して
  からも、仕事で父が留守
  がちの家を守り、畑仕事に
  も相変わらず追われていた

  そんな母にとって、
  畑の生き物はすべて友達
  だった・・鳥の声を聞き
  分け、飛び立ち方の違い
  も、時々お手伝いに行っ
  た兄や私に話してくれた
  ものだった

  蛙もヘビも他の小さな虫
  たちも愛しそうに手に
  抱え、撫でている姿も
  たびたび目にしながら、
  私たちは育った

  父が仕事を引退してからは
  畑仕事はほとんど父の担当
  となったけれど、ある朝、

  野菜のために父が張った
  網を白ヘビが何匹も通り
  抜けようと入ったまま
  出られなくなって死んで
  しまっていた・・

  それを目撃した母が、後
  で切なそうに私たちに
  話した顔は、まるで親友
  を亡くしたかのようで、
  今も目に焼きついている

[ 投稿者:ヘムっちょ at 16:49 | 用事(畑仕事) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月26日
本当の締切日
庭のサスケ2009.5.26

先週ギックリで会いに
行けなかったHさんの
写真を撮りに行き、
これで今回の原稿と
写真全て送付完了〜☆

Hさんは仕事の傍ら、
31歳から青年会議所
にも所属し、地域の
ボランティア活動など
社会貢献している〜☆

何もしていないヘムも、
何かしなければ・・と
気持ちは焦るが、

何も思いつかないまま
時間はどんどん過ぎて
いく・・


   今日のお姑さんは
   血液検査の結果を
   聞きに病院へ行ったら

   中性脂肪が少し高い
   だけで、何も問題
   ありません・・と
   太鼓判を押されて
   帰ってきた〜☆

   骨粗鬆症の心配も
   ないし、糖尿病も
   大丈夫〜・・という

   生活リズムから食事
   に至るまでどこから
   見ても健康的な生活
   をしているお姑さん
   は、本当に84歳と
   は思えない健康体を
   維持しているらしい

   見本となる暮らしぶり
   を間近で見ながら暮ら
   せるヘムはラッキーだ
   と思う今日である〜☆


[ 投稿者:ヘムっちょ at 17:30 | 仕事(取材と原稿書き) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月25日
復活~☆
ハイキングする人2009.5.19

ようやく車の運転ができる
ようになった今日、取材に
も行かなければいけない

けれど、まずは、あれこれ
たまった用事を足してから
・・と、出掛けてみたら、

腰の重さは残るけれど、
案外、
   動ける〜☆
      動ける〜☆

・・と嬉しくなって、
一日あちこち駆け回り、

種屋さんにまで足を伸ばし
て、野菜の苗や種を買い、
ヘム畑に植えてきました

草も結構伸びてきたな〜
と、少しだけのつもり
が、ついもう少しだけ・・
と、やっているうちまた
腰にきいてきたので、
慌てて帰ってきたけれど、

余計な仕事までして
疲れてしまうお姑さん
の気持ちも少しわかる
ような気がした今日で
した、とはいうものの

疲れるまで働いてしま
うとおろまではわかる
けれど、そこに不機嫌
のおまけまでつくのは
分からないし、迷惑〜
と、やっぱり思うし、
困りものですけどね〜

[ 投稿者:ヘムっちょ at 13:18 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月24日
円満寺の観藤会
お供え山と田んぼ

まだ車に乗るには不安
が残る今日、ダンナ様
に送ってもらって
円満寺で観藤会の
写真を撮ってきた〜☆

プライベート写真は
取り忘れたけれど〜

  夜は父子の会話〜☆

  本当に頼りになる
  ダンナ様になりました☆

  教育が必要だという
  ことも少しはわかって
  きたらしい次男のため
  に・・どこまで本気か
  は不明だけれど・・

  ヘムもあちこち問い
  合わせの電話などした
  り、ちょっと嬉しい
  忙しさの中にいる〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 13:04 | 仕事(取材と原稿書き) | コメント(0) | トラックバック(0) ]