掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2007年04月30日
朝起き会で始まった一日
2007.4.30.子猫3匹

 昨夜は早々と寝たお陰
 で、早起きできた今朝
 は、夫と朝起き会に
 行きました〜♪

 少し遅刻したので、
 ご本読みは途中から

   現代の夜型生活が
   ストレスや疲れを
   蓄積していく・・・
   朝型の生活に切り
   替えるだけでも、
   数日で爽やかな
   目覚めを得られる
   ことに気付くだろう
 

 うん、そうか〜、納得〜
 朝型人間にならなくちゃ

 生真面目な主人が
 6時まで体験談を
 聞く間、私はまた
 いつもの牧場で
 ウォーキング〜☆

 昼間はポカポカ陽気
 でも、朝はまだ真冬
 のコートでちょうど
 いい位の寒さだった
 から、手袋なしでは
 冷たくて、コートの
 ポケットに手を突っ
 込んで歩く姿は、
 ウォーキングスタイル
 とは程遠かった・・

 でも、気分は最高〜☆
 
 他にも歩いていたのは
 4〜5人で、この時期
 の5時過ぎはもう太陽
 が昇って明るいのです

 明日からもまた5時起き
 ウォーキングするぞ〜!
 と、決心だけはする〜

   昨日は村の先祖祭り、
   今日は村の遠足・・と
   出ずっぱりは夫〜

   残されたお姑さんと
   私の方はゴールデン
   ウィークといっても
   普段と変わらない生活 

   それでも、いつもより
   時間が何げにゆっくり
   流れ、こんな休日も別
   に悪くはないと思う

 連休で帰ってきた
 次男が学校の様子
 を話してくれて

 午前3時間の学科と
 午後4時間の立ちっ放し
 の実技を何とか休まず
 頑張って続けているらしい

 毎日疲れて夜9時には
 寝てしまうんだよ・・と
 言っていたけれど、

 それは、朝型の生活
 が出来てる・・という
 ことで何よりです〜
 
 この連休は友達と
 楽しそうに出歩いて
 その爽やかで
 伸びやかな次男の
 姿を見ていると
 ホッと幸せ感〜☆

 いろんなことが
 あった分、たった
 これだけのことが、
 こんなに嬉しい・・

 それはきっと幸せな
 ことなんだろう

 だから、いろんなことが
 起こるということは、
 マイナスばかりじゃない。

 長男にもきっといつか
 こんな日が来る・・そう
 信じて歩いていこう〜☆


[ 投稿者:ヘムっちょ at 12:48 | 家族(次男) | コメント(2) ]

2007年04月29日
取り込み中☆彡
2007.4.29.子猫キャットフードを食べ始める

 や、やっぱり起きられ
 なかった〜( ;´△`)アァ
 
   全くな〜、お前には
   厳しさってもんが
   足りないんだよ〜!!
         ↑ もう一人のヘムヘムの声
 
 な、何だよ〜!!
 春は眠いんだよ〜。
 睡眠不足は身体に
 毒だし、それに、
 朝起きに行ったからって
 何がどう変わるってもんじゃ
 ないんだからさ。
  
    言い訳するな〜!!
    自分が起きる!・・って
    決めたんだろう!!
    自分で決めたことぐらい
    ちゃんと守れよ〜!!
        
 起きるぞ!!
 ・・なんて言ってないよ
 起きようかな・・って
 言っただけだよ。
     
    何を〜!!o-_-)=○☆
                  ☆○=(-_-o 
       ☆ ボカスカ!!☆
              ボカスカ!!☆
                 
      ↑ ヘムヘム対ヘムヘム

  
 ただ今、ちょいと取り
 込んでおります〜^^;
 また、後ほど〜〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 14:46 | 朝起き会 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年04月28日
学生時代
2007.4.19.子猫三毛?

 中学高校時代、
 数学が得意だった。
 ただ社会の教科書は
 らくがきだらけ

 ・・要するに、興味の
 ない科目には全く
 身が入らなかった。。

 だから、全体の成績は
 あまり良くはない。。。

 数学だけは、不思議と
 良い先生ばかりに
 恵まれてきたし、好き
 だったから、ある時期、
 先生に特別扱いして
 もらいたいと思うように
 なった・・けれど、

 公正で、えこひいき
 するような先生では
 なかった・・それは
 好ましいことでは
 あったけれど、

 多感な女子生徒の
 反抗心に火を点けた。 

 授業中「そうだよな」
 ・・と同意を求めるように
 笑顔を向ける先生と
 目が合うたびに、
 フンッと目を逸らせたり
 していた・・。

 注目されたいから
 反抗してみる。
 子供とは全く扱い
 づらいものである。

 だから、先生は子供
 の態度に一喜一憂
 することはない。

 教師たるもの、
 親たるものは
 ただ、人として
 あるべき姿を
 示し続けられるように、
 自分を磨きながら、
 やるべきことを
 黙々と地道にやって
 いくだけなのだ・・と
 やはり思う。

 子供の目は大人の
 狡さも小ささも臆病さ
 も見逃さない

 だから、すべてを見通す
 真っ直ぐな目にひるまず
 堂々と子供達を導ける
 自分を確立していくことが、
 遠回りのようで、実は
 一番確実な道なのだろう・・・
 
 ・・という訳で、そろそろ
 私も一歩踏み出して
 自分を鍛え直した方が
 良さそうだ。
 明日は久しぶりの
 朝起きに行ってみよう。。。

[ 投稿者:ヘムっちょ at 07:41 | 思い出 | コメント(2) ]

2007年04月27日
お手玉
お手玉

 次男の部屋を掃除して
 いたら、お手玉発見〜♪
 
 やってみたら楽しい〜♪
 ・・でも、2個しかない
 から、3個お手玉を
 やってみたくなって
 100円ショップで
 買ってきました〜〜
 
 ダイヤモンドゲームに
 将棋に
 シャボン玉

 懐かしいおもちゃが
 たくさん並んでいま
 した、ダイヤモンド
 ゲームも将棋もどこ
 かにしまってあった
 はず・・後で探して
 みようっと〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 08:00 | その他 | コメント(2) ]

2007年04月26日
祖母へ
2月11日夕焼け

 思春期の頃、欠点ばかりが
 気になって自信がなかった。

   もっと自信を持ちなさい

 と、よく言われたけれど、
 自信を持てと言われて
 持てるものではない。

   どこに自信を持てばいいの?

 と尋ねると、両親は

   う、う〜ん〜・・(;´ω`)(;´ω`)

 お、おい!・・・。( ̄△ ̄;)

 その時、祖母が

   Kちゃんは気立てが
   優しいじゃないの
 
 それに対して私は、

   気立てのいい人なんて、
   どこにでもいる、
   そんなことで自信なんて
   持てないよ

 ・・と言い返した

 けれど、後にその言葉は
 私の宝物になった。

 その祖母は今はもういない。。。

 けれど、強さのない優しさ
 なんてあり得ない。

 行動力のない優しさは
 真の優しさじゃない。

 勇気のない優しさなんて、
 ただの弱虫の裏返し

 ・・・ということを、今も私に
 教え続けてくれている。

 それは言葉ではなく、
 静かに、宇宙の果て
 ほどの寂しさと
 宇宙のすべてを包み
 込む温かさで私を
 見つめながら。

[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:30 | 思い出 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月25日
ノラ猫大作戦
   水鉄砲

 猫を飼う前は、庭に
 ノラ猫が通りかかると
 

   わ〜っ、猫だ猫だ〜♪

 ・・と、喜んでいた私

 でも、飼い猫がノラに
 ボッコボコにやっつけ
 られる・・となると、話
 は全く違ってくる。。。

 何で家猫が自宅の
 庭でビクビクして、
 ノラが大きな顔して
 歩き回るとは許せん

    コンニャロ〜(-""-;)

 ・・ってなことになる。。。

 ノラから守るために
 わざわざこちらが
 お金をかけて猫小屋
 を建てるなんて
 どう考えたって
 ナンセンス・・・。

 ノラを家の敷地内に
 入れなければいい
 んだよね〜(*^^)v

 な〜んだ〜簡単〜♪

 ・・ってな訳で、調べて
 みたら、いろいろあった〜☆

   ECナビ 口コミ掲示板 ノラ猫対策
   http://bbs.ecnavi.jp/cat_8/thread_4316/

 その中で一番の
 お気に入りは
 水鉄砲攻撃〜
 楽しそうだしね

 これならノラも大した
 ダメージ受けないし
 こんなことで来なく
 なるなら楽勝〜☆
 
 早速、100円ショップ
 で買ってきた〜♪
 ノラ、早く来〜い〜!!

 ワクワク♪ ワクワク♪

     ワクワク♪ ワクワク♪

      ワクワク♪ ワクワク♪
 
 

 ・・・・・待っていると、
 なかなか来ないな・・

 待っている間に、
 水鉄砲の水が漏れて
 使おうと思ったら、
 空っぽになっていた。。

 100円ショップの
 水鉄砲は役立たず。。

[ 投稿者:ヘムっちょ at 09:45 | ネコや犬など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月24日
睡眠不足
2007.4.24.子猫

 なぜか一昨夜も夜中に
 目が覚めた・・・毎晩
 主人が遅くまで起きて
 いるので気配で目が
 覚める習慣がついて
 しまったんだよな〜。。。
 
 それでも、折角、落ち
 着いて用事が足せる
 夜に起きたんだから、

 ムダにしないで活用
 しよう・・と、あれこれ
 やっていたら、いつの
 間にか朝になっていた

 先日と同じ3時間睡眠。。

 その割には眠気を感じ
 ないのは不思議だ
 けれど、ラッキー♪・・と
 思ったのは朝だけだった

 お姑さんを病院へ送る
 車の中で突如堪らない
 眠気に襲われた・・ヽ(´△`;)ノ

 それも、こんな日に限って
 いつもの病院に加えて
  
   目医者さんにも送ってね

 ・・と言われて、3往復・・

 それもどっちも遠い。。

 赤信号のたびに目を閉じ
 休みながらの運転で、
 やっと家にたどり着いた
 時は、やれやれ〜・・と
 力が抜けた・・・マジ、
 キツかった〜ヽ(;´ω`)ノ

 アルバイトの前にも30分
 ほど仮眠を取って出掛け
 たけれど、やっぱり眠くて
 長い2時間だったヽ(;´ω`)ノ

 生徒のお母さんに

   運転中眠くない?

 ・・と聞いてみた

   そりゃ、眠いですよ〜ヽ(;´Д`)ノ
   朝も眠いし・・・(>_<。)

 そうか〜、やっぱり〜。。 

 お姑さんと同居の上に、
 仕事も持っている・・
 それで、子供の送り迎え
 往復1時間は大変だろう 

 子育て中の母親たちは
 本当に疲れていると思う。

 仕事を持っていれば尚更だ。

 周りが気付いて助けて
 あげなければいけない
 ・・と思ったな
 
 取りあえず、昨夜は
 早寝したけれど
 やっぱり今日もハンドル
 握ると眠くなる。。

 春のポカポカ陽気の
 せいだな、こりゃ。。

 春はたっぷり睡眠を
 取っておかなくちゃ〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:31 | ビックリ(ガッカリ) | コメント(4) ]

2007年04月23日
私にとっての朝起き会
2007.4.24.子猫2匹

 自慢じゃないが、
 私ヘムヘム、朝には
 めっちゃ弱い・・・。
 そこへもってきて、
 主人の帰りが
 遅かったりすると、
 すぐに夜型の習慣が
 戻ってしまうから、
 ますます起きられない。

 だから、朝起き会の
 ことを、よくブログには
 書くけれど、実は
 ほとんど行ってない・・(^^ゞ

 朝起き会に毎日通って
 いたのは20年近く前の
 一年間だけ・・・。

 今と同じように、朝起き
 に行こうと思ったり嫌に
 なったり・・を繰り返して
 いたその頃・・・

 子育て仲間が他の
 会友さんに朝起きを
 するように誘われて、
 「ヘムヘムさんが行くなら、
 私も行く」・・と返事をした
 というのが始まりで、

 その人を待たせないように、
 やっと本気になって起きられ
 るようになった・・。。。 

 続けるうちに朝起き会の
 学びの奥深さに感動し
 夢中になっていた。

 「今年一番成長したのは
 ヘムヘムさん」などと
 言われたこともあったっけ。

 早起きが無理なくできる
 人よりも、苦手な人の方が
 頑張って通った分、大きな
 変化が起こる・・ということらしい・・・。

 それって・・・・・誉められたんだか、
 けなされたんだか・・。( ̄◇ ̄;

 一生かかっても学び
 きれないものが
 ここにある・・そう感じて
 いた時に

 主人が転勤となり
 引っ越してからは
 全く早起きできなくなり、
 その地の朝起き会にも
 魅力を感じなかったから、
 ますます朝起き会から
 離れ、そのうち、朝起きで
 学んだこともすっかり忘れ、
 様々な生活の間違いを
 繰り返して、大きな失敗も
 してきた。

 「生兵法は大怪我の元」
 行動が伴わないのに、
 朝起き会で生半可に
 学んだ分、わかっている
 ような気になっているから、
 余計に始末が悪い。

 子供達の反抗も病気も
 的確に対応できなかったのは
 私達夫婦の関係がきちんと
 築かれていなかったからだし、

 病気は食生活が大きな
 要因の一つだったと思うし、

 それも私だけの問題ではなく
 子育てを一手に任され
 疲れ切っていたからだし、

 様々な問題が大きくなった
 のには、それなりの原因が
 あったのだということが今と
 なってみると良くわかる。

 どんなに子供のために
 良かれと思って頑張って
 きたことも、夫婦の心が
 バラバラだったらすべてが、
 いずれは無に帰する。

 不満だらけの生活は、
 物事を崩していく。

 どれも、朝起き会で教えて
 もらっていたことだったのに・・・。

 子供たちとの葛藤を
 通して、自分に何が
 欠けていたのかが
 少しずつ見えてきたのも
 朝起きの学びを20年前に
 してあったことが大きいと
 思っている。

 でも、同時にまた、失敗
 したから、わかったこと、
 朝起きから離れていた
 から見えてきたこともある
 ・・そんな気もしている。。

 子供達の問題がなければ、
 自分を見直すこともなく
 もっと大きな間違いを
 続けていただろう。 

 価値観の狭さも、人間の
 小ささも子供達が教えて
 くれたのだと思っている。

 だから、子供達を正しく
 導いてやれなかった親
 だったことを申し訳なく
 思っているし、同時に、
 子供達がいたから成長
 させてもらえたことに
 感謝の思いも湧いてくる。

 だからこそ、子供がいると
 いうことは大変だけれど、
 やっぱり素晴らしい。
 
 今までの失敗を埋め合わす
 には、やはり朝起き会で
 教わった生活をコツコツと
 積み上げていくしかない
 ・・そう思いつつ暮らして
 いる昨今である。

 大人になると、変わろうと
 思ってもそう簡単には
 変われるものではない。

 それでも、親が人として
 より良くなろうと努力し
 続けている姿が子供を
 善導するのだ・・との教え
 は心の支えであり、実際、
 子供に何もしてあげられない

 今、いつの日か、子供たちが、
 この親の子で良かったと
 思ってもらえる親になる努力を
 続けることは決して無駄ではない。

 無駄な心配に心囚われる
 よりも、今できることを
 コツコツ積み上げる・・・
 それは強く私の心を捉えている。

 結果を焦ることはない。
 思いつくことをすべて
 やったなら、後は思い
 煩わず、今できることを
 コツコツと続けるだけ。

 今の行動の結果は
 10年後に現れる・・
 そう私は信じている。

[ 投稿者:ヘムっちょ at 03:22 | 朝起き会 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2007年04月22日
お花見
2007.4.22.小諸懐古園でのお花見

       2007.4.22.小諸懐古園でのお花見
             小諸 懐古園


 やっと、お花見〜☆

 高遠は混んでいて 
 懲りた・・という話を
 聞いていたので、
 わざわざ遠くに出掛け
 て、疲れることもない

 ・・という訳で、
 近くの懐古園〜☆

 お姑さんも82歳の
 声を聞いたら
 流石に疲れ易く
 なってきたようだし、
 近いのが一番〜☆彡

 見渡す限り桜、桜〜♪
 
 たまには温泉にでも
 行きましょう・・と
 誘っても、いつも
 「こんなにやらなければ
 ならないことがあるのに、
 一体何を考えているのよ!!」

 と、却下してきた働き者
 のお姑さんも、この頃は
 休んでいる時間が増えた

 今年は家族で遊山が
 もう少しできたらいいなぁ
 ・・と思っている〜☆

[ 投稿者:ヘムっちょ at 21:33 | 行楽・ゆっくり流れる時間 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月21日
今日のガックリ・・
2007.4.22.子猫

 いつもは土曜日も出勤の
 主人が久々に休みを取った
 から、今日はゆっくりの朝〜♪

 主人はいつものようにテレビ
 でラジオ体操〜┏| ̄^ ̄* |┛
 本当に、よく続くね〜☆

 ラジオ体操が終わったら、
 テレビ英会話が始まった〜☆
 おっ、ラッキー〜(^^♪

 普段は朝の準備で
 忙しいから、こんな
 時間にテレビが何を
 やっているかなんて
 知らなかったな〜。。
 
 久々に聞いてみたら、
 早過ぎて聞き取れ
 ない・・・・…。( ̄◇ ̄;
 語学は少し休むだけ
 でも、すぐに力が落ちる
 のに、私の場合、少し
 なんてもんじゃなかった
 もんな〜(;´д⊂)
 

 その後、朝食前に
 じゃがいもの種を
 蒔いたよ〜(*^^)v

 もっと日が高くなって
 からと言っていた
 お姑さんを主人が
 説得してくれたから

 勝った〜┏| ̄^ ̄* |┛ガッツ 
 
 お姑さんの病院への
 送り迎えも今日は
 主人が代わって
 くれたので家事も
 いつもより捗った〜♪

 夕方、主人は歩きに
 出掛け久々だったから
 今まで休んだ分まで
 3時間も歩いて2万歩
 だぞ・・って喜んで
 いたけれど・・

 私の方は次男が置いて
 いった車で久々の
 スイミングに行くつもり
 が、車の中も外も汚れ
 ていたから掃除をして
 いたら、出そびれた。。。

 それでも、ま〜ま〜
 よく働いた一日で
 いろいろ片付いたから
 ま、いいってことに
 しておくか〜〜☆

 ところがどっこい
 大きな忘れ物に
 気付いたのは夜に
 なってからだった〜

 村の係の集会を
 すっぽかしてた・・
 ってことは、こりゃ、
 村八分だな。。
 
 そう言えば、今朝の
 朝ドラで、女将さんが
 何か言ってたような・・・

   ただがむしゃらに働く
   だけではダメなのよ。
   何が最善かいつも
   考えながら働かなければ

 …とか・・・。( ̄◇ ̄;

[ 投稿者:ヘムっちょ at 22:11 | 用事(家事・雑用) | コメント(2) | トラックバック(0) ]