掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年02月28日
洗濯できない洗濯日和
久しぶりの洗濯日和

たまってしまった
洗濯をしようと
思ったけれど、

お姑さんの洗濯が
終わらないから
洗濯機が空かない

物干しも空かない

自分のものは自分で
洗濯するので、
有り難いことでは
あるけれど、

布団を干したい日
や、洗濯をしたい
日に限って、干す
ところがない^^;

一軒の家に女が2人
いると便利なことも
あるけれど、不便な
ことも多々ある^^;

もう洗濯は諦めよう

今日はNちゃんの
進路をお母さんも
交えて話をした

夜は村の係の引継ぎ
で9時までかかり

ぐったり疲れて寝た
けれど、いつまでも
隣室で起きている夫
のイスがキシる音で
目が覚めた・・ら、
眠れなくなった・・・( ̄  ̄;)

夫と離れた部屋が
ほしい!・・そう
思うこの頃である

家族は難しい

[ 投稿者:ヘムっちょ at 12:42 | 用事(家事・雑用) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月27日
行事はトラブルのもと
ヘム家おひな様

毎日があっという間に
過ぎて、お雛様もまだ
飾れていなかったから、

また、お姑さんに急か
される前に、日曜日に
飾るのを手伝ってね☆

・ ・と、ダンナ様に
頼んだのが昨日のこと

今日、帰ってみたら、
お姑さんがもう飾って
しまった後だった・・

また、ブツブツ文句
を言いながら飾った
のは間違いなく

お姑さんの不快指数
さらにアップ中〜ヽ(´ー`)ノ

[ 投稿者:ヘムっちょ at 08:24 | 用事(客人接待など) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月26日
ご先祖さま
ジャスコのお雛さま

   またジャスコの
   お雛さま〜(^^♪

          ( ̄△ ̄;)ほしいのか・・


ご先祖様に守られている
と感じた瞬間ないですか?

私はあります

子供たちがまだ小さかった頃、
夫の運転で遠出をした時のこと

ヘムは疲れて助手席でウトウト

ふと目が覚めたら、ちょうど

道幅が狭くなり、そのまま
行けば、橋の欄干に激突
する寸前だった

慌てて隣を見ると、夫は
まさかの居眠り運転中!

急いでダンナを起こすと、
運動神経の悪い夫が
この時ばかりは、とっさに
ハンドルを切り事なきを得た

これはもうご先祖様に守られた
としか思えないと感じた瞬間☆

それも、神様ではなく、
何が何でもご先祖様☆

これに似通ったことは何度か
あって、何があっても許され
守られているというその思い
がポッと心を温め、

脈々と引き継がれてきた心を
キチンと受け継いでくれ・・と
励まされるようにも感じる時・・

ただ、そのご先祖様は今でも
実家のご先祖様で、

嫁ぎ先のご先祖様を身近に
感じたり、守られている
ように感じるまでには
まだまだなれません

[ 投稿者:ヘムっちょ at 13:21 | 思い出 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月25日
グダグダ夫にひと言
2009.2.7.夕焼け

人生には問題が尽きる
時などないのだろう

何の心配もない人も
どこにもいやしない

問題があるからこそ
増長することもなく、

自らを振り返りつつ
今できることに最善
を尽くせる自分が
いると思っているし、

問題が解決しないと
いうことは、きっと
対処の仕方が下手だ
ったり、人間が未熟
で反発を招いている
んだろう・・・そう
思えるから、問題の
1つ1つにうろたえ
ることもなく、案外

冷静に自分と相手と
の関係を観察してい
たりもする訳で・・

問題は相手ではなく
投げられた球をどう
受け止め、返すのか
それは自分の実力と
いうものではないか

だから、やっぱり
まずは自分自身を
作り上げる他ない
・・という結論になる

取り返しのつかない
失敗もただ悔やむの
ではなく、それを
かみしめて、生かし
ながら、前向きに
進むしかないだろう

そんな積み重ねの後
に出会える自分自身
が楽しみにもなって
くるじゃないか〜☆

ま〜、それも子供との
関係の場合に限り。。

ダンナのクヨクヨ・・
クドクド・・ドヨドヨ・・
毒々・・が始まると、

もう何を話しても
聞く耳もないようで

こっちまで汚染され
そうでドンヨリして
くるからイラついて

ついムカッとケンカ
ということにもなる
んだがね〜ヽ(=´▽`=)ノ

[ 投稿者:ヘムっちょ at 01:29 | 家族(夫) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月24日
朝はラジオ体操
  朝の支度が少しだけ
  早めに終わった今日は、

  ラジオ体操している
  ダンナ様の後ろで
  ヘムも一緒に体操
  してみたら・・
    かって〜!
      硬っ〜!

  体の柔らかさが自慢
  だったヘムがちっと
  も曲がりゃしない・・

  どうもこの頃、体の
  中も弱ってきたな〜
  ・・と感じていたが、

  体が硬くなっていた
  んだよ・・ここから
  戻さなきゃダメなん
  だ・・きっと。。

  柔軟やるぞ〜!
  ヨガクラスにも
  参加するぞ〜!

  ・・と思った朝だった

その朝に、ダンナ様
は、長男への手紙も
書いてくれていた☆

子供の問題が大きく
なって、朝起き会に
通い出したダンナ様
に、さらに嫁姑問題
まで降りかかり、

一時はボロボロだ
ったけれど、次第
に頼もしくなって

自分のことだけで
頭がいっぱいだった
昔のダンナ様からは
想像もできない位、

今では、いつでも
子供たちのこと
から家族1人1人
のことまで考えて
くれるようになり、

問題は人を不幸に
するために起こる
のではなく、自分
の欠点に気付かせ、
成長させてくれる
ために起こるのだ
ということを

ダンナ様の姿が実証
してくれているよう
にも見える訳で、

ヘムがノホホーンと
暮らしていけるのも
今のダンナ様のお陰
様でございます〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 08:33 | 家族(夫) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年02月23日
歯医者さんより
歯医者さんの天井

ただ今、歯医者さん
にいます・・診察台
から見えた景色・・

天井って、こんな
風になっていたん
だね〜・・普段は
気付かないよな〜

何でも、ちょっと
視点を変えたら、
全く別の景色が
見えるんだろうな

私が正しいと思って
いることも、別の立場
の人から見たら、全然
違って見えるんだろう
な〜・・と考えながら、
ボンヤリ眺めています


[ 投稿者:ヘムっちょ at 12:11 | 心の声 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月22日
朝起き会
あなたにそっくりの

夕方、ダンナ様は
朝起き会の座談会に
また演壇発表を頼ま
れて出掛けて行った

演壇だけはバッチリ
上手になったけれど、

頭ではわかっていて
も、なかなか心や体
が言うことを聞か
ない・・という面も
ないでもないが・・

まぁ、それでも、
誰も皆そんなもんだ

他にも何人かの発表
者の中で、74歳で
初めて朝起き会に出
会ったという男の人
は、今までの自分の
人生は一体何だった
んだ・・と思う位の
衝撃を受けた・・と
話していたらしい

うん、何かそれは
わかる気がするな〜

昔ヘムも朝起き会に
通っているうちに、
物事の見方が変わっ
てきたし、感謝の心
がふくらんで、前向
きになった時、祖先
から受け継いだ良き
面が少し引き出され
たような気がする

今はまるで行く気
にならないけれど、

それは、めっぽう
朝に弱いせいも
ある・・けれど

会場に魅力を感じ
ない・・という
こともある・・
けれど・・

一番は、きっと
意地っ張りの
自我が邪魔して
いるんだろう・・

次男の意地っ張り
もヘム譲りなんだ
ろう

[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:37 | 朝起き会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

夫はジム3回目
夫のジム3回目〜は
少しは人間らしい
歩き方になってきた
?という程度〜(笑)

折角なら、腕も後ろに
引き上げるように振れ
ば、足だけでなく腕の
運動にもなるんだけど
ね〜・・と、ついまた
アドバイスしたら・・

右足が右手と一緒に
前に出る・・左足が
左手と一緒に後ろに
行く・・( ̄~ ̄;)う〜ん。。

   ( ̄△ ̄;)チャップリンか・・

もういいや・・だんだん
慣れると思うから、ま〜
好きなように歩いてね〜

私はお先にジャグジー
に行っているよ〜(*^^)v

そこで会ったMさんは、
ご主人が定年になった
頃、ご主人の様子が何
やら変だったそうで、

Mさん自身も家に一日
中いるご主人の相手が
大変で懲りたという

そのうち、男の料理教室
やスポーツクラブに通う
ようになったら、少しず
つ落ち着いてきたらしい

それから、2ヶ月に1度
もらえる年金も、最初は
1ヶ月で使い果たしてし
まったのも困ったそうだ

それは、そうだろうな〜
と、わかる気がしました

普段から別に無駄遣いを
している訳ではないのに、
急に生活レベルを落とせ
・・と言われても、どこ
を落とせばいいんだろう?

と素朴な疑問が湧きます

ヘム家はまだもう少し
先のことだけど、心の
準備だけはしておこう


[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:36 | スポーツクラブ(家族と) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月21日
感謝
スポーツ仲間の
Sさんは、旅行
に出掛ける時、

子供達に「感謝」
とだけ書いた
手紙を置いて行き

無事に帰った時
には、破いて捨て
てしまうそうだ

こうしてほしい
・・ということ
は一切書かない
のだという

何も求めては
いけないんだ
よ・・とSさん
は言う・・でも

ヘム家の子供たち
は、特に次男など
は、まだまだ問題
だらけで、何も
言わないでは
とてもいられない
ことばかりで・・

でも、Sさんの
言葉は心にストン
と落ちた・・そう
いう気持ちで
子供たちに接っし
たら、出て来る
言葉も自ずと
変わってくる
ような気がした

[ 投稿者:ヘムっちょ at 09:45 | 友人、知人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月20日
風水
風水玄関

ジムで料理の本を
見ていたTさんに、
何かいい料理ある?
・・と聞いたら、

こんな本で良かった
ら上げるよ〜・・と、
言うので、うんうん、
そんな本でいいから
ちょうだい♪
   ちょうだい♪
・・と、もらって
きた〜(*^^)v

そしたら、料理だけ
でなく、いろいろと
お役立ち情報が載っ
ていた〜(*^^)v

  「すっきりした
    玄関には福が来る」

 玄関は気の入り口 
 であり、福を招く
 重要なポイントです

 家の中に、良い気が
 たくさん入ってくると
 体の中にもどんどん
 取り込まれ、元気や
 やる気、根気や気力が
 満ちて自然に運気が
 上がります

 良い気を招くためには、

 まずは清潔ですっきり
 片付いた空間にする
 ことが大前提です

 きれいに片付けた
 玄関に是非取り入れ
 たいラッキーアイテム
 が、

 ① 鏡やクリスタル

   玄関から入ってきた
   気を増幅し、ゆっくり
   四方に広げてくれます

 ② 生花や観葉植物

   気を緩やかに巡らす
   作用があります
 
 ③ 赤い色
  
   陽の気をパワーアップ
   するのに効果的

 ④ 金運アップには、船の絵
   や水槽など、水に関係
   するものが最適です

 ⑤ 床には何も置かない
    
   気の流れを妨げるから


・・まずは、勝手口
に置いた猫ご飯の
お皿を片付けて、
玄関を掃除した〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 10:10 | 記事や言葉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]